ヨドコウ迎賓館
12日は芦屋市のヨドコウ迎賓館に向かいます。
阪急電車芦屋川駅を降りて桜の時期には見事な桜並木と思われる
芦屋川べりを山に向かって歩きます。
b0069630_16173986.jpg

旧山邑家住宅は、灘五郷の造り酒屋・櫻正宗の八代目当主山邑太左衛門の別邸として
アメリカ人建築家フランク・ロイド・ライト が設計した個人住宅(山邑邸)。
国の重要文化財。

勾配がそこそこあって、庭からのすでにこの展望。
b0069630_16273167.jpg

玄関の和バラがいい香り
b0069630_16312843.jpg

帝国ホテルと同様に大谷石を使われてあり、2階応接室の
椅子やテーブルはヨドコウ迎賓館の復元修理の後、一般 公開を前に、
ヨドコウがライトのデザイン思想に基づいて、新たに作ったものです。
b0069630_16351091.jpg

大谷石の彫刻
b0069630_16534029.jpg

b0069630_16543775.jpg

応接間にも和室の欄間にも銅で出来た飾り板が緑色に変色し装飾になっています。
b0069630_16544863.jpg

b0069630_16593141.jpg

3階の和室から家族寝室に移動する廊下の天井が複雑な作りでした。
各部屋に収納が行き届いています。
b0069630_1722282.jpg

4階食堂 いずれの部屋にも天井に近い壁に小窓があり、明り取りと
通気を保つようになっています。
b0069630_1734764.jpg

バルコニーが3スペースあって、南には2つ段差で分けてあります。
b0069630_1774071.jpg

バルコニーからの眺め
b0069630_1791151.jpg

神戸方面
b0069630_1792991.jpg

この景色を見ると、やはり19年前の阪神大震災を思い出して
惨状の中、よくこの建物が残ったこと!と思わずにいられません
受付の方に聞くと、ヨドコウはこの建物を壊してマンションを計画していたそうですが
諸々の反対や保存のために運動・寄付があって、5億4千万円かかって
修復したそうです。

続く
by tosa4351 | 2014-01-20 17:21 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/21880971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 芦屋川辺り 阪急梅田界隈 >>