のばら珈琲
のばら珈琲の喫茶室。
写真を撮っていいですか?とお聞きすると
そう言って聞いてくれるのは有難いです。
と仰ってお断りなく写真を撮られることもあるとのこと。
b0069630_18344277.jpg

シュガーポットは赤い切子。
テーブルによって夫々模様が違います。
b0069630_18383031.jpg

アイスコーヒー
b0069630_18402514.jpg

ガラスが貴重だったその昔、割れたガラスは継いだそうで、
お客さんから聞いてわざわざついであるガラスを探して
入り口のドアのガラスに使ってあります。
これはファスナーだか?チャックだか?という名称らしいです。
金属で補強してその形はまるでファスナー。
b0069630_18404411.jpg

隅々まで大正・昭和の香りのする品々でいっぱい。
b0069630_193564.jpg

喫茶を始めて5年だそうですが、準備期間が長かったのでは?
と聞くと、前は骨董商だったと言われ納得しました。
b0069630_1932339.jpg

ショーウインドウには化粧瓶がいっぱい。
b0069630_1974284.jpg

古い蓄音機もLPレコードもあり、趣味としたら多様です。
b0069630_1975419.jpg

by tosa4351 | 2015-10-05 19:09 | あちこち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/24964887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かよ at 2015-10-07 23:19 x
う~ん なんだか 隠れ家のような 喫茶店 次の日行ったら無くなっていて 虹が あらわれたら 路地が ひらけるみたいな あれれれれ ここを曲がって あ~ 合った合った みたいですぅ 教えたくない喫茶店ですね~ のばら ん? なんとなく 童話作家の安房直子さんの童話の雰囲気 大好きです。その 化粧瓶も いいですね~ 瓶好きにわ たまらない。 くりむかあさんが 好きなのがわかりますぅ
Commented by tosa4351 at 2015-10-10 21:40
かよちゃん♪
さすがかよちゃん言い得て妙です!
まさに隠れ家的存在。1人先人がいて、お馴染みさんのようで準店長のように店のことなら何でもようく通じてらっしゃる。
満席とは言わないけれど1組1組・・・来ていましたよ。
安房直子さん?かよちゃんよくご存知で、後で調べてみます。ひと時代昔の空間で、子供の目線で化粧瓶を遠く眺めています。
<< 琳派をめぐる 2 琳派をめぐる >>