散ったらいやや
14日(土曜日)一番家に近い桜の木が
b0069630_2333488.jpg

散り始めました。
b0069630_23342921.jpg

ハラハラ散るのも好きだけど、このタイミングがなかなか・・・見られない。

久し振りに娘と息子が帰って来て一緒に夕食。ワイワイ♪
b0069630_23351737.jpg

          わたしも一緒にわいわい♪
b0069630_2336522.jpg

by tosa4351 | 2012-04-16 23:37 | 桜   花 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/18147414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かよ at 2012-04-17 09:26 x
ピンク色 桜色は すごいすきやねん 幹のいろも 独特な茶色のような こげ茶色になるし 桜の木やな~って
そやけど 散り始めると ものがなし~なるねん
いっそうのこと 散っても 花の原型をとどめてるツバキの方が好きな感じがするねん 桜は 満開の時 みんなが きれいやな~ってその下で お花見~するやろ~ 散りだすと 後の祭りよ~♪みたいな気ぃするな~ ほんで 昔 金田一さんがゆてたんやけど 桜は 神様が乗る鞍やって~ほんで調べやした 春に里にやってくる稲(サ)の神が憑依する座だからサクラだそ~な お酒のこと ササなどとも言うし サは 奥がふかい 金田一先生すごいな怪しいのは 憑依のところか!夜一人で見に行きたいような気がする ので 今日は 長文!
Commented by たーちゅのはは at 2012-04-17 18:17 x
お近くの桜きれいですねー
我が家もすぐ近くには桜の木がないはずなのにどこからか飛んできた花びらが、、、風情だなーと思いました。

今日はこちらは、雷と豪雨が!ほんの三十分足らずのことでしたが、おまけに霰か雹が!
でもおかげで夕方は洗われたような空でした
Commented by daimon84arare at 2012-04-17 20:39
娘さん、息子さん、おかえりなさ~い♪
くりむちゃんも大喜びかな(^◇^)でも一番喜んだのはママさんでしょう。久しぶりの家族の団らん・・・・楽しかったですか~?
桜の花びらの絨毯は綺麗だよね♪ピンクがくりむちゃんによく似合うよ(^◇^)
Commented by mokopyon819 at 2012-04-17 22:46
↓哲学の道、南禅寺・・・・
京都の桜は素敵ですね

今日、朝のお散歩で、京都の桜めぐりを毎年楽しんでおられるという奥さまに会って
長くお喋りしていました

あと、平安神宮の中の公園も素敵だとか
来週は、仁和寺付近の、なんて言っておられたでしょうか
せの低い桜を楽しまれる予定だといっておられました

来年は、京都への近道も発見した事だし
行ってみたいと思っています

昨日、たまたまテレビで母校が紹介されていました
新しい校舎でキレイでしたが
やはり私は、ヴォーリスの古い校舎が良かったな・・・なんて
思いつつ見ておりました
Commented by たーちゅのはは at 2012-04-18 09:02 x

笑うわんこさんmokopyon819さん宛て書き込みこちらに失礼します。

mokopyon819さん、初めまして。

母校がヴォーリスだったなんてうらやましいです。
素敵だったんでしょうね、


素敵でしたんでしょうね
Commented by tosa4351 at 2012-04-18 09:46
かよちゃん♪
いいお話有難うございます。
桜桜・・・・と追いかけて見るばっかりなのに、ちっともそんなお話を知らなかったわ!
稲(さ)って言うんですね。
さの神様の鞍・・・今いっぱい川や地面に落ちてしまったけれど花筏に神様が乗っているなんて想像すると素敵やね~
言葉って奥深い、またこんなお話教えてね(*^_^*)
昔は夜は漆黒の闇にぼーっと桜が明るく花咲いていて、いかにも何か有りそう。
そう思ってみると憑依・・ってことに発展するのかな?
Commented by tosa4351 at 2012-04-18 10:07
たーちゅのははさん♪
そうそう、桜が風に乗って何処から来たのかな・・・なんて思いますね。
車に一杯桜の花をくっつけたまま走っているのを見たり。
桜の咲く時期の風や匂い~ほんとうにいい季節で、日本っていいなぁ。

TVのニュースでそちらの荒れたお天気を放送していました。
霰や雷、外にいたら大変!洗われた様って素敵な表現です(*^_^*)
Commented by tosa4351 at 2012-04-18 10:08
daimonさん♪
そうです、子供たちが帰ってくると賑やかになって笑顔が多くなります。
食事もいつもより種類を多くしてね(^_-)-☆
ちゃん~とくりむは空気が読めるのかも、わんちゃんにも伝わるのですね。
息子はくりむと上手に遊んでくれるので嬉しそう、娘はくりむをよくマッサージしてくれたり(*^_^*)
Commented by tosa4351 at 2012-04-18 10:08
COCOママさん♪
そうですか、お友達は今年の桜を沢山ご覧に見えたことでしょう。
京都のあちこちに桜が有って少し日を違えると仁和寺の御室桜ですね。
来週はきっと咲き誇っているはずですね。
COCOままさんとはお話が弾んだ事でしょう。
いい道を見つけられたんですね、京都にお母様とご一緒にお出掛けください。

年末にたまたま琵琶湖の豊郷小学校に行きましたが、本当に校庭やたたずまいが素敵な
学童に優しい心遣いの例のウサギと亀が3階の手摺まで繋がっていて住む人使う人の為に作られたいい校舎でした。
COCOママさんの母校がヴォーリスの作品とは是非見てみたかったです!
Commented by tosa4351 at 2012-04-18 10:12
たーちゅのははさん♪
ほんと!COCOママさんのヴォーリスの学校なんてどんなに子供達に溶け込んでいたでしょう。
思い出が一杯詰まっていた事でしょうね。

うちの街にもヴォーリスの病院が有るのですが、私が引っ越してきた時はすでに
1つの建物を残すだけで、あとは新館になっていました。
そとから見ただけで肝心の中の構造が見られなくて・・・
Commented by mokopyon819 at 2012-04-18 21:56
お返事が遅くなってしまいました<(_ _)>
今日は、母と又兵衛桜に行っておりました

お天気も良く満開の又兵衛・・・・
とても見事でした

と、母校ですが
本校舎の建て増し前の部分と、清心館と言うチャベルが、ヴォーリスの建築でした

とても、階段の高さの低い、素晴らしい階段と窓が
今も、昨日のように覚えております

でも、数年前の建て替えで潰されてしまいました
一部、どこかの教会に移築されたと聞きました

プール学院で検索すれば、写真で見ることは出来ます

あと、COCOパパの幼馴染の宗派の教会
去年の震災で半壊
建て直そうと、寄付を募ったのですが、半端ない費用が発生する為
国負担の撤去に踏み切ることになり
また1つ、ヴォーリスの作品が消滅してしまいました
Commented by tosa4351 at 2012-04-19 09:24
COCOママさん♪
お母様と見事な又兵衛桜見てこられたのですね。
COCOママさんの行動力!流石です。
お母様も美しい桜にいっそうお元気になられることでしょう^^

お忙しい中お返事ありがとうございます。
プール学院早速検索しましたら西区に有るようで、梅田に出るついでに
一度是非見にいきたいと思います。
子供達の為に階段を工夫されているのですね。
当時の子供達にしっかり記憶されて流石ヴォーリスの設計ですね。

東北のほうにもヴォーリスの設計があるとは思いがけませんでした。
再生に困難とは残念なことです。
地震や津波には人間の力の小ささを思い知らされます。
有難うございました。
<< 背割り桜 籐右衛門邸 日吉ダム  哲学の道 南禅寺 京都府庁旧本館 >>