仁和寺から植物園
     おかあさん、もう桜が地面に咲くようになりましたよぉ~
b0069630_21563369.jpg

もう桜はさよならですか・・そうとは言っても
b0069630_2158888.jpg

昨日は格段の予定も無く、この時期に桜が見られるとしたら・・
京都なら、御室の仁和寺でしょう。
考える事は皆同じだと見えて、私鉄の西院から1日乗車券を使って
仁和寺行きのバスはすでに満杯状態。
ようようバスのアナウンスが「次は御室の仁和寺です~」と聞こえると
「ああ・・よう我慢した甲斐があった」と満員電車並みのなかで
ほーと誰とも無く声が出ました。
京都バスの運転手の方は丁寧に観光客仕様の乗り換えをバス停の案内で
詳しくアナウンスされ、本当に親切でした。
まずは阿吽の仁王様にご挨拶。
b0069630_2221896.jpg

仁和寺に入ると左手に背の低い一重の桜が見えてきて、歓声が上がります。
b0069630_21515651.jpg

1昨年仁和寺に来たというのに、ミツバツツジは忘れていました
b0069630_2232610.jpg

これは見事です!
b0069630_2263233.jpg

すでに山桜は葉桜になっていますが
b0069630_226525.jpg

頼みの御室桜は薫り高く、それはそれは・・桜餅の香り♪
b0069630_22105982.jpg

御室桜の残り香に後ろ髪を引かれつつ・・・
バスをぐるぐる乗り継いで次は平安神宮。
八重の紅枝垂れはかなり散っている模様。
b0069630_22182726.jpg

綺麗にピンクが色濃く咲いているように見えるのは桜みくじ(はなみくじ)
b0069630_222161.jpg

桜の花の咲き加減がくじの運で、ひいて願賭けをして結びます。
b0069630_22222660.jpg


次は植物園。行き方がバス停の乗り場から見つけなければ・・・
何とか着きまして
b0069630_22185712.jpg

b0069630_22335127.jpg

広場の奥に咲く白い桜はさっき見たばかりの御室桜。白が映えますね
b0069630_223457.jpg

b0069630_2232392.jpg

植物園は何時行っても綺麗にされて気持ちの良い所。
手入れの大変さは並ではないでしょう。感謝します。
b0069630_22341867.jpg

帰りのバスの中ではうとうととしてしまいました。
by tosa4351 | 2010-04-15 22:40 | 桜   花 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/13157497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mokopyon819 at 2010-04-16 01:39
やっぱり京都は桜が似合います
雅です

ミツバツツジ・・・・
もう散っているのですか?
こちらは、まだまだですが・・・・・

桜みくじ・・・・・
コレぞ、京都のセンスですよねぇぇぇ
とっても素敵です
京都と奈良・・・

都として使われた時間が短いというだけで
奈良は、イマイチですぅぅぅ
遷都1300年祭のイメージキャラクターの「せんと君」が良い例です
雅感「ゼロ」
Commented by tosa4351 at 2010-04-16 19:24
COCOママさん♪
ミツバツツジは山肌に見え隠れする時期ですが、こうして町中に
有るのは暖かくて少し早いのかもしれません。
紫がかったピンクは気持ちの良い色ですねー

桜みくじ、遠くから木に結んでいるのを見ると桜の花が
咲いたように見えるから流石ですね!
願い事を描いて木に結ぶなんて女性が好みそう^^
このところ奈良を特集とするイベントや放送が多いですね
遷都1300年祭で連休は賑わいそうです。
せんと君、登場した折には喧々諤々でしたねぇ
すっかり馴染んでしまったように思いますが最初は「え?」と。
でもせんと君が宣伝しなくても充分奈良には京都にない雅と
静かな佇まいが有ります。
Commented by ちいこ at 2010-04-16 21:54 x
わお~ぅ
さっき ついさっき 御室行くぅ?って友達を話してたとこでビックリ
今年も咲いてる間に行かれへんわ~って返事したとこでした
ここで見れました(笑)ありがとうございます

ファインちゃんの絵手紙素晴らしいですね(^^)
21日まで・・んん・・寄せてもらえませんが・・一度 生で見たい!と
思ってます 
こんな絵がサラさらっと描けたら人生楽しいだろな~っと・・
Commented by pianomama1 at 2010-04-17 13:00
tosaさん・くりむちゃん、こんにちは♪

桜の絨毯も風情がありますね、くりむちゃん。
色んな種類の桜たち。お色も花びらの枚数もさまざまですね。
わー、それにしても見事です。
誰もが歓声をあげるのも納得ですね!
いいな、桜みくじ。

チューリップもちゃんとスタンバイ。
四季って偉いですよねー。

ファイン様の楽しい展覧会、毎回大勢の方を楽しませていらっしゃるでしょうね。
tosaさんの周りはいつも温かさと優しさで溢れています☆


Commented by tosa4351 at 2010-04-17 19:48
ちいこさん♪
昨日も今日も寒いですねー
きっと御室もこの前見た桜のままちいこさんを待っていると思います。
ソメイヨシノの並木がこの辺りでも未だ咲いている所があって
びっくりです!

ファインちゃんは会場でも色紙に記憶の中の花や動物を
描いてらっしゃって、たんぽぽさんと同じようなオーラを
感じました。
暖かさのある絵手紙ですねー
Commented by tosa4351 at 2010-04-17 20:46
ぴあのママさん♪
ぴあのちゃんこんばんわ^^
メイシェママさんのプレゼント、美しくて可愛くて機能的!
トールペイントの奥深さ、幅広さを教えてもらいました
メイシェママさんのお嬢様の登場を楽しみにしています。
本当にお母様ともお嬢様も素敵な方ですね。

ぴあのちゃんの低体温、人と同じですね。
くりむもきっとそうなんだと思いますが、さすがぴあのままさん
はぴあのちゃんの健康管理をされていると感心!
と共に反省します。

今年は寒さが4月になっても続きますね、
珍しく桜が何時までも見られて嬉しい限りです。
さすが満開の頃の勢いが無くてもその度毎の桜が良いですねー
寒くてもちゃんと春の花が咲いて植物に癒されます。

ファインちゃんの絵手紙展、今日も沢山のふれあいが有って
元気の交換をしている事と思います。
これからのファインちゃんの創作活動の頑張りの基ですね。
ぴあママさんの優しさ、有難うございます。
<< 歯磨き大好き  山本雅舟 えてがみ展 >>