高野山
やっちょん広場から高野山に向かったのですが、
更新はかれこれもう10日経ってしまいました。
以前行ったのは奥の院で、歴史上の人物お墓が左右に並んでいてほー!と
感動しました。
高野山自体は山をうねうね登り、途中3箇所ほど土砂崩れの工事の為に
交互通行。
1200年の前の昔にこの土地にたくさんの材を導入して築かれたとは。
ただただ恐れ入るばかり。

今回は観光情報センターに駐車し、金剛峯寺から
b0069630_1523964.jpg

何しろ かの高野山ですから規模が半端じゃない。
b0069630_15305621.jpg

チョット雨が斜めに降れば濡れそうな屋根までの距離。ソウジャナイ・・・
b0069630_15311496.jpg

2つの家紋の入った大戸 向こうは工事中
b0069630_15312511.jpg

どんだけ大きい
b0069630_15363169.jpg

b0069630_15534973.jpg

b0069630_15541452.jpg

この日は徳川家の重要文化財・徳川家霊台の特別公開を行っていました。
装飾も豪華
b0069630_1556946.jpg
b0069630_15561686.jpg

徳川家霊台から壇上伽藍エリアまでの近道を見つけて小山の細道を抜けます。
b0069630_1612493.jpg

山間の町に有ったマンホール
b0069630_1558509.jpg

b0069630_1641297.jpg

紅葉のトンネルを抜けると
b0069630_1654363.jpg

伽藍エリア 
b0069630_1672247.jpg

最近建てられた根本大塔 見上げる大きさ
そして帰路に着く前に大門を仰いで手を合わせてきました。
b0069630_16101870.jpg

まっすぐ帰って3時間を要します。山道は少し疲れました。
by tosa4351 | 2014-11-18 16:11 | あちこち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/23754718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daimon84arare at 2014-11-18 17:32
↓43万キロも走った懐かしのキャロル。
当時の車で43万キロってすごいね。車体もきれい♪
きっと手入れをしながら楽しんで旅をしているんでしょうね。
↑なんてきれいな紅葉でしょう・・・高野山は行ったことはありませんが山全体が高野山のお寺だとか・・・・
高野山に行った友人が感激していました。
昔の人たちも、この紅葉を楽しんだんですよね(^-^)
Commented by tosa4351 at 2014-11-18 22:41
daimonさん♪
キャロルの愛好者ばかりで集まるようですが、この車の持ち主はキャロルの神様と呼ばれているそうで、他のキャロルが故障しているとすぐ作業着を着て直してくれるそうですよ。
よく車を知り尽くしているのでしょうね。
ギアを変えて運転するのはオートマに慣れると面倒かもしれません。
高野山は流石の規模ですねー
外国の方もたくさん見に来ていらっしゃいました。
時代の流れでしょうね。
<< 孫のお友達 マツダ キャロル >>