30年ぶりの八坂神社・知恩院
関西に転勤で引っ越して来た折に年末に知恩院の除夜の鐘を見に行きました。
あれから30年!
思い立って知恩院や八坂神社に行ってみることにしました。

家を31日の22時に出発、最寄りの阪急京都線に乗ると若者がいっぱい!
河原町で下車、四条大橋も外国の観光客も沢山出かけています。
南座を右手に白川の方角から知恩院へ向かいます。
知恩院から八坂さんに回るのが人通りが少ないかと判断。

知恩院前の白川の辺りで除夜の鐘が聞こえ来ました。
知恩院に着くと、警備員やロープで仕切られて20時に開場、22:40から
鐘撞開始。
23時過ぎのその時にはすでに定員超過で締め切られ知恩院に入ることすら
出来ません。
写真の右からまだ100mほど南に列が並んでいます。
30年も経っているのですから様変わり、以前は普通に入れました。
b0069630_20083001.jpg
b0069630_20084178.jpg
気を取り直して円山公園に向かうと
公園側から知恩院には入れません。
公園の端にある長楽館は素敵な洋館、食事やお茶が頂けます。
b0069630_20085337.jpg
b0069630_20152100.jpg
長楽館から中村楼へ下り、八坂さんの南門に行くと警備の方が出口専門と説明。
更に下ります。
b0069630_20192603.jpg
バス通りまで下ると八坂さんには入る道は閉ざされ、花見小路まで降りて下さいと。
河原町通りは歩行者天国になっていますが交差点毎に南北方面に車が往来。
目の前の八坂神社に行くのはとても無理!
諦めて電車の人となりました。良かれと思ったコースは空回り。
時代は変わりましたね。
b0069630_20475962.jpg
くりむちゃん只今~。といつもです。
「なぁ~に」
b0069630_21022458.jpg

by tosa4351 | 2018-01-01 20:43 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/27923122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2018年の始まり 太陽の塔ビームペインティング >>