白毫寺 興禅寺 
舞鶴自動車道の春日ICで降り、福知山方面に10分程のあたりに
藤の花のお寺があるそうで、今は5分咲きとか
駐車場がいっぱいになる前に早朝友達ご夫婦と一緒に車で出ました。

連休の割には人出も少なく余裕で駐車。
b0069630_21234735.jpg

園芸品種名で「九尺ふじ」と呼ばれる花穂の長い藤で、正式名称は「野田長ふじ」。
下まで咲くと、これまで最も長いもので180cmを記録しているとか。
b0069630_21251763.jpg

b0069630_22195416.jpg

金鎖 (きんぐさり)
b0069630_21283585.jpg

九輪草
b0069630_21291635.jpg

石楠花
b0069630_2130817.jpg

渡れないような太鼓橋
b0069630_21473027.jpg

田んぼに一面の蓮華
b0069630_21491356.jpg

程なく春日局の生誕の地興禅寺へ
徳川家光の乳母として有名な「春日局」は幼名をお福といい、
春日局の名はこの春日の地で生まれたことに由来しています。
楼門(山門)
b0069630_21515152.jpg

門前の石橋を挟んで水郷、内側に高石垣が野面積みで黒井城跡の石垣と同じ工法。
b0069630_22155678.jpg

本堂の紋瓦 下がり藤
b0069630_2204654.jpg

境内には「お福の腰かけ石」や「お福の産湯の井戸」などがあり、
江戸幕府を裏から支えた春日局の幼少期に思いを馳せることができます
by tosa4351 | 2016-05-01 22:12 | あちこち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/25736708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mmkk1114 at 2016-05-01 22:49 x
こんばんは♪
白毫寺の九尺藤は、実に見事ですね!
この九尺藤の原木が埼玉県春日部市牛島の藤花園にあります。
樹齢1200年、根元周囲4m、藤棚600平方m の 牛島の藤です。

牛島の幾代経ぬらむ九尺藤

この牛島の藤が日本全国の九尺藤の原木だそうです。
この藤棚の下は、また格別ですよ。
藤棚の下のアロマや生薬(いくくすり)
ありがとうございます♪
Commented by tosa4351 at 2016-05-02 21:28
mmkk1114さん♪
そうしてみると、樹の命は長く季節が来るたびに、人も手助けをして代々樹の命を守り、
花は人を和ませ続けてくれているのですね。
連休も各地で多くの方が様々な花に癒されていることでしょう。
<< 一の宮神社 ルノワール展 >>