大エルミタージュ美術館展 平安神宮
先週近代美術館に行った折に通った白川を
今回は同じ岡崎の京都市美術館の大エルミタージュ美術館展を見るために
同じコースを辿りました。
b0069630_21502166.jpg

一つにはこの枝垂れを見たい為でしたが、
思ったより花数が少なく少しがっかり・・・
ほぼ1週間違いでヤナギは一層鮮やかに葉っぱを増やしていました。
b0069630_21502958.jpg

大エルミタージュ美術館展はロシア女帝エカテリーナ2世がフランドル派やオランダ派の絵画225点を集めた事から始まります。
自然の美しさや恵みが再認識される一方で自然破壊の危機が叫ばれ、都市問題がクローズアップされているのが現代ですが、程度の差こそあれ、いつの世にも同様の問題は存在してきました。
人間を介して、自然と都市は離れ難く結びついているのです。
こうした視点から、「家庭の情景」、「人と自然の共生」、「都市の肖像」という3つの柱に従ってルネサンス以降のヨーロッパ絵画の歴史を見ようというのが今回の展覧会です。
 さまざまな時間と場所で巨匠たちが描いた風景は、現代に生きる私たちに、人間は都市という環境も含めて自然と相互に作用しあいながら存在していくことを訴えてきます。(HPよリ)

展覧会の絵は自分の家に飾っておきたい絵や、顔の表情、
色合いのバランス、感動、なにか気に入った絵があれば心に残しておくと
それで行った値打ちは充分有ると思います。
今回気に入った絵は幾つか有りました。キース・ヴァン・ドンゲンの「春」。
ギュスターヴ・ド・ヨンデの「散歩の後」・・・覚えられない名前です^^;

ル・フジタでランチをとって、
同じく岡崎の平安神宮、ここは今枝垂桜が見頃です。
b0069630_21505847.jpg

b0069630_21511997.jpg
b0069630_21512912.jpg
b0069630_21522512.jpg
b0069630_21523680.jpg
b0069630_21533039.jpg
b0069630_21534152.jpg

平安神宮は花菖蒲も季節に咲きます。
植木を傷めないように計らって、おみくじは結び木を用意してあり
丁度桜色のおみくじの花が咲いたように見えます。
b0069630_21535149.jpg

バスで河原町まで戻りお決まりの錦市場で買い物を
b0069630_2154798.jpg

仙太郎でお茶を飲んで一休みでした。
お茶は冷たい黒豆茶、に桜餅の和菓子。ぼた餅をお土産に。
b0069630_2154158.jpg

by tosa4351 | 2007-04-14 22:30 | 桜   花 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://creamchan.exblog.jp/tb/6733177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toypoo9tcoco at 2007-04-14 23:23
わ~!今日の桜もなんとも言えず素敵ですねー。
私は実際、今年はそんなに桜見てないのですが
お陰様で各所の素敵な桜を堪能した気分です♪
いつの日か京都の桜、この眼で見たいです。
絶対見ます♪あと沖縄の桜も。
おみくじも本当桜のようですね(*^ ^* )

↓アイトワの警備ワンさん、HP拝見しました。
愛情たっぷりアイトワさんの警備ワン達、みな幸せですね。
子犬時代の写真が見れて楽しいですネ♪

Commented by chorohico at 2007-04-15 12:50
桜、先日の嵐のような雨でほとんどが散ってしまいましたが、枝垂桜はまだ健在ですね。
人間と自然と都市の共存、、確かに難しいですね。
便利すぎると自然がなくなり、自然すぎると都市とは呼べず。。
やはりお互いが尊敬しながら遠慮しながら生きるのがいいんでしょうね。
tosaさんの気に入られたお方のお名前、、覚えようにもまず発音段階で舌を噛みそうです!(苦笑)
Commented by tosa4351 at 2007-04-15 21:40
toypoo9tcocoさん♪
いつも見てくださってありがとう~
平安神宮は枝垂れで春真っ盛りです。
桜も咲いている花は種類が次第に変わって、
こちらのソメイヨシノはもう葉桜になりかかっています。
一度是非京都の桜を御覧下さい。
日本列島を桜を追いかけて北上するのも良いでしょうね

アイトワのワンちゃんたちも見て下さいましたか、
パピーの頃皆可愛いですねー
Commented by tosa4351 at 2007-04-15 21:53
ちょろひこさん♪
こちらのソメイヨシノもいよいよ葉桜になりつつあります。
こんな所にと思うようなところにも桜の花びらが散っていますね。

ちょろひこさんの仰るとおり、「尊敬しながら遠慮しながら」ですね。
便利さを追求すれば自然とは遠くなってしまいます。
昨今の気象の異常は便利さを優先した結果でしょうか・・・
桜の後の夏が恐いです。
Commented by mokopyon819 at 2007-04-15 23:42
大エルミタージュ展は、母と行こうと思っていたところでした
ロシア女帝エカテリーナ2世が、集めた美術館・・・

もともとエカテリーナ2世に興味があって、伝記を読んだり
テレビのドキュメンタリー番組を見ていたので、
丸紅コレクションと共に、とても行きたいと思っています♡

この時期に行くと、桜も楽しめたのですよね・・・
いろいろあって、ギリギリの混みあう時期に行く事になりそうです・・・

仙太郎・・・
ちょっと、小腹が空いたと思っていた矢先・・・
いよいよ、空いてきた気がします
Commented by tosa4351 at 2007-04-16 13:02
COCOママさん♪
今回のエルミタージュ展、
一寸嗜好を凝らして入り口を宮殿風にしつらえて有りました。
文化博物館は丸紅コレクション、COCOママさんのお気に召す展覧会が
目白押しですね。
京都でお食事やスイーツが待っていますよ。
遅くには御室の仁和寺の桜が見られるかもしれません。

仙太郎のぼた餅美味しいですねー^^
<< 箕面(みのお) アイトワ庭園春爛漫 >>