お好み焼き「伊古奈」
新聞に載っていた、須田剋太の絵や書が沢山見られると言う
東大阪の「伊古奈」、お好み焼きのお店に行く事にしました。
PCで開店の時間や地図をコピーして、土曜日は12時からと営業しているとの事、
車で近くまで来ているはずなのに・・・道路に面した入り口では無く、
駐車場に行く道に有りました。
12時にあと少しという時間、暖簾が掛かっていなくて・・・不安
車を止めて、今度は・・・・ほんの一呼吸のうちに開店の印暖簾が掛かりました・・・ほっ
b0069630_21262242.jpg

重厚な雰囲気の階段の周りに人間国宝島岡達三の益子焼の大皿や
民芸の数々家具が有ります。
雰囲気のあるお店の中に須田剋太の作品が並んでいます
b0069630_21334849.jpg
b0069630_21341234.jpg
b0069630_21343221.jpg
b0069630_21345510.jpg
b0069630_213526100.jpg
b0069630_21364854.jpg

30年前に開店した小さなお好み焼き屋は 2度の増改築で
100人収容できる 今のお店になりました
初代の方が須田剋太の絵を1つ買うつもりで、
接骨院が同じで知り合った近くに住む司馬遼太郎に「街道を行く」で
挿絵を担当していた須田へ作品の仲介を依頼した。
お好み焼やを見に来た須田は快諾して26点の絵を寄こして、
お金を出そうとすると
「誰でも鑑賞できる場所に絵を置きたかった。お金を出すなら全部引き上げる」
と、言ったそうです。
以後500点を収蔵する須田美術館になりました。

と、お品書きの中に書いてある「伊古奈」の歴史を読んでいるうちに
注文した伊古奈焼きが来ました。琉球ガラスのお水はセルフでー
b0069630_2201910.jpg

海老と三枚肉ホタテをまず、別に焼く 他の種をかき混ぜる
鉄板を良く熱し、種を流す。両面をじっくり焼く
b0069630_2265594.jpg

ソースをかけて鰹節青海苔
ん~美味しい!
また!伊古奈!
by tosa4351 | 2005-06-25 22:09 | あちこち | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/3006320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by QP at 2005-06-26 09:11 x
マヨネーズもありました! by QP
またいこな! 団扇もらえんで!
Commented by tosa4351 at 2005-06-26 21:47
初めて東大阪市に行ったように思います。
インテリアも食事もコーヒーも美味しくて、ほんとにまた伊古奈です
Commented by pianomama1 at 2005-06-26 22:20
また伊古奈!良いですねー(^_-)-☆
お好み焼きも美味しそうです‥
落ち着いた大人な感じがステキですね‥
焼き物も家具も絵画も楽しめるなんて私も行きたいです!
tosaさんってホントにこんなステキな空間を探すのがお上手ですよね‥尊敬!

Commented by tosa4351 at 2005-06-27 16:43
pianomamaさん♪
伊古奈は初代が新婚旅行で南伊豆の下賀茂温泉旅館 伊古奈に泊まった縁で付けた名前だそうです。
関西弁のようなしゃれのある名前ですが、意外でした。
こんなお好み焼や喫茶店がもっと近くにあったらいつでも行けるのですが・・・・
又、子供達と一緒に行きたいと思っています。
<< 喫茶 美術館 ♪あさ 1番はーやいのは~ >>