奈半利から馬路村
次の日4月28日はとても良いお天気で布団干しや洗濯物を干すと
母も一緒に高知市から東に向かい、途中昔からの名物「手結山の餅」
を買って見晴らしの良い場所で休憩。
1人のお遍路さんとお話をしますと、関東から歩きとタクシーで移動しているそうでした。
四国に入るとお遍路さんはよく見かけます。
b0069630_8573375.jpg

赤岡では一升のお酒を一気に飲み仰ぐ、どろめ祭りが行われているようでした。
奈半利から北部に。
b0069630_929104.jpg


高知新聞に載っていた奈半利川の鉄橋のフラフを見に来ました。
男の子のお節句にこいのぼりと一緒に上げるフラフは漁業が盛んな高知の
大漁旗、旗(フラッグ)から語源が来たもののようです。
貰い受けた不要のフラフを一堂に並べてあります。
旧森林鉄道の赤鉄橋
b0069630_943672.jpg

b0069630_1071156.jpg

お昼はすぐそばの北川村温泉で
しらす丼
b0069630_9135895.jpg

地鶏と春菜スパゲティ 柚子プリン
b0069630_918152.jpg

田舎ずしと猪ピザ
b0069630_916538.jpg

母は外食は麺類が好きなのでうどんと田舎ずしのセット。
宿泊も出来るこちらの温泉、日を変えて泊まりに来たい。

二股橋 重要文化財指定
昭和15年 当時鉄骨は不足の時代で、コンクリートのみで出来た最大の橋だそうです。
b0069630_9314684.jpg

二股橋を通って馬路村に行きます。
地元の方に聞いたほど道は悪くなくスムースにドライブ。
b0069630_9342522.jpg

3つ目の橋は掘ケ生橋
b0069630_936222.jpg

橋を撮っていると足元に珍しい植物が・・アイトワで見たことがあったかも
息子の撮った写真
真ん中のシベがほんと、お餅の様。絶滅危惧種
雪餅草
b0069630_941773.jpg

私の見つけた雪餅草
b0069630_9465753.jpg

踏んでしまいそうな通り道にありました


馬路村につきました。こちらは有川浩さん「県庁おもてなし課」に登場するところ
b0069630_9493665.jpg

温泉や土産物連休とあって大変賑わっています。
b0069630_950395.jpg

1911~1963年 魚梁瀬杉を運ぶ森林鉄道として活躍した
水の力で上下するインクライン。
乗っている人の重みで水を調節するので少し時間がかかりますが、大変エコ。
b0069630_9514555.jpg

柚のジュース・羊羹・ゼリー・木工ストラップ・タオル いろいろ買って来ました。
by tosa4351 | 2013-05-05 09:29 | 土佐のこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/20389440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かよ at 2013-05-06 09:06 x
あ~ こいのぼりや~ すごーい 泳いでる~
ひさしぶりに みた~

すがすがしいね~ 最近 むっちゃ 小さい鯉のぼりしか 見たことないし ひさしぶりや~

お遍路さんか~ お遍路さんって 大変なんやろ~ 大スペクタクルな
ワンダーランド 四国だな~ 朱印帳集められるし その上 ご利益あるし いろんな人にあえるし 同行二人やし 

おねいやんが 死ぬまでに 一回 回りたいんやって 私は ちょいごめんなさいです

あ~ その 花 咲いてました アイトワ こないだ もう枯れかけてた・・
そうなんや~ 絶滅危惧種なんや~

なんか 美味しそうななまえだな~
Commented by tosa4351 at 2013-05-06 11:17
かよちゃん♪
そう言えば、この頃昔のような屋根より高い鯉のぼり~♪
見たことがないわねー。
高知でもあまり見かけなくなりました。
新緑の季節、清々しいあお空に鯉のぼりってぴったりの
景色だと思うけれど。

お遍路さんの事、よーくご存知ですね。
西国札所三十三は巡ったけれど、お四国は行ってないの。
足腰鍛えられるでしょうね。ひたすら歩いているのを見ると心底偉いと思います。
石鎚山のいよいよの山頂付近は鎖を伝って登るのなんて足がすくんで
とても行けそうにないわ。
それをTVカメラで撮っている人って危なくないかと思うのですが・・
かよちゃんおねえちゃん、是非そこんトコロの体験を語ってくださいませ。

ほんと、アイトワの庭の花に載っていたわ。
さすが先生、珍しい植物をよく育てていらっしゃること。

雪餅草ってアイスのゆきんこを連想するよo(^▽^)o ネ!
<< ピンクの藤 安居渓谷 >>