紀州湯浅
いつの頃からか、重要伝統的建造物群保存地区がお気に入りになって
調べると、和歌山は湯浅にもあるそうで、
先日の休日に行く事にしました。

b0069630_21583059.jpg

車で行ったのでここと言うことは解ったのですが、駐車場を探して路地に迷い込むと
町のボランティアの方が醤油屋さん「角長」の駐車場を教えてくれました。
b0069630_21562163.jpg

b0069630_2214246.jpg

格子戸に骨董の日用品が掲げられて、趣があります。
b0069630_224419.jpg

湯浅の醤油は約400年前商品として出荷されたそうで、
文化文政時代には千戸の湯浅に92軒の醤油屋があったそうです。
醤油の民具館職人蔵を見学。
b0069630_2217113.jpg

今は1軒となった貴重な角長醤油を早速お買い物。
去年はフランスのモンドセレクションに選ばれたそうです。

街をぶらぶら歩いて
b0069630_22213651.jpg
b0069630_22214870.jpg


幕末から高度成長の時代まで湯浅で営まれた公衆浴場跡「甚風呂」へ
お風呂の桶がアルミの合金でした。
b0069630_22252291.jpg

四代に渡る時代に沿う燃料でお湯は沸かされました。
b0069630_22284023.jpg

奥は切妻の住宅。
周辺の地域の方から貴重な生活の品々が展示されています。
船箪笥等は金具が沢山使ってあるのにかかわらず、もしもの船の遭難の折には
桐の木が海に浮いて浮き輪代わりになるそう。
b0069630_22313558.jpg

昔の電話は呼び出しをする時に電話機のハンドルを回して発電するそうで
大変エコなのに驚きました。
とすると、携帯も振って発電するとか・・・?

この地には、南海大地震津波心得の碑が残されています。
b0069630_22374553.jpg


熊野古道で町を通るルートはこちらだけとか
b0069630_22461050.jpg

金山寺味噌・にごり醤・食べる醤油・みかん・みかん菓子・・・
夕飯は早速あれやこれやを賞味の為めちゃ簡単豆腐や胡瓜を用意。
b0069630_22464029.jpg


そうそう、くりむにそっくりなわんちゃんに会いました。
b0069630_22531546.jpg

まさか名前まで似ているのでは?とお聞きすると「ごはんちゃん」とのこと。
思わず笑ってしまうお名前!
理由を聞くと前飼っていた先輩わんこが単に「パン」だったので。だそうです。
「ごはんちゃん」と呼ぶと流石反応が・・・
b0069630_22533555.jpg


この日は暑かったのでくりむはお留守番。
この方も「ごはん」には反応大です♪
b0069630_2256865.jpg

by tosa4351 | 2011-09-28 22:06 | あちこち | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/16359000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daimon84arare at 2011-09-29 18:29
古い街並み、歴史に名を刻んだ醬油・・・・・本当に素敵な所ですね。
醬油の味はどうでしたか?
私の住んでいる街は醬油の街で、キッコーマン醤油や甲子醬油があるの。私は↑のような街並みが大好き♪
ごはんちゃん、可愛い名前だね。くりむちゃんに雰囲気がそっくり(^O^)
Commented by mokopyon819 at 2011-09-29 23:02
古い街並み・・・・

妙に懐かしく感じるのは、DNAの遺伝の記憶からなのか
前世なのか・・・(笑)

奈良にも、ふと古い町並みが残っていて
ちょっとした町おこしを頑張っているようです

私は、とりあえず高取町に行ってみたいと思っているのですが、なかなか・・・

ごはんちゃん!!!
うふふふふ
我が家の子達にピッタリの名前です
Commented by たーちゅのはは at 2011-09-30 09:27 x
23日のコメントに色々お返事ありがとうございます。
与勇輝さんの展示会は残念、母に帰って写真を見せたら、与さんの雰囲気もあるとか話していたところでした。
すごいですね色々あっていたんですね、でも主人も一緒でしたし、私も腰が今二つでその辺まわるがやっとだったかもしれません。ありがとうございます。
古い家並みいいですねー私こうした家並み見るのも好きで、うれしいです。
大阪にもいろいろありますよね、ビル街に突如現れるとついシャッター押してしまって、主人にはいつも「なんでそんなん撮ってんの」とかよく言われます、洋館とかも好きです、古いもんに目が行ってしまうんかな、あ、変わったもんも好きです、すぐ撮っちゃいます。

くりむさん何か言いたげ、ですね?
Commented by pianomama1 at 2011-09-30 10:08
tosaさん・くりむちゃん、こんにちは♪

懐かしい良き日本の風情を感じますねー。
また素敵なご紹介ありがとうございます。
私も出かけるとマンホールに描かれている絵が気になって毎回見てしまいます。
地域によって違いますものね、楽しいですよね。

ゴハンちゃんも可愛いですねー。
くりむちゃんもそろそろ食欲モリモリの時期ですか?
オメメキラキラ可愛いです♪
Commented by tosa4351 at 2011-09-30 19:47
daimonさん♪
ソイソースって今や国際的に名を知られるようになっているんですね。
お寿司や刺身には欠かせない醤油ですし。
お醤油の味はコクがあってしっかりした味でした。
湯浅から千葉に居を移してお醤油が作られているそうです。
和歌山からでは輸送に不便なんでしょうね。
出かけた先でわんちゃんに会うとつい目が行ってしまいます。
Commented by tosa4351 at 2011-09-30 20:01
COCOママさん♪
奈良は伝統的建築群の多いところじゃないでしょうか、奈良町今井町
高取町って言うところもあるんですね。
是非行って見たいです♪

住むには不便かもしれませんが便利なように中を変えて、
外観の町並みが揃って統一感が残してくれると良いのですが・・
いつの間にか古い民家が壊されてちぐはぐな家並みになるのは
残念です。

わんちゃんのお名前で飼っている人の人となりがそれとなく解るようですね。^^
Commented by tosa4351 at 2011-09-30 20:19
たーちゅのははさん♪
そうですか、腰痛治ると良いですね。
日常的に差し障りが出てくるでしょう、どうぞお大事に。

与勇輝さんのお人形の作り方を会場でビデオで見ると油粘土で顔を
作って型取りして和紙で貼ってその上を布のバイアスで覆っています。
なので頭が私達の作り方と違うので安定して立てっているようです。
手間かもしれないけれど、和紙で作ってみたいな~
いつも立てるように胴体のバランスが難しくって(^^;

大阪には中ノ島公会堂って有りますが、レンガつくりの素敵な建物ですよ。
その建物の前に東洋陶磁美術館があって器の好きな方には
是非お勧めです♪

くりむは、私のエコバッグを持って、おやつを要求している目なんですよ。
Commented by tosa4351 at 2011-09-30 20:24
ぴあのママさん♪
ぴあのちゃんこんばんわ^^
有難うございますを「あざす」ですか?
知らなかったわ、知らないと折角の御礼も通じませんね(^^;
お店の名前かな?と思いました。

マンホールの蓋を工夫している市町村が有ると楽しいですよね。
その町の特徴を描いてあったり、歴史を感じる物も発見するとつい
写真に撮ってしまいます。

くりむは秋の果物が大好きなので、今梨に夢中です。
りんご、栗 葡萄 ミカン  本当に果物好きなんですね~
ぴあのちゃんも一緒かな?
Commented by ararankoharun at 2011-09-30 23:38
ほんま くりむちゃんに似てるぅ
あれ?短く切ったの? と思ってしまった
くりむちゃん耳の毛を短くしたら子犬ちゃんになるかも(笑)

風情のあるところですねー
こんな懐かしい時代の記憶はないのに 
懐かしく感じるのはなんででしょうね~

京都ホテルのHPにロービーの様子がアップされてますね
まだ見に行けてないんですよ~
ああ 見にいきたーいいい
Commented by tosa4351 at 2011-10-01 20:01
ちいこさん♪
くりむは家で見ると大きくみえるけれど、外では小さく感じる。
おっさんの入った子犬になるぞ~(笑

昔町が栄えていた時とは違って今残っているお店に必ず洋装店が有るの
あれ不思議ね。
一昔前に帰ったような時代錯覚に陥ります。

ちいこさん忙しいもんね、
19日まで京都ホテルに展示ですって。
ホテル側の方が何方かいつもいてはって、見守ってくれていますし
お客様がよく笑顔で見てくれているのが嬉しい(*^_^*)
Commented by たーちゅのはは at 2011-10-04 13:29 x
中之島公会堂は、主人が大阪に来て初めて私が来た時に行きました。
大阪に自分の親を看るため戻っている友達がいるのですが、その友達に連れて行ってもらい、公会堂?の中のレストランでオムライスも食べました。そのほかにも図書館も入り口だけ、すごく古い!素敵でした。福岡天神にあるやはり古い煉瓦館を思い出しました。
公会堂は、後から一人でも行き迷路のような中を回ったりしました。
そこで、いろいろな講座をやっているのにもびっくり、あとトイレも自動ドアで。でも中に入るととてもレトロで。
そうそう御堂筋をぶらぶらしていて、船場ビルヂングにも遭遇、ほんと遭遇!知らなかった、ガイドブックにも載ってなかった、すっごく古いビルで、中が吹き抜けで、とっても素敵で、現在は、色々なテナントが入っていて。私は、入り口の小物屋さんと何階かにあった、顔剃り屋さんが気になりました。
Commented by tosa4351 at 2011-10-04 19:48
たーちゅのははさん♪
中央公会堂は20年近く前保存の為の運動があって、府民が協力
修復再生されました。
天井画が当時の日本画家が神話を描いていたのが印象的でした。
戦災からかろうじて免れた古いビルが残っているようですね。
船場ビルディングははじめて知りました。
古いビルは手作り感があって、細部に意外性がありますね^^
電化しなくても良いアイデアが工夫してあるのが魅力です。
テナントが入っている様子、そのうち是非行って見たいと思います。
有難うございます。
<< 彼岸花を尋ねて 日向ぼっこ~ >>