ルーブル美術館 
ルーブル美術館は専用バスを駐車場に入れる困難さからもわかるように
一つはぐれてしまうと大変なことになりそうな人気ぶり。
b0069630_10109100.jpg

現地のガイドさんに必死にくっついて行きます。
ラファイロ  ベルヴェデーレの聖母
b0069630_1011129.jpg

美術館に行って写真が撮れるなんて、すごいことですね。
しかし、ずーっとこの奥に鎮座ましますのは・・・
b0069630_10211145.jpg

せいぜい近寄ってこの方ということがわかります。
b0069630_1024763.jpg

b0069630_102678.jpg

b0069630_118033.jpg

b0069630_10493445.jpg

サモトラのニケ
b0069630_10512990.jpg

b0069630_11158100.jpg

b0069630_1116157.jpg

ミロのビィーナス
b0069630_11163531.jpg

ガイドさんによって案内されるままに歩きましたが
時期的に混雑しているようでした。
by tosa4351 | 2013-08-08 11:18 | あちこち | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/20828864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daimon84arare at 2013-08-08 20:29
え~撮影OKなんですか~?
日本では考えられないことですね。
でも、写真が撮れるなんてうれしいですよね。
モナリザを近くで見てどうでしたか~?きっと感動だろうなあ~(*^_^*)
Commented by mokopyon819 at 2013-08-09 09:14
ラファイロ  ベルヴェデーレの聖母・・・・

私は、イチバンは、モナリザを楽しみに行ったのですが
館内では、ラファイロ  ベルヴェデーレの聖母に うっとり・・・

でも知ったことは・・・
モナリザの前に居るのって、日本人ばかりで
驚いてしまいました

そうでもなかったですか?
Commented by ararankoharun at 2013-08-09 13:44
混雑~ぅ ぎゅーぎゅー 
日本なら入場制限でしょうか 美術品に危険が。。心配なくらいの人
こちらは空いてる時ってあるんでしょうかね?
やっぱ優雅に鑑賞したいものですよねー
ルーブルってすんごい広いんでしょ 一日じゃ無理って聞きますが
モンサン…の後にルーブル こりゃもーたまげた(笑)ゲタゲタ
モナリザも「みなさん今日もご苦労様」って微笑んで
首なしは初めから首なし? おーぉ 首なし~

館内でも撮影OKなんですね 逆に撮影禁止のとこってあるんですか?
日本から出たことないので色々面白い
お鍋の看板は鍋屋さんかと(笑)  
Commented by kayochan33 at 2013-08-09 15:30
かよ

くりむかあさん 暑いよ~~溶けるよ~~
リーブルで 本物を みまくり ツワー 素敵です~~

やはり 現地で 見ると 違いますか?
ビーナスは そのひねり具合を まねたら 私も ビーナスになれるかも
ふふふふふ

手が無い所が 味噌ですね~ もし 手が 付いてたら どんなふうに付いてるんですかね~ 後ろで 手をくんでたりして・・・

ラファエロ 好きです~~ やわらかい感じですね~

そうそう あのまま 探せば 猫ショップに 行けたみたいですぅ
やっぱり 中京区でしたぁ うへ~~
わたすは、 ぼんやり 見すぎてますぅ こんど 行った時に 行きましょう シルクの糸も 売ってるかな~~って 無理やん
Commented by tosa4351 at 2013-08-09 21:28
daimonさん♪
そうなんですよ、ルーブル美術館は聞くところによると、生徒さんが模写もできるそうなんです。
特別な許可でもあるのかしら?
イーゼルを立てて、油絵を描いている写真を見たこともあります。
でもあとのオランジェリーのモネの睡蓮のある美術館は撮影禁止でした。
さすがモナリザは人の心を見透かすような不敵な微笑みでしたよ。
Commented by tosa4351 at 2013-08-09 21:37
COCOママさん♪
昨日は緊急地震情報、誤報でかえって良かったですね。
本当にあったらこの暑さの中大変なことになりかねないから。
備えの心構えに結びつくといいですね。

ベルヴェデーレの聖母はとても良かったです。
モナリザは近寄れず、近くは他国民の集まりで日本の方は見かけなかったです。
何しろ混雑しすぎて、モナリザを鑑賞するには残念な環境でした。
夏の休暇にはルーブルには行かないほうがいいのかしら・・・
Commented by tosa4351 at 2013-08-09 21:47
ちいこさん♪
ですよね、でも入場制限があったら観光バスが予定通り進まないからこのままでしょう。
じっくり絵と対話するには難しい混雑さですよねー
パリで連泊して美術館を何日もかけて見る方法だとゆっくり鑑賞できるかな。
そんな優雅なこと・・・してみたいねぇ。
とんでもなく盛り沢山なつわー残暑?(PCまでが暑がってるわ)ざんしょ

ずいぶん前、日本にミロのビーナスが来た時に腕のあるビーナスがいくつか登場して
右手は腰の布を掴んでいるとか、左の腕は確か長い棒を持っていたような。
結局ない方が想像が掻き立てられていいのではないかとか、でした。

次に行ったオランジェリーは撮影禁止でした。
モネの睡蓮の絵のために作られた美術館です。
Commented by tosa4351 at 2013-08-09 21:57
かよちゃん♪
大丈夫でしたか!暑かったね
今日はうちも36℃以上室内で上がりました。
絵の教室で冷房に浸っておりまして、家に帰るのが恐ろしい・・
今はあまりにも暑いので冷房して避暑しています。

ミロのビーナスはS字カーブが美しい~
ここがあのルーブルかと言う感動もさほどなく怒涛の中に突入でした。
ミロのビーナスは、ちいこさんにも書いたけれど、右手が腰の布に触れている感じ
なんですって。
なぞがある方が想像ができていいんだとか。

おーそうでしたか、あの時ちゃんと場所が分からず残念でした。
絹糸の店いつもあるんじゃなかろうか?
かよちゃんを待っているんだよ絹糸さんが。
Commented by mokopyon819 at 2013-08-10 23:39
私は、COCOパパのお休みが取れなくて
ゴールデンウィークに行ってきました

何故か、日本人が少なくて・・・・・

タイミングだったのかもしれません
Commented by tosa4351 at 2013-08-12 12:16
COCOママさん♪
ヨーロッパも結構暑いから、5月あたりは快適な気温ですね。
夏休みもまだですし、混雑もこれほどではないと思います。
外国で日本の方にお目にかかると、情報交換などして
お知恵拝借してしまいます(^^;
<< オペラ座(ガルニエ宮) バスから観たパリの街 >>