蔓植物は夏が好き
リビングの窓の上半分が青空が見えます。
それは良いのですがまぶしいのと、目から見える紫外線で皺やシミが出来るって本当?
直接日光が当たっていないのにシミが出来るのでしょうか
随分前に作ったパッチワークで日を遮ってみました。
朝鮮の手芸にポシャギが有りますが、丁度この作り方ですね。
薄いハンカチなども沢山繋ぎ合わせると簡単に出来そうです。
b0069630_21194768.jpg

カーテンの向うは胡瓜が時々採れます。
夏はどうしてこんなにつる性の植物が繁殖するのでしょう。
気温の高さ、紫外線の強さは植物の育つ条件に絶好なんでしょうか、
そろそろ畑のつる物の支柱も片付けなければ・・・
b0069630_21195457.jpg


ドライアイスのブクブクを初めてこの子に見せました。
科学の不思議を感じ取ったでしょうか、暫く遊んでひっくり返したいようでした。ダメダメ
b0069630_2120580.jpg
b0069630_2143284.jpg

by tosa4351 | 2006-08-28 22:47 | わんこ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/5561602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chorohico at 2006-08-29 09:53
おおーいい感じのパッチワークですね。きっちりした幾何学は苦手ですが、これなら私にも出来そう。確かに目からの刺激でシミが出来るそうですよ。
くりむさん、不思議そうですね、かわいい。ちょろこならたぶん吠えまくりでしょう。
Commented by mokopyon819 at 2006-08-29 15:19
そうらしいです
今は、UVAだけでなく、UVBも、届いているとか
網膜を痛めている私には、網膜に届く紫外線も怖いので
真冬でも、まっ黒のサングラス外せません・・・

我が家は、真南に面しているので、南のリビングに居る時は、
カーテン締め切っています

↑のパッチワーク
物凄く、味かあって素敵ですね・・・
それに、涼しげです

COCOは、ドライアイスのブクブクを見たら、シッポは垂れ下がり
恐怖の表情で、他室へ逃げます(笑)
Commented by tosa4351 at 2006-08-29 16:42
ちょろひこさん♪
そう、そういう噂は本当なんですね。
沖縄の住まいは西向きで、海に夕日がちゃぽんと沈むまで日が部屋まで入っていて、笑い話のようですが、家の中で帽子を被っていたんですよ。
というわけでシミは年季が入っています。トホホ・・・
ドライアイスのコップは持ってないとコロンとひっくり返されます。
Commented by tosa4351 at 2006-08-29 16:49
COCOママさん♪
オゾン層破壊の近年サングラスは必要ですね。
網膜大丈夫ですか、コンタクトでしたかしら・・
冬はつい忘れがちになりますが、大事なんですね
私も乱視で、眼鏡がサングラス以外に必要になってきました。

パッチありがとうございます。カーテンにすると痛みやすく寿命が短くなります。それぐらい、直射日光は恐いって言う事ですね。
Commented by mugi-nade at 2006-08-29 21:46
パッチワークの手作り!すごいですね。\(^o^)/
この季節は 蔓性の植物は旺盛ですよね。
近所の土手に(公団の団地の土手) 葛のつるが元気にはびこっています。花も咲き出しましたね。近くには萩の花もちらほら・・・
先日 動物公園で赤とんぼも飛んでいました。
もう直ぐ 秋ですね。^^♪
Commented by tosa4351 at 2006-08-29 22:44
むぎなでさん♪
ありがとうございます。調子に乗って2枚作りました。

うちの辺りの葛の蔓も土手のフェンスに巻きついて、花が咲こうとしています。
そそ、ぼつぼつ実りの秋、無花果が色づいてきましたね。
柿やざくろが続きそうです^^
<< 人形着物教室 パン屋さんで朝食 >>