2009年 03月 31日 ( 1 )
嵐山 アイトワ
家から電車を乗り継ぐ駅ごとに寒さが少しずつ増すようです。
これは日曜(29日)の事。
嵐山の駅から降りて桜の公園はにわか駐車場になって
中で1番咲きの木だけ桜の花が咲いています。
b0069630_2041745.jpg

他のソメイヨシノはまだまだ・・・
b0069630_20411878.jpg

渡月橋までの枝垂れは今が見ごろ
b0069630_20461612.jpg

あの桜の山が見える嵐山公園亀山地区まで行ってみましょう
b0069630_20471333.jpg

川べりの道から小道に入ってつづら折れに歩いていくうち
枝垂れを見つけて桜の花にはやっぱり青空が一番似合うと感じます。
b0069630_20513112.jpg

亀山公園に着いてミヤマツツジに会えました♪
b0069630_20563848.jpg

b0069630_21121996.jpg

公園の展望台からトロッコ電車が見えるように
通過時刻が書いてあってカメラを構えてあと・・・分と待つと
来ました!オレンジ色のトロッコ電車。
電車の両側にはトロッコ電車を魅力的な観光にと職員の
お手植えの桜が見事に功を奏して、
桜の花の咲く時期には見事です。
b0069630_2133583.jpg

b0069630_213534.jpg


ここから近道で人形教室に駆け下りていきますと
丁度先生のお庭に可愛い黄色いペチコート水仙が見頃になっていました。
b0069630_21201258.jpg

こんな水仙もあるのですね
b0069630_21263942.jpg

金太君は桜を見に散歩から帰ったばかりでお団子貰って
満足満面です。
b0069630_21265844.jpg

喫茶にはいつもお花が楽しませてくれています。

私がちょっと先生にいたずらっぽい質問をすると
即座にぐっと私レベルに落としてくれてちゃんと返して下さる。
笑いのつぼを心得ていてくれて、小さい事だけど嬉しい。
b0069630_21463637.jpg

センスの良い額縁様の窓からアイトワの小道の賑わいが感じられます。
b0069630_21484695.jpg

5月13日から京都大丸で森小夜子先生のお人形の個展がある準備で
お人形制作の追い込みの最中、今朝も急なお客様が有って昼食を作られたそうです。
b0069630_21593942.jpg

今日31日は月刊誌「いきいき」のツワー客40人のお食事を作られたはず。
先生は魔法を使っているのかしら・・・
お忙しい素振りも見せないで「先生お忙しいでしょう?」
「忙しいのよ」とニコニコと答えてつい笑いを誘ってしまうのです。
お庭の土筆も蕨も筍・山椒・桜・菜の花・・・みんな先生の魔法にかかって
ご馳走になっています。

庭の番犬のお仕事をしているケンちゃん、とっても大人しいけれど
しっかり庭にやってくるイノシシを報告してくれます。
小夜子先生に甘えてもっとなでて、と先生にからんでくるところは
いつにないケンちゃんを見た思いです。
久しぶりに先生にお目にかかれて元気をいただきました。
b0069630_2285127.jpg

五島列島から来た椿、玉之浦
b0069630_22145383.jpg

ムラサキケマン(紫華鬘)
b0069630_22151546.jpg

お庭にはいつも優しい先生ご夫婦の笑顔が感じられるのです。
by tosa4351 | 2009-03-31 22:41 | 桜   花 | Trackback | Comments(8)