松柏美術館 奈良
2月末、奈良にある松柏美術館の上村松園・松篁・淳之三代に行って来ました。
b0069630_2057416.jpg

構想を練ったスケッチや使用していた愛蔵の品々も展示してあります。
なんと言っても松園さんの美人画は大きく包んで育んでくれた自身の母親
を忍ばせる四季を通じての日本女性の日常の姿。
いつ見ても見入ってしまいます。
今回は日本画の公募展「第1回松伯日本画展」の大作も見ることが出来ました。
美術館の環境は立派なお屋敷が多く、美術館の北庭は小高い丘になって
散歩コースとして趣がありました。
b0069630_21195293.jpg


JR旧奈良駅
昭和9年9月 鉄筋コンクリート製
洋風建築と寺院を組み合わせたユニークな外観
b0069630_21224673.jpg

屋根瓦の真ん中には通常寺院にある水煙ではなく車輪を表してあります。
今も時を刻んで行き交う人に知らせていました。
b0069630_21335260.jpg

現在は観光案内所としてその姿を見ることができます。
内部
b0069630_21445729.jpg


興福寺の五重塔を過ぎて奈良公園を歩くと外国の観光客が例によって
この方々におせんべいを・・・
持ち合わせてなくて、そんなに見つめられても困りますが^^;
b0069630_2142926.jpg

県立美術館
「蕭白・松園…日本美術の輝き」
ポスターをよく見ると外国の観光客や留学生はFREEとありますが、
その方はこの日は見られませんでした。
b0069630_21444653.jpg

春日大社に向かいます。
逆光で残念、昔々の土塀が延長線上に点在していました。
大きな敷地が有ったのでしょうか。
b0069630_21573283.jpg

梅林
b0069630_21593011.jpg

広々とした公園を横切ると
b0069630_220367.jpg

ようやく神社らしい
さすが、神様の御使いの方の巻物から水が落ちています。
b0069630_2223681.jpg

歴史ある春日大社、古くから奉納された灯篭が幾重にも連なっています。
b0069630_2245349.jpg

b0069630_2262136.jpg

行きは興福寺南に停めた駐車場からてくてく歩いて、
帰りは春日大社から発射するバスにタイミング良く乗れてあっという間に
元の場所に着きました。

すっかり日が傾いて、マンホールにも日差しが深く刻まれました。
b0069630_227146.jpg

by tosa4351 | 2016-03-08 22:10 | あちこち | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/25480310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mokopyon819 at 2016-03-10 07:53
奈良の来られていたのですねぇぇえ~
この日は暖かかったので良かったのでしないでしょうか

私は、この三寒四温に負け
うっかりインフルエンザに罹ってしまいました
でも、発熱もなく軽症で助かっています(笑)

この松柏美術館・・・
かつては、近鉄の社長のご自宅だったんですよぉ
このすぐ近くが、よくブログにも出てくる高校時代からの友人宅で
彼女のお庭から、この松柏美術館が借景で楽しめるのです

なのに松柏美術館にはまだ行ったことがなくて・・・
いつか案内してください(笑)
Commented by かよ at 2016-03-10 20:41 x
お久しぶりですぅ~ ルン♪ 明日はもっと寒くなるそうですよ~ お身体ご自愛くださいませ~ コートが まだまだいりそうですね~ 奈良に 行かれたのですか? 一日で 見られないくらい 奈良にはいいところがあるので わくわくしますね~ 梅林も素敵。 鹿様 鹿様 あ~ 好きだ 鹿が好きだ。 鹿が呼んでいるぅ 早く 暖かくなりますように 桜の季節に なりますね くりむ母さんは 今年は どこに 桜めぐりするのかな~ わくわく 
Commented by tosa4351 at 2016-03-12 19:48
COCOママさん♪
コメント頂いていてすぐにPCを開かずに済みません。
インフルエンザ、パパさんさんから伝染ったんですか、なかなか避けられませんが軽そうで何よりです。
お見舞いのお土産も美味しそうに頂くママさんをご覧になってパパさんも一安心ですね。

松柏美術館の隣にお屋敷がありました。近鉄の社長さんだったんですか、豪邸ですね、お茶室も別棟に見えて公開されたら見てみたいと思いました。
また機会があったら行きましょう。

トールペイント、ピアノ良いですね。
楽譜を初見でスラスラと弾ける先生って尊敬します。
幼少時からよく頑張っていらっしゃったんですね。
私も毎日頑張って練習しています、けれど次の曲に行ってしばらくすると忘れてしまっていて・・・情け無いこと^^;
Commented by tosa4351 at 2016-03-12 19:56
かよちゃん♪
コメントありがとうございます。
お元気で何よりです^^
孝之先生のアイトワブログでお庭が随分様子が変わってきたんじゃないかと思いますが、アイトワの春は待ち遠しいですね。
もう今から背割りの桜に行く日程を相談していますよ。
かよちゃん宅ならいつでもOK!良いですね~
奈良も鹿に餌をやる外国の観光客でいつも賑わっています。
鹿はちょっと離れてみることしかできないけれど、目が綺麗です。
<< モネ展 棒しばり から 大林組 >>