久しぶりに京都美山
家からひたすら北に向かって車で走ると途中から積雪が次第に見えて
茅葺きの里、美山に到着。
b0069630_2010359.jpg

お昼は蕎麦屋さんで
こんな遠くまで・・・外国のお客様がこちらにも大勢来ていて驚きます。
雪灯篭祭りが田んぼで有ったばかり
b0069630_20143014.jpg

雪は5日前に降ったそうです。
b0069630_20193921.jpg

この方も一緒の雪道
b0069630_2022236.jpg

足がちゅべたい
b0069630_20234928.jpg

木造の家屋の建築群で火災には注意をされているようで、白川郷にもあるように
防火放水が年に2回行われています。
b0069630_20353892.jpg

家紋の入った茅葺き、雀も共存していることでしょう。
b0069630_20362290.jpg
b0069630_20363270.jpg

雪灯篭はバケツに雪を詰めて伏せて、明かりを真ん中に収めて有ります。
夜はさぞ趣があることでしょう。
b0069630_2053429.jpg

古民家からキャバリエさんがくりむに寄ってきてお愛想をしてくれますが
くりむはそっぽを向いています。
この頃は美山にもバスで台湾からのお客様が大勢いらっしゃるそうで
雪が珍しいとの事。
b0069630_20401687.jpg

住む人にとっては雪は手ごわい存在でしょう。
b0069630_20554172.jpg

美山の帰りには必ず美山おもしろ農民倶楽部に立ち寄ります。
ここは15年ほど前にNHKで「王様をたべよう」という番組で知った
養鶏場の息子さんが鶏肉をハムソーセージに加工された所。
小さなお店が喫茶店も兼ねた木の香りのする素敵な大きい店舗になっていて
色々買って来ました。
最初は独身だった店主もお嫁さんが来て赤ちゃんが出来て
子供達はもう11歳と6歳に成長されたそうです。
今後もますますの発展を祈っています。
by tosa4351 | 2015-02-11 21:05 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/24121198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 三年坂美術館 また神戸へ >>