反田恭平ピアノ・リサイタル
昨年秋にTV「情熱大陸」で反田恭平さんを見て、ぜひ行ってみたいと思い
全国ツワーのチケットを手に入れました。
楽しみにしていたツワーの場所は兵庫県立芸術文化センター、くりむを亡くして
丁度1週間目のこと。
b0069630_20193792.jpg
開場前に着いても中に入れてくれるんですね。
舞台には主を待つピアノがポツン・・・
後ろから数番目の席。開演時には満席となりました。
左右の席の女性はピアノに携わっている方のような会話が聞こえてきます。

お話は無く、最後までピアノ演奏での観客との対話でした。
好きなドビュッシーの「月の光」最初の1音から丁寧な小さな音から始まり
圧巻です。
全国ツワーをするにあたり、どんな曲が良いかアンケートを取ったそうで、
ショパンの12の練習曲にもなじみの曲を聴くことが出来ました。

反田さんが本格的にピアノを習い始めたのは12歳の頃とか。
若い先生が好きな曲を弾くように、優しい方だったのも良かったそうです。

心に響く演奏はやがて終わりを迎え、割れんばかりのアンコールの拍手で
4回も演奏して下さって。
まだ拍手が鳴りやまなく2回出入りしてお辞儀をされました。
曲を聴いているうちにくりむのことを考えていて演奏の感動と一緒に
涙になりました。

くりちゃんも聞いていたよね、いつも側にいるから。
b0069630_21015181.jpg

by tosa4351 | 2017-08-29 21:06 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/27079727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 民博 よみがえれ!シーボルトの... お友達のコーギー >>