きんしゃい門司港駅
四国旅行は急遽決まったんですが、
帰阪して、早咲きの桜を義母と見に行たり
b0069630_9554067.jpg

道中、危険な身を乗り出すコーギーさんを発見!
丁度くりむが助手席でコーギーさんの目線と遇うときっとガウガウのえらい事に
なる予想なので、前後して主人が避けました。
どうしてかくりむは大好きな車に乗ると、まさに上から目線で
よそのわんちゃんを見ると、えらそーモードになるのです。
b0069630_10465973.jpg

どうどう・・・くりむさん落ち着いてね。
くりむはお義母さんによく可愛がってもらいました。
b0069630_1072831.jpg




30日からの福岡スケッチ旅行は前から絵のグループと予定してて
あたふたと出かけました。
旅行会社の福岡は博多往復新幹線と宿泊2日で自由行動のチケットです。
新大阪から約3時間、10時前に門司港到着♪
レトロなホームの屋根、懐かしげな外灯
b0069630_9491143.jpg

字もいいわ~
b0069630_9505375.jpg

こちらが門司港駅でございます。
スケッチをしていると、側を通りがかりの大学生?が
駅は、イギリスは当時字の読めない人が多かったので駅を特徴付ける為に
個性を出した、その影響を受けた日本の駅作りの名残だそうで
まさに耳学問、ほーほー。
直ぐ忘れるのでここにメモしておきます。^^;

風が冷たくてじっと座って描いていると余計寒い
b0069630_10181275.jpg

かつて貿易港として繁栄した門司港には多くの歴史的建造物が残っています。
が、四角な建物を描くのは苦手ですー
b0069630_9525717.jpg

ブルーウィング門司 最大60度傾くそうで、観光用に度々上げられます。
何度か本物の船が通過するそう
b0069630_9535998.jpg

関門橋
b0069630_10442127.jpg

宿泊の博多に向かいます。
門司港駅から特急「きらめき」がとっても素敵で折りたたみのシックな木のテーブル
ライト付き。なになに?
b0069630_954463.jpg

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥。
勝手に外国の車両を?と思い込んでいたので駅員さんか(運転の方?)に見える方に
聞きますと解らないけどデザイン賞を貰った日本製だそうでした。ほー
b0069630_10372523.jpg

by tosa4351 | 2010-04-02 10:40 | あちこち | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/13087097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mokopyon819 at 2010-04-02 15:55
COCOも車に乗ると、かなり強くなって
どんな大型犬にも、上から目線でガウガウガウ・・・

何故なんでしょうねぇぇ(笑)
なにかにつけて、上下関係を付けたいものなのでしょうか(笑)

でも、このコーギー
見ているだけで、ドキドキします
こうやって事故に遭うワンって、多いと聞きますよね・・・・


門司駅・・・・
かつての宇野駅を思い出してしまいました
風情があってとても素敵です

折りたたみのシックな木のテーブル・・・・・
ゆったりと時間が流れていくようで、憧れます

Commented by かよ at 2010-04-02 17:21 x
おひさしぶりですぅ 門司港 レトロな街だと聴いていたんですが。駅舎すてきですねぇ 桜と駅
コーギーさん 身をのりだしすぎでわ!怖いですよぅ 風を切る感じが良いのかしら? くりむちゃん 水色の洋服 かわいい似合ってます
いつも一緒だといいねぇ
外見わ メタリックな感じなんですが 中わ 木のテーブルなのですね! きらめき号かぁ 
Commented by tosa4351 at 2010-04-02 20:52
COCOママさん♪
COCOちゃんも車に乗ると同じなんですか^^;
優勢に感じる何かが有るのでしょうね、困ったものです。

コーギー、心配な姿勢でしょう。
重い頭がしっかり出て危険、しかも運転席ですし・・・
飼い主解っていないのかなぁ

宇野駅も少し前はこんな感じでしたか、
小さくても凝った造りですね。
全国何処に行っても同じような景色になりがちなこの頃
何時までも残って欲しいですね。
対する下関の木造駅舎は放火で無くなってしまって残念です。

見かけは鉄人28号みたいなのに中がレトロな木を使った
いい感じで電車を見直しました!
Commented by tosa4351 at 2010-04-02 21:50
かよちゃん♪
門司港駅良かったですよ、駅舎が殆ど昔のまま残っていて
事務所も洗面所も凝った作りで二階は貴賓室などが有りました。
丁度桜も花を添えていますが寒いので日の当たる所でスケッチして
絵は花無しです^^;
コーギー身を乗り出しすぎで運転席は窓を開けると寒いでしょうにね。
電車の中がこんなだとは、電車の旅も良いもんですねー
掲示板を見ると熊本もすぐ行けそう♪

Commented by ararankoharun at 2010-04-03 00:28
わお~ 素敵だわ~
酔いしれてみたいわ~  大正ロマンだわ~
こんなところを絵にしたらどーなるの? どーなるの?
見たいわ 見たいわ (でた 見たい見たい攻撃)

くりちゃんも一緒にいられて嬉しいでしょうね
車に乗ったら強くなるのって なんででしょう?面白い
ボディの分、大きくなった気がする?(笑)

Commented by Ako at 2010-04-03 09:01 x
わんこさん素敵に飛び回っていらしたのね。

妹のワンちゃんも我が家からの帰りに車に乗り込むと途端威張って吠え出すんです。それまでちんとしていたのにと思うとおかしいです。

レトロな門司駅も特急「きらめき」も素敵ですね。
鉄道ファンには写真を撮るにだけでも出かけて行きたい様な見逃せない写真の数々、楽しませてもらいましたよぉ~♪
Commented by chorohico at 2010-04-03 17:06
わー旅行続きですね。私は九州はまだ未開の地、下関止まりです。いつか行きたい!もちろん食べ物狙いです。

ワンコって高い位置にいると偉そうになる!って聞きましたが、どうやらほんとらしい(笑)ちょろこも抱き上げたとたん偉そうにガウガウ言います!
Commented by tosa4351 at 2010-04-03 20:52
ちいこさん♪
見たい攻撃によろよろ~
スケッチをデジカメに撮ったもののやっぱりアップは難しいわ^^;
次挑戦します。
こんな立派な駅が出来るくらいその昔は貿易で
繁栄していたんでしょうね。
駅が当時のまま見られてラッキーです。

そうなんですよ、車に乗ると窓から外を眺めるのが常で
わんちゃんを見つけるとガウガウ・・・^^;
何か優位を感じるのかな?
Commented by tosa4351 at 2010-04-03 21:02
Akoさん♪
1週間開いて、また旅でしたー^^;
その昔、小倉に住んでいたことが有ったけれど、門司港駅には
行った事が無く、時代を遡る建物に感激しました。
この頃、鉄道ファンのマナーが問われていますが、
なんだか夢中にさせる何かが少しは解るような気がしました。

妹さんのわんちゃんもですか、目線が高くなるからかしら・・
確かに、くりむがパピーの頃獣医さんで肩から上に抱っこしたら
犬が上位になるからいけないと言われたのを思い出しました。
それかしらねー
Commented by tosa4351 at 2010-04-03 21:12
ちょろひこさん♪
九州は確かに南で夏は暑いけれど郷土色が豊かで
自然に恵まれ、山や川が美しい、そうそう何と言っても
美味しいものがいっぱい!
観光だけでは勿体無いいい所が一杯ありますね!
是非そのうち、ラ・ステテコの方と行ってみてください^^♪

ちょろこさんも?・・目線が高くなるとえらそーモードに
なるのは、わんちゃんのきっと特性でしょうか。
<< 柳川 川下り 4日目足摺から関西 >>