哲学の道 南禅寺 京都府庁旧本館
ヴォーリスの駒井家住宅の二階から大文字山が見えて、
銀閣寺や哲学の道が近いのが解りまして白川に添って南下していきます。
b0069630_218372.jpg

有名な銀閣寺より北にあるので観光地としては知られてなく
大変閑静な住宅地の、しかも歩行者だけの散歩道に桜並木を歩けて
良いコースです。
b0069630_219641.jpg

b0069630_2112134.jpg

b0069630_21133681.jpg

雀が石垣の所々にしがみついてついばんでいるのが見えます。なにか捕れるのかな?
b0069630_21144823.jpg

銀閣寺辺りから急に観光客で多くなってきました。
外国の方もいらっしゃいます。
b0069630_21173396.jpg

主人がカメラのシャッターを押してあげた方はフィンランドの方でしたし
(解らない言葉で女性2人で話をされていたので、もろ日本語でどちらからですか?
と聞くと答えてくれました)
b0069630_21175345.jpg

こちらの5人の着物姿の方は中国の言葉でした。
着物を良く着こなしていらっしゃって感心しました。
b0069630_21353289.jpg

b0069630_21244021.jpg

b0069630_21251286.jpg


今までは気が付かなかったわき道を東に歩くと「大豊神社」があって
椿の種類が大変多く、しかも皆元気に咲いています。
b0069630_21281399.jpg

b0069630_21284695.jpg
b0069630_21285985.jpg


面白い事に狛犬ならぬ狛鼠と言うそうで、可愛い椿の花を簪に鎮座まします。
b0069630_21291928.jpg

b0069630_21304563.jpg

他に狛猿や
b0069630_2131587.jpg

狛鷹もいてなにやらユーモラス。
b0069630_21312063.jpg


更に歩いて結構歩いたなぁと足が言い始めまして、南禅寺に着きました。
南大門
b0069630_213738100.jpg

南禅寺は紅葉も大変美しいところです。
b0069630_21375194.jpg

b0069630_21401895.jpg

先週日曜日に来たインクラインを通過。花嫁さんが桜の元で写真を撮っていました。
b0069630_21405228.jpg

岡崎公園をぐるりと巡る遊覧船がありますが、こちらは1時半に行って
乗れるのは4時半だそうで、がっかり。流石京都ですね。
b0069630_214327.jpg

b0069630_21455263.jpg

ここでコーヒーブレイクはタルトタタンのラ・ヴァンチュール♪
と心に決めてもう少し歩けばいいところですが、バスを乗り継いで到着。
先日の骨董のお店ブルーパロットのすぐそば
b0069630_21485682.jpg

ラ・ヴァンチュールには今日はおばあちゃんはお店には出ていらっしゃらなかったけれど
お孫さんが今日のタルトタタンは終わりました・・・と。
去年の林檎の収穫が良くなかったそうで、数を限って焼いているそうです。
胡桃タルトを注文しました。
b0069630_2151322.jpg

こちらでひとこごちついて。


あともう一つ、こちらも初めて 1日フリーのバス券で京都府庁に向います。
b0069630_21532682.jpg

こちらは先日TVで桜の穴場と紹介された所。
b0069630_21544732.jpg

室内は先日の大阪府庁を思い出します。
b0069630_21571576.jpg

b0069630_21575857.jpg
b0069630_21584142.jpg

窓越しに
b0069630_220075.jpg

初めての場所3ヶ所、よく歩き、帰りの電車で舟をこいで、5時前に帰宅しました。
by tosa4351 | 2012-04-15 21:38 | 桜   花 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/18141253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daimon84arare at 2012-04-16 12:37
やっぱり京都はいいなあ・・・
本当に日本人に生まれて良かったと思います。
ママさんの写真はいつも素敵な所を紹介してくれるので楽しみです。
いつか京都へ行ったら訪れてみたい場所ばかり(^◇^)
帰りの電車…舟をこくのも納得(笑)・・こんなに歩いたら私なんて電車の中でイビキまでかいちゃうかも(爆笑)
Commented by ararankoharun at 2012-04-16 13:59
よー歩かはりましたね~
これ真剣に歩いたらお坊さんの修行か?って距離ですよ
あはは お坊さん途中ケーキ食べてたらかわいいけど(笑)

今年は桜長かったですねー 十分楽しめました
仕事場から桜が見えるので 桜を見ながら優雅にトリミングです
今日は桜の前にトラックが停車してて トラックのパンフレットにええな~
とっとこか? 思いました

桜もキレイやけど 椿もええですねー
このごろ椿好きになったんです 前はあんま興味なかったけど
狛動物の前に椿が置いてあるのがいいですね ふふふ
Commented by pianomama1 at 2012-04-16 14:21
tosaさん・くりむちゃん、こんにちは♪

体育会系な大人旅行、万歩計もビックリでしょうね!
ホント、京都は素敵ですよね☆
tosaさんの、ご案内で京都旅行したいくらいです。
桜の時期が長かったのですね。
色んな種類の桜も、tosaさんお蔭で楽しめます。

ラ・ヴァンチュールさんへ寄られたのですね。
おばあちゃま、お元気でしょうか。
胡桃タルトも美味しそうですね☆
Commented at 2012-04-16 14:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tosa4351 at 2012-04-16 22:18
daimonさん♪
一緒にブログでお花見して下さって有難うございます。
暑くなると体力が無くなって、青菜に塩になってしまうので今のうちだけ
歩けるのです(^^;
京都はいつも同じところばかりしか知らないのでもっと知りたいなー
とおもいつつ・・・つい自分好みの所ばかり行ってます。
京都から帰りの電車は居眠りの人多いんです(笑
Commented by tosa4351 at 2012-04-16 22:44
ちいこさん♪
歩けるのは寒い時限定で、少し暖かくなるともう体力がシュルシュル・・
と消えるナサケナ~イ底の浅さなんです。
寒うてもちゃんと足がもう限界ナンちゃうん?ってゆうてくるし(笑
あ・心がかな?
ええですね~、お仕事しながら目の前の桜を眺められるなんて
ほな、桜が散るのも見られるね☆
トラックに花吹雪、絵になるわ。
撮っといて!

大豊神社はいつもの道の横道をそれたらまた異空間でした、
ドラえもんの何処でもドアって本当に有るのかも♪

Commented by tosa4351 at 2012-04-16 22:50
ぴあのママさん♪
ぴあのちゃんこんばんわ^^

ブログでご一緒のお花見にお付き合いくださって有難うございます。
折角なら桜の時期は是非頑張って歩きたいと思います。
年間を通じて歩けるがほんの僅か、涼しく感じる時だけですから^^;
今年は思いがけず、長く桜を楽しめました。
少し山を北に行くとまるで3月半ばのような桜の蕾の硬いところが有ったり
山桜が結構花が咲いて、ここに桜が居ますよ、と言っているかのようですね。
近所の桜がいよいよ葉桜になっていこうとするのがなんだか寂しい。

ラ・ヴァンチュールさんのおばあちゃんはお元気だそうです。
お孫さんが仰っていました(*^_^*)
Commented by tosa4351 at 2012-04-16 22:53
鍵コメさん♪
そうなんですか、本当にお優しい気配りです。
お気持ちは如何ばかりかとお察しします。
どうしても時間が経たないと休まらないかもしれませんね。
<< 散ったらいやや 駒井家 銀月アパートメント 白川  >>