<   2005年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ハローウィン!byくりむ
はーいHAPPY!
でございますよぉ~(マリちゃん劇団研究生)
b0069630_19342960.jpg


舞台裏をお見せしますとー
ミシンの部屋に引きこもる事4時間・・・
開けたら駄目よ、つるの恩返しの鶴の心境よく解るなー

出来たよおーう・ふふん
ど?
箒が足りない?
b0069630_1952573.jpg

はーい
文部省推薦のほうきなのよ
b0069630_19554895.jpg

なんだか未だ足りないのよね
ど?
b0069630_19563871.jpg

かぼちゃ欲しいねー
丁度の色を探し回ってタオルがあるじゃないの!
また、縫い縫い・・・
b0069630_19581584.jpg

撮影しまーす!
         げじげじげじ・・
b0069630_2023055.jpg

これこれ、カボチャの目鼻が取れてしまう  
未だ離しません      
b0069630_2042172.jpg

は~日が暮れちゃった
b0069630_207710.jpg

はい!決まりましたね。お疲れさま
b0069630_2075956.jpg

b0069630_20121375.jpg

by tosa4351 | 2005-10-31 20:13 | わんこ | Trackback | Comments(10)
明日はハローウィンだそうで
明日はハローウィン、
二人がかりで何をしているかと言えば、
ハローウィンの衣装をば着せている・・・・ハズ
b0069630_21332267.jpg

ほらね!
     ・・・・・
b0069630_21335266.jpg

違いますでしょ
ははは・・・これからなんですよ縫い縫いは
母さんは夜なべをして~♪・・・・縫ってくれるぅっと
b0069630_21363250.jpg

          いいもの見っけ あーげないっと
b0069630_21371662.jpg

なかなかお邪魔してくれますんです(^_^;)
いつ出来るんでしょう
b0069630_21432997.jpg

by tosa4351 | 2005-10-30 21:44 | わんこ | Trackback | Comments(6)
二科展の宮本三郎
なんば高島屋で二科黄金の時代展が開催されています。
b0069630_21374944.jpg

よく知られている梅原龍三郎や安井曽太郎、岡本太郎、・・・
作家の初期の作品も見られて、これが?と思うような作風の違いです。
中でも、宮本三郎作の2点は印象的でした。
そこだけスポットライトを浴びているような描き方です。
他を簡素化して真ん中の家族の個々の表情を描いてありました。
宮本三郎の美術館は小松に有るようです。
先日のTVの美術館の紹介では様々な表現の絵を放送していて
そのうち行ってみたいと思いました。

ランタナが道に黒い種こぼしながら道に溢れています。
アスファルトが土であったら、沢山増える事でしょう、花が長く見られますね。
b0069630_2133328.jpg

b0069630_20514691.jpg

セイタカアワダチソウ
一頃は花粉症の原因になると嫌われていましたね、
北アメリカに自生するそうです。川の縁に沿って賑やかな様子
花言葉:生命力
b0069630_2102590.jpg

くりむはカメラを向けるとぷいっとよそ見したりします。
そんなしぐさを見ると、思い出す事があります。
子供の頃飼っていた日本犬は、仔犬の頃から写真を撮る度に
「おいで」と呼ばれて、家族と一緒に並んで撮って居たので、
老犬になってもカメラを構えるとヨロヨロと家族の横にお座りしに来ました。
フフフ・・おいでと呼ばなくても
b0069630_21111239.jpg

by tosa4351 | 2005-10-29 21:23 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(4)
涙やけって・・
いつもくりむの涙やけが気になっていました。
お散歩であった方の白いプーチャンが綺麗なのは目薬で直ったと聞いて
病院にいくつもりでいると、丁度アニャマちゃんのももちゃんが
涙腺の通りを良くしてもらったそうで早速病院に行って来ました。
どうしてか病院に行くコースをぐんぐん引っ張って進みます。
病院の前まで来るとちゃんと入り口に曲がって戸口で尻尾ブンブンです
でも、待っている間はとても緊張しています。

          誰かお友達来ないかしらん・・・トホッ
b0069630_17344637.jpg

          き・緊張するなー、でも泣かないよ
b0069630_17353486.jpg

涙腺の通りが良いか検査の黄色い液を目に入れます。
暫く様子を見ましたが、鼻にも口にも液は流れませんでした。
逆まつげもあるそうで、抜いていただきました。
通りを良くするには全身麻酔をしてからです。
と いわれて とりあえず、目薬で直ればと頂いてきました。
初めての先生です。少しがっかりしましたが、希望を持って目薬を使ってみます。
b0069630_17501042.jpg

              そぉ~くりむちゃんお疲れなのね
b0069630_17524722.jpg

おうちに帰ったらチョロママさんからお手紙が来ていました。
チョロちゃんとくりむの素敵な便箋です。
中に綺麗なエクステが有りましたよ。お心遣いありがとうございます。
b0069630_1756960.jpg

         どう?
b0069630_17563515.jpg

by tosa4351 | 2005-10-28 17:53 | わんこ | Trackback | Comments(13)
上高地スケッチ
24時間上高地漫遊の旅というふれこみ
あくる日、朝食を終えると昨日とは反対の方、田代橋に向かいます
途中河原中州に腰をかけて先ず焼岳をスケッチ。
b0069630_22111331.jpg

先生が教えてくださって下書きを鉛筆からコンテに変えました。
早く書くことが出来て、昨日より少しは楽です。
透明水彩で色をつけます・・・
今度は180度向きを変え昨日の穂高連峰を描きます。
皆寡黙にひたすら描く事に集中・・
帰ったらこれを油絵に起こさなくてはいけません。

この辺りは紅葉は黄色が多く赤はあまり見られませんが少しね、ほら
b0069630_2219483.jpg
b0069630_222004.jpg

b0069630_22231879.jpg

田代橋から穂高を臨みました
b0069630_22241931.jpg

田代池で一枚描きます。12時半で帰り支度をしましょう
b0069630_22261511.jpg

帰り途中、田代湿原で観光の方達が水面を代わる代わる写真を撮っています・・・
何か虫でも居るのでしょうか、何を撮っているのですか?
そー穂高が写っているんですか!
なるほど
b0069630_16235225.jpg

随分歩きました
河童橋まで戻って美味しいと評判のカレーの昼食を済ませると
たちまち上高地にお別れの時間です。
b0069630_22394253.jpg


お留守番ありがとね
b0069630_844154.jpg

by tosa4351 | 2005-10-27 23:00 | あちこち | Trackback | Comments(10)
星星
北陸自動車道を飛騨清見で降りて安房峠までは全く紅葉は見られませんでしたが
長いトンネルを抜けると山々は色付いています。
b0069630_8491418.jpg

途中休憩が数箇所、渋滞も無く予定通り午後2時半に上高地に到着、
休憩を含む6時間半・・・・長かった~
お世話になるお宿は河童橋の最寄です。
秋の夕暮れは早いので早速、穂高連峰を望みながらスケッチブックを広げました。
雲がつり尾根を覆っています、
一度雲が僅か切れて雪を頂いた尾根が見えた時は、辺りからオオーと声が上がりました。
b0069630_854551.jpg


さて、お食事も済んで、一休みをすると夜空を見に出掛けました。
昔、8月に裏磐梯で泊まった時に見た天の川が感動的だったので
あの感動をもう一度と、旅に出るたびに夜空の星を期待していますが、
あとは久米島のビーチでの流れ星が心に残る旅の夜空でした。

この日は、雲があったもののお月様も朝の登場でしたから条件は良好!
上高地自体が標高1500mあるので、東の金星は大きく輝いています。
河童橋からホテル側の川沿いは照明と林で見れませんでしたが対岸に回ると漆黒に近い闇
なんと東から西に天の川が、どれがどれだか解らない様な大きな星星・・
は~嬉しい
明日のスケッチポイントを説明している中、首を夜空に向けたまま
流れ星を期待している事しばらく・・・
ややあって、北から南に大きな流れ星!!
ちょっとしても一つ、短い流れ星!
な・何かお願い事?
・・これは間に合わなかったけれど、見れてとても満足でした。
空に見入っていると、辺りには誰も居ず、もうお帰りのご様子
寒くなくとてもいい夜空でした
何度か、星空をトライしましたが
夜景の設定で、シャッターを普通に扱ったので、へろへろ流星のように星が写ってしまいました。
誰かさんのような優秀なカメラだときっと星が撮れた・・・カモ
失礼しました。
b0069630_9271869.jpg


お留守番のかのお方の事は、決して決して忘れておりませぬぞ
あらら・・・そのお目目であらしゃいますか
b0069630_112316.jpg

by tosa4351 | 2005-10-26 23:33 | あちこち | Trackback | Comments(12)
バス旅行
10月25日午前8時前の空にお月様が月齢21・7という新月に近く、
バスターミナルの近くのビルの間に見えたのを何気なく撮りました。
えー写真の真ん中に有りますが・・・私にも写真では解りません
この時間にお月様が見える、これが後にラッキーに繋がりました・・・
b0069630_23411141.jpg

上高地に2時半に到着し、あくる日の同時刻に発つという
一箇所に24時間滞在する企画のバス旅行に参加しました。
絵を描くメンバーとスケッチブックを持参していざ出発です♪
by tosa4351 | 2005-10-25 23:35 | あちこち | Trackback | Comments(0)
通天閣とかたこ焼き
昨日の続きーいつもは、大阪市立美術館には反対のJR駅から乗り降りしますが、
この日は反対側の通天閣の見える方から美術館に行きました。
美術館と動物園が接していますので、子供づれの家族が見られるのでしょう。
通天閣を見ると、まさに大阪って感じでしょうか
b0069630_11124530.jpg

行列のするたこ焼きやです。
時間が無かったので並びませんでした。美味しそう~
b0069630_11112122.jpg

さてさて、お留守番はどうだったかしら?
b0069630_11343618.jpg

くりちゃんにお土産あるけど・・・もちょっと先のハローウィンとか?
b0069630_22443348.jpg

by tosa4351 | 2005-10-24 22:48 | あちこち | Trackback | Comments(12)
一陽展と院展
今日で終わりの公募展と、院展のチケットがあるので
早速、~♪
くりちゃんごめんね娘に預かってもらっているうちに行ってきます
b0069630_2259166.jpg

御堂筋の銀杏並木は未だ色付いていませんが、
今日のこの寒さで、いっぺんにカレンダー通りになって来ましたね。
この寒さは、来年の夏にとって置く事は・・・出来ませんか?
b0069630_2334930.jpg

大阪市立美術館では一陽会の公募展が行われています。
沢山の色が使われていて、なのにリアルです
b0069630_23104190.jpg

とっても気になる絵でした
b0069630_23112590.jpg

次に心斎橋大丸の院展です。
大作が多く、展示場がもっと広ければ、それぞれがゆったりと見れたと思いますが
一点一点、日本画の粋ですねー
清水達三さんの熊野灘、波の音が聞こえそうでした
by tosa4351 | 2005-10-23 23:26 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(9)
危なかった事
Oちゃんは一度お散歩に行く道で気絶してしまい、急ぎ病院で見てもらうと、
心臓肥大で一生お薬の世話になると以前聞きました。
で、久し振りに会ってその後具合をお聞きすると、
      お薬をやめても、元気にしているし食欲もあって普通よ
      前足を入れるリードが掛け間違えて胸を圧迫したみたいで・・
と、おっしゃって足元のOちゃんはとっても元気そうでした。
そういう事もあるのですね・・・ちょっとした事が大事になってしまう
b0069630_21531155.jpg



ちゃんと自分で出来るしー
                        のぉーそれ、柄のほうですが・・・
b0069630_215536100.jpg



お隣から京都の仙太郎のお土産です。
え?ー甘いのは、ダイエットの為控えているんでは・・・
ヒソヒソ明日からにします。
b0069630_2159922.jpg

by tosa4351 | 2005-10-22 22:03 | わんこ | Trackback | Comments(9)