大阪倶楽部 第九
駅から西に100m。
夕方の太陽の方向に向かって歩くと手前に鶴屋八幡の和菓子屋の
看板が見えます。
目的地はその隣の建物。
b0069630_14303016.jpg

目的地の大阪倶楽部
名建築家安井武雄氏により設計された建物は大正13年(1924)に完成、
「大阪の近代名建築」の一つと言われ、現在は国の有形文化財の指定を受けています。
b0069630_143023100.jpg

こちらで11月末まで第九のレッスンに励みます。
七月に抽選があって、友達と採用されて学ぶことになりました。
コーラスも音符もずぶのど素人。
ただただ最後まで頑張るぞと意気込みだけは充分ある?つもりです。
b0069630_14422962.jpg

4Fに上がると座席がパーツ別に分けられていまして
我々はアルトの席に座りました。
b0069630_1439795.jpg

ご指導くださるのが 藤沢麻子先生で、熱弁をふるって発音から始め
歌のご指導の間に、話がそれる所がまた楽し、の関西ならではの話術かな?
b0069630_14431139.jpg

会館を災いから守る魔除けの「邪鬼」(HPより)

ただ冷房がよく効いていて、みなさん羽織るものを用意されているのに
この日に限って羽織りものを端折って持ってこず大変薄着で二時間半。
両腕をさすりさすり・・・寒寒。
次のお稽古の時間には今日の日の歌の予習と、
羽織ものは忘れないようにと心に留めました。

この頃はPCで歌詞の復習ができるので忘れるばかりのおつむに
覚えることを叩き込んでいる毎日です。

体が冷えひえになっていたけれど、風邪をひかなかったのは
近年ジムに通っているせいかなと少し自信が出来ました。
by tosa4351 | 2014-08-30 14:49 | 建物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/23278900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2014-09-03 09:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tosa4351 at 2014-09-03 14:14
鍵コメさん♪
あらあら!そうなんですか。
このビルの辺りには住友関係のビルがありますね。
チラチラと古い建物が残っていて興味をそそられます。
大阪倶楽部の1F左にはレストランがあるのかな?
建物がとても大切に管理されているし、当時の油絵がそこここに飾って
あるところもレトロをかもし出しています。

隣の鶴屋八幡さんでは甘味の喫茶ができるんですか、いつも素通りなので
是非今度は伺ってみたいと思います。

日ごろ行くことのない場所なので探検しながらこれからも通います。
貴重なお話をありがとうございました。
<< 物質(ものじち) 半兵衛麩 >>