伊賀焼 風姿窯
これは、お馴染み信楽焼きです。
b0069630_2145496.jpg

登り窯ってこんなに幾つも連なっているんですねー
b0069630_2147586.jpg

遠かったのでズームにしましたが残念!ぼけました
b0069630_21521654.jpg

お尋ねした風姿窯は、お隣の伊賀焼きです。
築100年を越す古民家の展示場のお台所、
丁度ピクチャーウィンドゥーのように綺麗な緑が見えます。
季節が良かったのか、稲が実りを迎え黄金色やもう少し刈り取りは先の稲、
緑と共存するいい景色が沢山ありました。風姿窯のHP伊賀の四季を御覧下さい。
b0069630_2153057.jpg

吾亦紅、好きな花の一つです。
風姿窯で椿のお香入れと柿の形をした花瓶を買いました。
この景色によく合う吾亦紅を切って陶芸作家の古橋弘子さんが帰りに
お水を入れたボトルに入れて下さいました。
吾亦紅 花言葉:感謝 もの思い
b0069630_2291611.jpg

お陰さまで生き生きとしたままお家まで帰れました。
b0069630_22121580.jpg


さて、そばのスプラウトは?
昨日そろりと見てみるとボワーと白っぽく・・何だろう・・・
根っこが沢山の細かい細胞を増やしているところでした
根を張ると、毎日水を取り替えます。(今まではスプレーで水やり)
茎が4~5cmで日当たりのよいところに出す。
明日やってみます
b0069630_22263428.jpg

by tosa4351 | 2005-09-19 22:33 | あちこち | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/3495082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pianomama1 at 2005-09-20 13:42
ふふふ‥タヌキもふくろうもお顔が同じで可愛いです。
こんなに並んでいると幸せな気分です(^◇^)

お香入れと花瓶が見てみたいです‥趣味の良いtosaさんの選ぶ物はとっても興味があります‥

すっかり、芸術の秋ですね‥
吾亦紅(スミマセン‥何と読みますか?)もたたずむ姿が物思い‥ぴったりです。

そばのスプラウトスクスクですね‥すごい勢い!





Commented by tosa4351 at 2005-09-20 21:32
pianomamaさん♪
信楽焼きのお店の入り口には狸の置物が沢山あるんですが、
これって買った方は何所に置いているのでしょうねー・・・?
と言って、ちちゃなのを買ってありますが、
椿のお香入れは完全に出来たのが風姿窯さんのHP作品たちの茶道具15です。
娘は食器の34を買いました。つわぶきの葉っぱです
吾亦紅は読めませんよね、スミマセンーワレモコウと言います。
お茶花かしら?このままドライフラワーになります。
種がポロポロこぼれるのが難点ですが・・・
Commented by degipochi at 2005-09-20 22:41
い、いつの間にアップを。。。。
タヌキさんがいっぱい。わたくし昔、信楽高原鉄道が事故を起こす前に、信楽に行く予定だったんですよ。未だに行ってない。。。。
絶対、一期一会のタヌキさんがいるはずだと、信じております。

ワレモコウ、秋ですね。何だかだんだん、回りから秋が忍び寄ってくるのを感じます。
Commented by tosa4351 at 2005-09-20 22:56
degipochiさん♪
信楽の事故ではこの辺りの方も犠牲になって・・

ここはきっと以前とそう変わらないと思います。コンビニもない、自販機も無い
レジ袋のゴミが落ちていない(ようです)むかーしのまんま
一期一会の狸さん、そっかーそうゆう人がタヌキさんを求めて来はる訳ねー
マリちゃん信楽のタヌキさんが待ってるよー
ススキもあちこちに穂が出ていました。秋ですねー
<< モクモク手作りファーム 冬瓜 >>