うまれて、ありがとう
              これ、なーに?
b0069630_22294031.jpg

(この本はね「Say Hello!あの子によろしく」って本よ)
              わんこの尻尾の模様になってる?ジャック・ラッセル・テリアの、
(そそ、写真が愛情一杯に撮ってあって綺麗でしょう)
b0069630_22294596.jpg

(わんこの赤ちゃんがお腹に居るころから2が月までが沢山!) 
(くりちゃんもここに来る前こんなだったかな)
               う~ん・・・忘れた・・     
b0069630_2229598.jpg

(赤ちゃんの頃ってあっという間だから、貴重な時間。勿論今もね)
               もっと見たい見たい~
b0069630_2230964.jpg

(お母さんと3わんこが寝ている姿、こころって言う字に似ているね)
               赤ちゃんってお母さんのそばにいると安心しきって眠ていられるね。
b0069630_22301479.jpg

(それでね2わんこは新しい飼い主にひき取られるの)
               ん?お母さん目から汗が出ているの・・
b0069630_22302048.jpg

赤ちゃんを迎えるのはとっても嬉しい事で、
わんこを飼うと決めたときから心ときめいてる物ですが、
お母さんわんこから難産を経て1日1日育っていく様を見て沢山の愛情を
お母さんから飼い主から頂いて、元気に育ち
巣立っていくわんこを見送る立場の、切ない気持ちが伝わってきました。
いつも手元に置いていたい本でした。

赤ちゃんわんこの1人はブイヨンと名前をつけて貰って
糸井重里、樋口可南子さんご夫婦に可愛がられています。
そしてお誕生日には親子4わんこで集まってかけっこして楽しんでお祝いをするそうです。
by tosa4351 | 2006-07-13 22:59 | わんこ | Trackback(2) | Comments(12)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/5257100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Niseko bowgr.. at 2006-07-15 20:15
タイトル : 心象『緑のプードル/熱帯夜』
残念な事にニセコも最大級の熱帯夜だ〜 冗談じゃないよね!暑さから逃げて来たのに 北の果てまで熱帯夜が押し寄せて来るとはね! 年に何回か訪れる暑さは都会人から見ればたいした事が 無いような湿度と温度かもしれないが。 寒さにめっぽう強い僕には過酷なのだ。 そして我が家の犬も三頭がはじめての夏を迎えている。 昨夜、生まれたときから伸ばしっぱなしだった スタンダードプードルのドレッドをバッサリと切った。 ちゃっちい身体になったが実に可愛い。 この暑さでの犬のドレ...... more
Tracked from 赤ちゃんの名付け☆名前大図鑑 at 2006-07-24 00:34
タイトル : 赤ちゃんの名前と名付けの由来
1才の男の子のママです(*^^*ゞ赤ちゃんの名前って家族からの愛情がたくさん込められていますよね。みなさんの赤ちゃんの名付けの由来を覗いてみましょう。... more
Commented by mifuyu4432 at 2006-07-14 08:15
素敵な1冊ですね。
ワンコがおっぱい飲んでる姿が『心』に見える・・
これってくりむままさんとくりむちゃんが優しい心の持ち主だって証拠です。くりむちゃんも毎日見ていたい本なんだね(^_-;)
Commented by chorohico at 2006-07-14 10:07
私も持ってますよー。
かわいいワンコの写真集ではなく、これはお母さんと子供の愛情物語ですよねー。飼い主さんの犬の視線になった写真も素晴らしい。
何度見ても、微笑みながら泣けてしまいます。
Commented by au-kiki-haru-wan at 2006-07-14 12:32
KIKIの子供を9頭送り出したので、よけいに読んでみたいです^^
くりむちゃん、いいねぇママにご本読んでもらって♪
新しいご家族とwanの幸せを何時も祈ってます
Commented by season-maro at 2006-07-14 18:43
リンク先をチラッと見てきました。
愛がいっぱい詰まってそうですね。
今度本屋さんで探してみます♡
Commented by tosa4351 at 2006-07-14 23:44
mifuyuさん♪
写真が目線を赤ちゃんにあわせて、
良く動くのにはっきり撮れていると、感心します。
日に日に赤ちゃんの顔立ちが変わって、
沢山の写真に作者の一言が添えてあります。
mifuyuさん、ルナッチさんもきっとお気にいると思いますよ
Commented by tosa4351 at 2006-07-14 23:51
ちょろひこさん♪
ちょろこさんと同じジャック・ラッセル・テリアのお話なので
この本を見ながら、ちょろこさんがダブって見えましたよ
生まれてきた皆がこんなにお母さんに育てられたんですね。
本当!見応えのある写真ばかりです
Commented by tosa4351 at 2006-07-14 23:56
au-kiki-haru-wanさん♪
kikiちゃんの赤ちゃん沢山育てて、手放されたんでしたら、
この本がとっても身近に感じるでしょうね
可愛い盛りのわんこちゃんとお別れする切なさはその度に味わっている事でしょう。
それにしてもお母さんのkikiちゃん偉いですね
Commented by tosa4351 at 2006-07-15 00:00
まろさん♪
是非読んで見て下さい。
親子って人も動物も変わりなく愛情や時によって厳しさももって
育てていると感じます。
作者の愛情もカメラを通して写っています。
Commented by mokopyon819 at 2006-07-15 11:45
知りませんでした、この本・・・
でも、素敵な1冊ですね。

ブログ仲間のさくらファミリーも親子3プーを飼っておられます
で、記念日等には、一緒に生まれ、他に引き取られたプーちゃん達と
ランチなさったり、、、、

こういう姿を見たり読んだりしていると、
今の人間の家族の絆、悲しく思う事あります

昨日も、眼科の帰り、JRの中で他人の新聞をチラリと見て、愕然・・・
自分のお嬢さんまで・・・
悲しく、また悔しい秋田の事件ですね。
Commented by mugi-nade at 2006-07-15 15:41
子育ては 犬に教わった方がいいと思う親子も最近は
多いのではないでしょうかね。
おっぱいを飲んだりお昼ねしたりと
母親の傍に寄り添っている姿は・・・我が家の孫の姿と
重なります。
かわいいわんこちゃんの本当の姿なんですね。
ほのぼのと気持ちが和らぎますね。。。^^♪
Commented by tosa4351 at 2006-07-15 22:53
COCOママさん♪
わんこの赤ちゃんを手放した方だとより共感できる本でしょう。
親戚付き合いが出来ているのですね。
幸せな子供達と記念日に会うことが出来て、いいですねー

この頃家族内での痛々しい事件が目に付きます
一体どうなっているのでしょう・・

Commented by tosa4351 at 2006-07-15 23:04
むぎなでさん♪
お孫ちゃんが丁度おっぱい飲んでいる可愛い赤ちゃんの時期ですね。
人も動物達も皆お母さんが居て、
愛情を注がれたり叱られたり姉妹とけんかしたり、
がその後の情緒に影響するそうで
優しさが親から子に伝わるように、途切れませんように・・・
そう安らぎの本ですね。

<< このお花はだーれ? レインコートのフード >>