京都杉本家
続きをすぐに投稿するつもりが飛んでしまいました。

竹笹堂のお店の方が先客に、PCを見ながら近くの見所と喫茶店を
案内している中に「杉本家・・・」が聞こえてきまして、
お話が済むのを待って、杉本家の場所を聞くとすぐ南に隣接しているそうで
いつもTVで京都の四季折々に昔のしきたり通りに生活している様子を目にして
大変興味を持っていたので周りを見られるだけでも嬉しい。

長い塀に沿って南に下るとまさにその杉本家
丁度行ったその日から一般公開されているではありませんか。
「京商家270年の暮らしとあゆみ」
11月20日から11月25日まで
b0069630_2315854.jpg

中では四季の行事を特に祇園祭の準備や暮に西本願寺から直々に
仏壇に備える5重のお餅もってきて頂くのや、8月1日献立5日の献立が
決まっているとのこと。
仏間、仏間に接した庭に波に見立てた石を敷き詰め、
立ち上がりの水盤の足元に銅製?の蟹が遊んでいます。
このナメリ石を、1つ1つ洗っていました。
ご先祖様のしきたりをしっかり今も守っていらっしゃるのが興味深く見せていただきました。
b0069630_2313319.jpg


そのあと、錦市場をお買いものに通り抜けして、お別れしました。
杉本家を見ることができて思わぬ収穫でした。
by tosa4351 | 2012-11-23 23:12 | あちこち | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/19550479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mokopyon819 at 2012-11-24 02:23
素敵ですぅぅ

私も、先日群馬からの友人と一緒に奈良を回ったのですが
くりむママさんのように
時間もうまく使えず、ご案内したかったところも残してしまって・・・

京都に関しては、まったくご案内できず・・・

反省しています

しかし、くりむママさんは、とってもご案内が素敵です
Commented by pianomama1 at 2012-11-24 10:50
tosaさん・くりむちゃん、こんにちは♪

京商家を270年も継ぐことは、大変なご苦労もあるでしょうね。
日頃の行いが、とっても良いtosaさん・ご友人様。ラッキーでしたね!

錦市場は、見るだけでも好きでーす。
Commented by ararankoharun at 2012-11-24 23:15
へ~ こんなところに貴重なものがあったんですねー
前はよく通るんですよ 車でブイーンと(笑)
抜け道としか思ってない わはははは 

京都は貴重なもんが多いんですね~ 
全然知らんのです京都のこと(他にも知らんことだらけですけど)
京都検定の勉強したら暮らしが楽しくなるかもね~と
思ってはいるんですけどぉ 

口だけ大魔王ですからね~  ふぁっふぁっふぁ
Commented by tosa4351 at 2012-11-25 18:00
COCOママさん♪
COCOちくちゃんのおつむの重なった写真、可愛いですね。
2人で何を見つめているのかしら。
プレゼントのステンドグラステディベア、お好みがよくお分かりでなによりですね(´∀`)

京都案内、今回は2箇所は決めていましたが以前通った時、気になっていた釜の美術館や杉本家に行けたのは嬉しかったです。
これも偶然でした。
COCOママさんに会えたお友達はきっと喜んでいらっしゃいます(^^
京都もまだ、まだよくわからなくて・・・
Commented by tosa4351 at 2012-11-25 18:06
ぴあのママさん♪
ぴあのちゃんこんばんわ^^

そうでしょうね、名古屋からお嫁さんを迎えたときは名古屋のしきたり通りにされたそうです。
地域地元への貢献度はしきたりを見るとかなりと見られます。
お料理本も出ているそうですから、何かにつけて心を込めて継承されているようで本当に頭が下がります。
ちょうど行った日からの公開でほんとうにラッキーでした♪
Commented by tosa4351 at 2012-11-25 18:10
ちいこさん♪
そうでしょうね、通りに出ると、普通の京都の景色、中では昔のまま。
時間が止まったようでした。
何を見ても忘れる残念賞だけど、杉本家は印象的でした。
保存会があるほど、貴重な存在なんですね。
祇園さんの宵山は暑くて人が多くていややわ~と思っていたけれど
来年はちと、行く気になってきました。
こんなに近いのに案外京都はよう行かないし、行くのはいつも決まったところなんですよね。
またご一緒しましょう♪
Commented by daimon84arare at 2012-11-26 20:18
私も古い家を見るのが大好きです。
歴史を感じますね。その時代の人たちがどんな生活をしていたのかを考えながら見学するのって楽しいよね。
先日飛騨高山へ行き白川郷で合掌造りの民家を見てきたの。
感動でした(*^_^*)
杉本家・・・・機会があったら見てみたいなあ~。
Commented by tosa4351 at 2012-11-27 19:51
daimonさん♪
昔の家を保存しているのを見ると重厚な柱や細部の作りに見入ってしまいますね。
白川郷も貴重な集落ですごいものですね。
中の一軒で火薬を製造している跡があって、意外に思いました。
京都の旧家のしきたりを今も守っていて、それが普通だと仰るおうちの方、力んでいなくて感心します。
楽な方へ流れていく近頃なので・・・^^;
<< 河川敷 京都観光 七宝・釜 >>