三千院 比叡山延暦寺
久しぶりに下鴨神社糺の森にやってきました。
賀茂川と高野川の合流地点に発達した原生林で、およそ12万4千平方メートル
(東京ドームの約3倍)の面積がある世界遺産です。
b0069630_2025066.jpg

昭和60年まではリスも見られたそうですが今は哺乳類はいないそうです。
b0069630_20211786.jpg

ここから大原に参ります。
b0069630_20222889.jpg

三千院に続く山道は緑に包まれてまだ暑かった8月27日でも涼しい。
b0069630_20411040.jpg

ギボウシ
b0069630_20431494.jpg

b0069630_20441198.jpg

三千院の庭
b0069630_20452069.jpg

シュウカイドウ
b0069630_2046783.jpg

b0069630_20473820.jpg

羅漢さん
b0069630_20475199.jpg


次に比叡山に上がります。
この日は遠くまで空気が澄んでいて、こんなにはっきり琵琶湖周辺が見えるのは珍しい。
琵琶湖大橋
b0069630_20514799.jpg

烏丸半島 近江富士
b0069630_20521184.jpg

比叡山延暦寺 根本中堂
b0069630_20545872.jpg

b0069630_20582270.jpg

随分前に来た事があるけれど断片的に覚えていて、
全容がつながったような・・でもまた忘れそう。
by tosa4351 | 2013-09-05 20:58 | あちこち | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/20959430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mokopyon819 at 2013-09-06 08:01
京都・・・
日本で一番最初に、秋を感じられる場所ですよねぇぇ

比叡山・・・

私たちも、そろそろ行きたいな・・・って思っています
母が退院した時に、一緒に行って

母もまた行きたいと言った
なんとも、不思議なパワーを秘めているお寺ですよね

時間があったら、ガーデンミュージアムへも・・・
と、思っています
Commented by tosa4351 at 2013-09-07 19:59
COCOママさん♪
朝夕めっきり涼しくなりました。
手作りのトールペイントや粘土細工がはかどりますね
今日は阪急デパートで片山あゆ子さんの作品を見てきました。
COCOママさん好まれそうなキットがありましたよ(^^

京都はもみじがこれから色づき始めますね。
あたりで一番高い比叡山は一番先に紅葉するかもしれません。
延暦寺は庭を丹精に手入れしてありました。
修行僧にはお目にかかれなかったけれど、決められた修行を淡々とこなしているのでしょうね。
平日は観光客もまばらで、ゆったりと過ごせました。
お母様もきっと癒されることでしょう。
ガーデンミュージアム、お花が沢山で女性には嬉しい場所ですね。
Commented by kayochan33 at 2013-09-09 14:44
かよ

おおおおお~ 三千院ですか。もう涼しい 寒いくらいですよね~
向こうは 雪も深い所とか 最近は どうなのかな~

シュウカイドウの花 不思議と日本庭園に なじみますね~
羅漢さんもかわいい こんなふうに 苔むしていきたいわ

石になるのもいいかも!
比叡山も涼しいでしょうね~ いいなぁ 
そ~いえば 比叡山って行ったことないや いったいどんなとこやろ~と
思っていましたよ~ 
Commented by daimon84arare at 2013-09-09 16:46
あっという間に秋ですね。
今日はエアコンが必要のない気温です。
羅漢さん・・・可愛いですね~。苔もいい具合に生えていい感じ♪
こんな素敵な所もあるんですね(^^)
私もこの苔の中で微笑んでいたいなあ~(笑)
Commented by tosa4351 at 2013-09-09 21:36
かよちゃん♪
ベニシアさんがいらっしゃらないかなーと、三千院大原の里に行ってきました。
8月末だったけれど涼しくて助かりました。
冬は積雪しますもんね、寒そうです。

京都の神社にお住まいの木々は本当にのびのびと手足を広げられて気持ちの良い生活だと思うわ。
羅漢さんも同じく行き交う人たちを見守って穏やかそうですね。
比叡山は随分高いと感じます。
それだけ徳のある修行を積めるのかも。
かよちゃんは遠足なんかで行かなかったの?
Commented by tosa4351 at 2013-09-09 21:41
daimonさん♪
今年の夏は梅雨明けから厳しく長い暑さでしたね。
9月の声を聞く頃からぐっと過ごしやすくなって、ひょっとしたらもう体の方は限界だったかもしれません。
季節の変わり目に適応するのも疲れますね。
厳しい夏でも元気だった苔のようで羅漢さんも埋もれて微笑んでいるようです。
<< 豆寅  孫とわんこ >>