2017年 10月 13日 ( 1 )
忘れない
この2日間はそれぞれ違う人の集まりでランチをしながら会話を弾ませました。
くりむが亡くなって49日も過ぎて仲の良い友達に初めてくりむを失ったお話を
しました。
こちらから披露する話ではないと思ったし、やはりお話しするのも聞いている方も
気持ちが沈むものですし。

亡くなってすぐは最期の様子が今までのわんことの楽しい生活に上書きされて
大変辛かったけれど、日々の暮らしの中でいつも側で寄り添っていたくりむの様子を思い出すことが出来ます。

留守番をさせて帰宅しドアを開けると玄関にちょこんと座っていたり、
始めに入った主人にお帰りを言うと、次に入る私の膝に両足を置いて
待ってたよ~と言うのです。本当に・・・キュンキュンと。

写真を見ると手触りが蘇ってきます。
b0069630_20262189.jpg

by tosa4351 | 2017-10-13 20:53 | わんこ | Trackback | Comments(4)