丹波焼きの里
日本六古窯の一つにに立杭焼きがあります。
兵庫県篠山市の兵庫陶芸美術館で「マイセン陶器の300年」が開催されていて
見に行く事にしました。
その昔、オランダ東インド会社が東洋の陶器をヨーロッパに橋渡しした事から
アウグスト強王の命で陶器の製法が研究されます。
豪華な食器が居並ぶテーブルでどんなお料理が出された事でしょう。
b0069630_22203730.jpg

展示を進んでいく中で、現代の作品でシンプルな花生けがありました。
見ている方が 今度はこれにしよう、 とデジカメを出し始めましたので
一緒の友達とカメラ・・・いいんですか?と聞くと今度はメモ帳を出してメモし始めました。
日本の美術館は写真やスケッチは禁止されていますが、外国ではOKなんですね。
この違いはナンでしょう・・・・

穏やかな暖かいいいお天気です。
b0069630_22204764.jpg


道端に鈴なりの柿を見つけました。
b0069630_22392734.jpg

降って来そう~
b0069630_22401389.jpg

b0069630_22411051.jpg

丹波焼きの里、登り窯のこん跡
b0069630_22415688.jpg

現在も窯元が47軒程有って、立杭陶の里で作品を一同に見られ、購入できます。
b0069630_22432117.jpg


丹波焼きの里に笛や太鼓の音が時折聞こえてきて、出会うか?と期待していると
音が近くになり、各戸に繁栄のお祈りを込めて踊っているのを見る事が出来ました。
b0069630_22455424.jpg
b0069630_22462100.jpg

帰りの道で、黒豆の枝豆を買って夕飯の友にしました。

丹波焼きと降ってきた柿
b0069630_22563389.jpg

この方も柿は大好き♪
いつの間にか素早く確保
くりちゃん、それは渋いと思うよぉ~
b0069630_2257976.jpg

by tosa4351 | 2011-11-20 22:59 | あちこち | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/17002940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daimon84arare at 2011-11-22 16:48
マイセン300年・・・・関東でもやらないかなあ(^^)
私は陶器が大好きなんです。
なかなか買う事はできないので、見て楽しんでます。
お料理って器で雰囲気がかわっちゃうものね♪
柿もおいしそう❤くりむちゃん、おばちゃんにもちょうだい(*^_^*)
Commented by pianomama1 at 2011-11-23 12:06
tosaさん・くりむちゃん、こんにちは♪

私も同じく陶器が好きです。
マイセンに盛り付けるお料理って豪華でしょうねー。

降ってきそうな柿、綺麗ですねー。
くりむさん、柿もお好きですか?

愛宕山のパッチワークもどんどん色彩が変化しますね、楽しみですね。
お教室も、いつも活気と想像力に満ち溢れた皆さまが、また新しいお人形さんを生むのですねー、こちらも楽しみです☆
Commented by mokopyon819 at 2011-11-23 21:50
↓いえいえ、メガネを掛けているのが、レオママさんです
私は、その隣ですぅぅぅ(笑)

マイセン・・・・
亡き祖父が大好きで、何度か招待されたデパートの展示会へ行きましたが
高い!!!
私の持っているマイセンと違って「0」が2つも多いしぃぃぃぃ(笑)

篠山!!!
行きたいですが、今年はどこもお出掛けできそうにありません

またデパートの展示会に見学だけいってきます(笑)
Commented by tosa4351 at 2011-11-24 21:19
daimonさん♪
マイセン300年は結構山中に美術館があるのに、
大勢見に来ていましたよ。
きっと当時のドイツの庶民でも手の届かない食器だったんではないでしょうか。
どんなお料理が乗るのか、説明を見ると、飾るだけのものだったり。
驚きの豪華さでした!
とても手元には出来ない高価なマイセン、見るだけでため息でしたー
Commented by tosa4351 at 2011-11-24 21:58
ぴあのママさん♪
ぴあのちゃんこんばんわ^^
私も南の暖かい部屋で外出の準備して、玄関を開けて北側の風の冷たさに
驚く事が良くあります^^;
ほんと、これからの寒さに気を付けなければいけませんね。

先日見たマイセンの数々は一体どんなお料理をのせるのかしらと
悩むほどの豪華な絵皿で主に見て楽しむ宝石のようでした。

くりむは先日はちゃんと体重管理できたのですが、この頃の柿の美味しさに
つい又体重が増えてしまいました。
人の鏡のようですねー反省。
Commented by tosa4351 at 2011-11-24 22:06
COCOママさん♪
失礼しました、ママさんはお背が高いというイメージがあって、
そう判断してしまいました^^;
今度はちゃんと会って、記憶にとどめたいと思います。

マイセンは窯元?現地の工場見学まで行って、B級品まで高くて
これはもう手が出ない、と諦めのつくお値段でした。
日本で買ったマイセンのコーヒーカップ1つで充分ですー^^;
見学からドレスデンのホテルで見たシンプルが気に入っていたので
半日後に見に行くと売れて有りませんでした。
結局縁(円)が無かったのですトホホ・・・

年齢的に引き算と思い始めてはや、ん年物は増やさない方がよいと
思っています。なーんて^^;
<< お誕生日 嵐山の紅葉は・・・? >>