寿長生の郷
寿長生の郷(すないのさと)は大津市の山あいにある和菓子やさん
叶 匠壽庵の営む63千坪の里山です。
駐車場の向かいに桜苑が見事です。
b0069630_21174313.jpg

b0069630_21223947.jpg

総合案内所でお茶と和菓子あもうのおもてなしを受けました。
b0069630_2125916.jpg

長屋門からホールに入ってみるとお節句のお人形が展示してありました。
b0069630_212655100.jpg

b0069630_21283772.jpg

売店で桜の和菓子を色々買い込みました。
お節句柄の描かれた大きなおせんべいを孫にとお土産。
b0069630_21291294.jpg

三徳苑ではお茶席が設けられて
b0069630_21323188.jpg


庭を散策
b0069630_21335775.jpg

b0069630_21351752.jpg

ミツバツツジの尾根をたどっていくと麓の村がゆったりと春を感じる眺めです。
b0069630_2136532.jpg

by tosa4351 | 2014-04-17 21:37 | 桜   花 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/22468738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かよ at 2014-04-20 15:02 x
ひぎゃああああああ
その ピンクの色 桜の色 絵で 書けませんね~

難しい

圧巻です。

もう 五月人形なのですか~ そう言えば そこここで こいのぼりの竿が 立ち始めました 泳ぐ姿が みられそうです

この歳に なってから 人形に 興味が 湧きました。
その お人形も 細かいつくりですね~ 
雛・・・  小さいもの愛でる心 ひいな・・・ 清少納言に なかった?
忘れた。はっはっはははは 日本人は 手が 器用ですね~ お顔も いいです
Commented by tosa4351 at 2014-04-20 15:55
かよちゃん♪
さかのぼってコメントありがとうさんです。
絵にするのは緑も桜の花も単にみどりやぴんくじゃなくってそれはそれは
難しい表現の修行がいる奥の深さですね。
本当に描けません。

昨日は電車の窓から鯉のぼりが風に泳いでいるのが見えました。
昔よりずっと鯉のぼりの数が減ったけれど、いい眺めですね。
日本の風景の1つでずっと続いて欲しいと思います。

お雛様はみんなで作ったけれど、五月人形に関係するのは作らなかったわ。
ほかの皆さん作っている方もいたけれど、ひょっとしたら稚児祭りのお人形を
五月に飾ってもいい感じ。
子供の成長を祈願して飾るお人形っていいもんですね。
Commented by tosa4351 at 2014-04-20 15:59
清少納言の枕草子の一節、
「ちいさきものはみなうつくし。」
小さきものの一つに雛道具を上げているそうなんです。
かよちゃん記憶に正しい!
<< 畑の都しだれ 美術館の枝垂れ 六角堂 二条城 >>