昭和の民家
枚方宿場町から丘のような万年寺山に上がります。
意賀美神社、御茶屋御殿跡そろそろ梅も咲き始めたようです。
b0069630_22244614.jpg
b0069630_22245910.jpg

淀川を挟んで対岸の街が見えます。
b0069630_2238013.jpg

万年山を南側に降りると昭和の民家で喫茶や雑貨を扱っているお店
草々徒がありました。
おろし金や杓文字、鍬 鍋 フライパン既に使い古されたと思われる道具たちが
居場所を見つけたようにキラキラしていました。
b0069630_22402227.jpg

b0069630_22513396.jpg

心地よい雑貨も売っていて、麦わらで編んだ鍋敷きを1つ買って来ました。
b0069630_22514391.jpg


ランチを食べたイタリアンレストランのように柱を残して、
喫茶レストラン雑貨のお店になっています。
さっき買ったパン屋さんとは姉妹店だそうでした。
b0069630_22534514.jpg

枚方駅近くまで歩いてくると、少年が連れたマルチーズが可愛いので
ちょっとなでなでさせて貰いました。とっても愛嬌があった。
b0069630_22564334.jpg

京阪電車で一駅戻る事に。
駅で機関車トーマスのキャラ電車を見かけましたよ。

この電車は京阪線終点 交野市私市(かたのし きさいち)行きです。
大阪に引っ越してきたときは何と読むのか難読文字でした。
このあたりには天野川があり天の川伝説にちなんだ地名も残されています。
古くからの地名で私市の発生は敏達天皇のころだそうです。
b0069630_233418.jpg

by tosa4351 | 2014-02-18 23:04 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/22091456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 川西市郷土館 枚方市 >>