大門寺 法常寺 
連休の京都は観光客できっといっぱい!
家の近くの毎年行く大門寺に行きます。
いつもの駐車場が満杯のようで、麓の駐車場に停めるといつもと違った景色が
広がります。
b0069630_20152778.jpg


いつもの階段に合流します。
瓦を素敵にリサイクルしていました。
b0069630_20223043.jpg

境内に上がると、紅葉の早い種類の野村はすでに終わって、いろはモミジがこれから。
b0069630_20301075.jpg

b0069630_20255667.jpg

b0069630_20272633.jpg
b0069630_20274164.jpg

お茶席券を求めてお座敷に。
歳の頃なら3歳?可愛い女の子が和菓子を運んでいました。

こちらの和菓子、頂いてみるとちょうど故郷のものに良く似た餡子。
娘の大好きなこしあん。
美味しく頂いた後でお名を聞いてみると、「白花栴檀」!びっくりポン
b0069630_20354251.jpg

高知の老舗の和菓子屋のお菓子で、家族で大好きなもの。
でもいつものよりいくらか大きくて名が入っていなくて、よくわからない模様入り。
もう16年も取り寄せしているとか。
こちらの近所であるものなら買って帰ろうかと思って聞いたところでした。

次に法常寺
b0069630_20514595.jpg

昨年の連休より早く紅葉は終わってしまったそうです。
b0069630_20525880.jpg

b0069630_20542890.jpg


帰りに野間の日本一のケヤキを。
b0069630_216445.jpg

樹齢1000年以上だそうです。
すでに落葉して、ヤドリ木が沢山ついて、あちこち木を払ったり治療をしている様子。
この巨木をこれまで大切に手入れしてご苦労が忍ばれました。
b0069630_2164774.jpg

by tosa4351 | 2015-11-23 21:11 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/25115943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 旧中西家住宅 ハルカスへ >>