大雲院 祇園閣
島原から五条まで歩き、市バス1日乗車券で東山の祇園閣へ移動。

建築家・伊東忠太の設計による昭和初期の名建築です。
高さ36mの三階建てで、
祇園祭の鉾をかたどった造りとなっており、閣上からは京都の町が一望できます。

14日でしたので東には大谷さんのお墓にお参りする人が小さく見えます。
祇園閣間でが既に坂道ですが、お墓は更に坂道険しく登らなくてはいけません。
b0069630_14302881.jpg

南は日本瓦の甍の波が・・・マンションやビルで途切れています。

東山魁夷の「年暮る」の絵は川端康成が京都を訪れた時、
日本家屋が無くなって行く状況を危惧して、魁夷に今京都の絵をと
伝えて出来たとか。
瓦屋根の家並に静かに雪が降っている絵でご覧になったことがあるかと思います。
東山魁夷が描かれたのは三条にあるホテルの1室からで
現在も描いた寺の屋根がありました。

b0069630_14302183.jpg


お盆で京都は観光客で大変な賑わい。
八坂さんでお願い事を。
b0069630_1435345.jpg

歩道は混み合っています。
b0069630_1446201.jpg

高島屋では浅田真央ちゃんのスマイル展が開催されていました。
真央ちゃんの23年の軌跡展。
b0069630_14485725.jpg

今までの大会に使った衣装と写真が展示してあり、お姉さんの舞さんと
競ってフィギアを練習した微笑ましい写真も。
今年の2月のソチオリンピックの映像が見られ、いつ見ても感動させられます。
by tosa4351 | 2014-08-24 14:59 | あちこち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/23235298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mokopyon819 at 2014-08-25 08:54
真央ちゃんのスマイル展・・・・
大阪タカシマヤでも、開催されますよね、きっと

私は、そちらで行きたいと思っています
(お誕生日プレゼント、買い損ね中なので、このときにはきっと(笑))
Commented by tosa4351 at 2014-08-26 22:29
COCOママさん♪
真央ちゃんの名前はお父さんが大地真央さんの大ファンで命名されたそうです。
お姉さんとのツーショットがとても印象的でした。
是非大阪高島屋で開催の折にはお誕生日のお祝いとご一緒にお買い物に出掛けて下さい。
<< こども展 デュフィ展 京の夏の旅 輪違屋 >>