2017年 11月 11日 ( 1 )
常照皇寺
善峯寺の麓で輝く銀杏の大木を見て
b0069630_15232416.jpg
京都北部の常照皇寺に向かいます。
京都市内を走りぬき、歴代天皇の帰依を得た皇室ゆかりのお寺。
光厳法皇の山国陵があります。
山国陵までの石段は足を踏み入れることが少ないのか苔むしています。
b0069630_15243515.jpg
入口の石段。
b0069630_15244927.jpg
b0069630_15241665.jpg
桜の季節も楽しみなお寺で、一重と八重が一枝に咲く「御所返しの桜」
の大きめの葉越しに見る方丈。
b0069630_15293855.jpg
苔むした庭に御所から株分けしたと言われる「左近の桜」や九重桜が有ります。
b0069630_15295102.jpg
b0069630_15301228.jpg
方丈庭園は途中すれ違ったカメラの趣味の方の仰ったとおり
今年の紅葉は気温の高低に悩まされ、色づきはもうひとつなようです。
b0069630_15305465.jpg
桂川沿いの道は平たんな景色を楽しめる良いドライブコースでした。
とても良いお天気で、川を眺めながらお昼にしました。
b0069630_15564460.jpg

by tosa4351 | 2017-11-11 16:00 | あちこち | Trackback | Comments(0)