あずさ号で穂高
昨夜までの雨が上がり、京都から新幹線 中央線 大糸線を乗り継いで
b0069630_19463258.jpg

車窓から雲に隠れているけれど積雪のアルプスが見えてきました。
b0069630_19481973.jpg

特急あずさは穂高に到着。
b0069630_19495457.jpg

5月20日 絵画教室の先生を含めた9人で安曇野にスケッチ旅行です。
b0069630_1951629.jpg

b0069630_19522234.jpg

穂高の駅には夜行バスで一足早く観光している先発の5人と
JR組4人とが合流して2台のレンタカーに乗って、最初に碌山美術館
次にジャンセン美術館へ
b0069630_19533191.jpg

美術館で画集や絵葉書を買ったあと、テラスでランチに蕎麦を頂きます。
ちょうどメニューの為の撮影を行っていて、蕎麦が出来るのが遅く、
関西人特有のまだか・・・の雰囲気になったのを
関東はこんな感じですよ、と先生がたしなめます。
b0069630_20121047.jpg

車窓から
b0069630_2024367.jpg

次にちひろ美術館
入口でチケットを買うと、その日限りの出入りOKのちひろの絵のタグをくれます。
10年以上前に来ているけれど、忘れている事もありました。
b0069630_20172547.jpg

最初のこの日は、油絵の道具やイーゼル椅子など重いものは
宿に宅急便で送ってあるのでスケッチブックに描きます。
b0069630_2030761.jpg

午後の日差しの影のない中で絵を描くのが結構しんどいのがわかりました。
途中、農作業トラクターがやってきてあっという間に仕事をして
帰ってしまったのには感心。
b0069630_203255.jpg

安曇野には度々絵を描きに来たことのある先生が
案内してくれました。
青木湖
b0069630_20371821.jpg

あれは白馬の方らしい。
b0069630_2037074.jpg


写した写真が殆ど右に傾いているのがわります。
真っすぐに撮れないのは何か原因が?
お見苦しい点をお詫びします。
by tosa4351 | 2013-05-27 20:45 | あちこち | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/20506359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daimon84arare at 2013-05-28 18:25
ステキ~スケッチ旅行に行ってきたんですね(^^)
ママさんは本当に芸術家さんですね。お人形制作、絵まで描けちゃうなんて・・・・全く芸術才能のない私にはママさんはあこがれです(^^♪
どんなスケッチをしたのかなあ~見たいなあ~♪
穂高はいいところですよね~数年前に行きました。
続きの記事、楽しみにしてます(^^♪
Commented by tosa4351 at 2013-05-28 22:47
daimonさん♪
画一的になってしまった都市が多くなったとは言え緑の多い安曇野は遠くに積雪の
アルプスが見えて、日頃にない景色が良いですね。
スケッチは仕上がりがどうあれ、その場の空気を感じているだけなんです。
後で見るとがっかりする出来栄えなんですよ(^^;
信州は良いですね。
少しでも雰囲気が伝わったらと思います。
Commented by mokopyon819 at 2013-05-30 07:48
ブログが暫らく止まっておられたので
どうなさったのかと思っていましたら・・・・

いつものスケッチ旅行へ行かれていたのですね

私も、20代に高山から新穂高へ行きました
ただ、あの頃は若さで新穂高の雪に埋まり、事件一歩手前の事態を
引き起こしたり、記事にもならない旅行でした
ただ、山のホテルと言う、露天風呂だけが、思い出に残っています

私もあの時一緒に行った友人と
今度はママさんみたいに
安曇野から、碌山美術館、ジャンセン美術館、ちひろ美術館
へ行って見たいとおもい
その事を、今メールしました(笑)

いつも素敵なルートのご紹介
とても刺激になります

Commented by tosa4351 at 2013-05-30 22:13
COCOママさん♪
お茶花のようなフラワーアレンジメントもあるのですね。
テッセンが今綺麗です。
咲くのが楽しみですね。

スケッチの旅は以前から行ってみたかった安曇野です。
観光でじっくり温泉三昧も良さそうな、北アルプスを望める新緑の頃かもう少し前あたりが良かったかしら・・
秋もきっといい頃なんでしょうね。

そうそう、20代の頃私も友達と名古屋から中山道・上高地・飛騨高山・大町から日本海に抜けたことがありました。
山は登らなかったけれど、COCOママさん無事に帰って来れて良かった。
時間を超えて再び友達と旅行も良いですね。
安曇野には沢山の美術館が有って楽しめますよ。
温泉もぜひオススメです。気持ちの良い温泉でした。
<< 白馬三山辺り みどりのカーニバル >>