森小夜子人形教室展 3
日曜教室 森に生かされ守りを育む
お友達ちいこさんのクラス、ちいこさんお得意の綿で作ったリスや兎達が
森のそこここに住んでいます。
背景の森の絵もいい雰囲気。
森先生の人形の歴史は約30年程・・・
b0069630_18041707.jpg
平成2年、浮世絵の人物を人形仕立てにするプロジェクトが組み立てられ
彦根屏風図から、着物も人形仕様に織られ刺繍され制作されました。
b0069630_18391886.jpg
b0069630_18392979.jpg


TVのシルクロードから影響されアジアの少数民族のお人形を制作。
b0069630_18042643.jpg
ヨーロッパの刺繍布を使用。
b0069630_18044726.jpg
b0069630_18043885.jpg
お顔も変遷がありますね。
常に進化している先生のご活躍が今後も楽しみです。

by tosa4351 | 2017-09-20 09:51 | 人形  京都 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/27125273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< しまなみ海道から道後温泉 森小夜子人形教室展 2 >>