レマン湖 シヨン城
アイガー北壁の見えるグリンデルワルトから8時に専用バスで
レマン湖のシヨン城に向かいます。
b0069630_1323919.jpg

お城の建つ場所には岩盤があり青銅時代から人が住んでいたそうで
地下にあたる部分に牢獄の名残があります。
b0069630_1323720.jpg
b0069630_133896.jpg

シヨン城はヨーロッパを北と南の交通を監視する戦略上の拠点でもあった。
城は要塞・武器庫・牢獄として使用された。
b0069630_133375.jpg

礼拝堂
b0069630_133399.jpg

木製の天井の部屋
b0069630_13161923.jpg

装飾画は顔料を水と糊剤に混ぜて描く技法でテンペラ画。
b0069630_1316045.jpg

大きな長持の鍵の部分。爬虫類が守っているようです。
b0069630_13165121.jpg

回廊を渡って次の部屋へ
b0069630_13194675.jpg

重そうな甲冑を被って敵と戦った体力のある事だと驚きます。
軽そうなのでも針金を細かく編んだカーデガン(左端)
b0069630_13204965.jpg

城壁の上を歩いて外に出ました。もう少し南?に歩けばお城が綺麗に見えたはず(^^;
b0069630_132258100.jpg

ランチのあと、ジュネーブに。
b0069630_1330980.jpg

バスの中からWHO世界保健機構・国連・赤十字・その他の国際的な会議場を回りまして
b0069630_1330343.jpg

いよいよフランスの新幹線
b0069630_1333655.jpg

こちらは駅構内にはチケット無しで誰でも入れるので
懐中物には気をつけるように言われます。
チケットは車内で検札に来ます。
b0069630_13335070.jpg

日本の新幹線の方がずっと清潔感があります。

ここでダンボールに入った和食のお弁当が添乗員さんから配られ
空になったダンボールはデッキに置き、空になった弁当箱とお茶の缶を入れるように言われました。

列車が発車するまでに、通路のダンボールが誰かによってホームに捨て置かれたのを
ツワーの一人が気がついて、私たちの向かい合わせの座席の足元に一旦置きました。

地元のハーフの美しいガイドさんが事務的に食堂列車の説明をされて
説明の終わった隙間に、ダンボールの話をすると、そっけなく「いいのよ」

外国の方は日本食の匂いが嫌いなので残った空箱はあまり置くようにしないで。
なんて聞いていたので、全神経を?ダンボールに込めていたのが可笑しくて。
でも最後までダンボールはあちこちされながら、みんなの空箱と缶を収めて
新幹線の中に置かれていました。
日本のようにゴミのスペースはなく、スーツケースの置き場がありました。
by tosa4351 | 2013-07-31 13:24 | あちこち | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/20796919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daimon84arare at 2013-07-31 17:20
日本の新幹線がどんなに素敵かよくわかりました(^◇^)
普段、何気なく乗っているけれど、やっぱり日本はすごい!!
中の広さも全然違うんですね。
歴史を感じる建物がいっぱいあるんですね。
映画の世界に入ったようです・・・・ション城の牢獄をもっと見てみたいです(*^_^*)今日も素敵な写真をありがとう♪
Commented by ararankoharun at 2013-07-31 22:05
美しい外観とはうらはらに色々と念がこもってそー
昔々 友達がそのよーな建物にどーしても入れなくて困っていたら現地の人に「無理に入らないで」と声掛けられたそーです
悲しいことが沢山あったから敏感な人は足が進まないらしい

回廊がアジアっぽくて以外です
国連に赤十字 すっごー ほんもの~ 

新幹線、昭和のなんとかレンジャーみたいな顔でいいですね~
日本食の匂いですか・・・ うーんどんなんやろ?
日本人にゃわからんですなー
嫌われるんですか おおー ごめんしておくれやす(笑)

外国にいくと日本の安全安心さを再認識なんでしょーね~
日本語しか話せない 緊張感なくてポーっとしてる私などええカモや~ ねぎしょっとこ? 臭いわ!て怒られるか。 
Commented by kayochan33 at 2013-07-31 22:14
かよ

日本食の匂い? わからん

レマン湖に行ったの~~みんなあすこは いいって聞きます

素敵ね~~

そやけど 牢獄って ふ~~ん いややな

その甲冑に はいる 大きさの人 すごい それに 動かすの?

窒息や・・・

戦うのにも 力がいる・・・・

奇麗なお城に 歴史ありですね~~ わたしゃ かわいいお姫様のお話しで キラキラ ですが ほんまは 深い物語が あるんでしょうね~

Commented by tosa4351 at 2013-08-01 22:05
daimonさん♪
新幹線の座席はヨーロッパの方が座るにはちと狭いのではないでしょうか?
いつも清潔な白いリネンのかかったヘッドレストの日本の新幹線の座席のイメージ、
あちらでは残念賞です。
スピードもゆるくて、どのへんが新幹線かな・・・と思ったぐらいです。
ジュネーブから3時間半ぐらいかかりました。
それが、牢獄の写真は怖くて写せなかったんです(^^;
Commented by tosa4351 at 2013-08-01 22:05
ちいこさん♪
メチャ薄暗くて、不気味なのこの上ない。
しかも理由のわからない真っ暗な穴。
何年も足かせをはめられてつながれていた柱とか。
お城のイメージが気味悪くなってしまった場所もありました。
んー敏感に感じる方にはちょっと引けるかもしれません。

ここのお城の回廊の片方は木で出来ていました。
アジアぽいかも
外国の方が日本に来ると、みそ汁の匂いがするそうですが、今回は味噌汁は無くて
煮付けがあったから砂糖と醤油と出汁の匂いかな・・・
佃煮にもソイソースだった?醤油があったし。
根本的に日本って大豆の匂いでしょうか?
ごはんもあちらではおかずのようにタイ米が出たから、ご飯も臭うかも
でも嫌われるなんて説明もねぇ・・ガクッ

パリに行くと色々有りましてね・・・う~ん
Commented by tosa4351 at 2013-08-01 22:05
かよちゃん♪
和食独特のお煮付けのおかずやったから、鮭も有ったし。
ご飯もね。あちらの方には異質な匂いかもしれない。
でも嫌な顔はされなかった・・気がつかなかった。

甲冑はこの頃の着ぐるみとどっちがイイかなぁ
どっちも暑いし動きにくそうです。
あちらの方は半ぱじゃない体力か?日本もいい加減重い甲を被って鎧に身を固め・・
やっぱり難儀やねぇ(^^;

お城にも色々有るわねぇお姫様はこのお城にいらっしゃったんでしょうかねぇ
Commented by mokopyon819 at 2013-08-07 09:12
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
素敵素敵・・・

ヨーロッパ中世が好きなので
深い興味と、当時のイメージとに想いを膨らませ
見させて頂きました

甲冑・・・
ああぁぁぁぁ
触れてみたい・・・・♥

湖を見下ろす鉄格子の窓・・・
かつては幾人かの罪人や、罪を被せられた人々が、落とされたのでしょうか・・・

鍵にも、職人さんや城主の思いがこもっているのでしょうねぇぇ

でも、回廊が、ちょっと普通で、びっくり(笑)

ロマンと陰謀の匂い、感じました

Commented by tosa4351 at 2013-08-07 10:18
COCOママさん♪
こんな古城に来ると歴史がそのまま息づいているというか
時間が引きずり込まれるような気配すらあります。
写真はたくさんありすぎて選ぶのに困るぐらい、かなり枚数を少なくしています。
実際は暗くてよくわからない状態のもありまして
お城にもいろんな役割があったものだと実感しました。

そのとおり、罪人が処刑されて落とされた暗い深い場所があります。
独房や鎖も。何しろみんな石や岩盤で寒い時期の多い土地柄
寒いことでしょう。
<< モン・サン・ミッシェル クライネシャイデック >>