<   2006年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧
近所の紅葉
今日は昨日に比べて寒かったですね、
紅葉もいよいよ終わりかもしれませんので、
もう一つ近所の渓谷の紅葉を尋ねてみました。
b0069630_22333872.jpg

こちらは桜の季節でも多くの人出で賑わいますが、
こんな綺麗な紅葉が見られるとは思いがけず、灯台下暗し・・
わんちゃん禁止でもないし、だ~れもいません。
b0069630_2235966.jpg

ちょっと手綱を緩めると、あらあら・・・
これこれくりちゃ~ん遠ざかるばかりで、信頼関係がこういうときこそ・・・・アラワレマス
b0069630_22352661.jpg

b0069630_22355587.jpg
b0069630_22362551.jpg

そうそう、これが紅葉よ、くりちゃん綺麗でしょう。
この頃寒いと仰るので、林檎の好きなこのお方には背中に林檎をあしらった
セーターなど着てしのいで貰います。
b0069630_22364032.jpg

by tosa4351 | 2006-11-30 22:47 | あちこち | Trackback | Comments(14)
嵐山の紅葉
人形教室に嵐山に行く日です。
先生のお宅の庭のもみじが見頃かと楽しみに足を運びました。
如何ですか。
b0069630_21515367.jpg

今年は寒くならずに枯れていくような残念な紅葉だそうです。
b0069630_22115229.jpg


先生のお宅アイトワの入り口。2・3軒北隣は常寂光寺です。
b0069630_21554367.jpg

お昼休みに大河内山荘を左手に抜け道を登っていくと
b0069630_21555162.jpg

景色に映えるオレンジ色のトロッコ電車が今しも走ったばかりでした
吉兆のお食事が出来るという・・・船や・・
これが400年も続く保津川下りでしょうか。
b0069630_21561652.jpg

アイトワの小道
今週末まで楽しめそうです。
嵐山の町は国内外の観光客で溢れ、帰りの電車は満員でした。
b0069630_21563161.jpg

生徒さんのお人形。布探しからここまでたどり着くにはなかなか・・・
b0069630_2157044.jpg

先生のお人形です。
b0069630_215881.jpg

by tosa4351 | 2006-11-29 22:17 | 人形  京都 | Trackback | Comments(14)
MIHO MUSEUM
昨日の続きです。
石山寺からMIHO MUSEUMに向かいました。
これはどうなっているのでしょうか・・・答えは一番下から2番目で~す
b0069630_21154841.jpg

只今は「青山二郎の眼」
和の文芸サロン、通称「青山学院」の中心人物青山二郎は、柳宗悦の民芸運動の設立に参画し、小林秀雄、白洲正子の骨董の師でもあった稀代の目利きでした。 その眼に適った中国・朝鮮・日本の古陶磁の逸品を中心に、彼及びゆかりの人々の旧蔵品、手がけた装幀作品などを展示してあります。
 陶器は鑑賞陶器 朝鮮考 骨董 に分けて展示しています。

建築設計はI・M・ペイ屋根はガラスで自然光が取り入れられ、
日本の昔の立て方に習って景観に調和させるように、
建築容積の80%以上が地中に埋没されています。
b0069630_211643.jpg

柳宗悦はじめ浜田庄司も魯山人 河井寛次郎 唐九郎 バーナード・リーチ 白洲正子
青山二郎と交流のあった人たちの本の装幀も展示して有ります。

浜田庄司の面取瓶が好きでしたが李朝期の陶器に多く見られます。
白磁面取瓶は全体の優しい柔らかい白に、中からしみこんだ茶色が
景色になって、趣のある見飽きない瓶でした。
b0069630_21161644.jpg

茶碗が並んでいる所で、前を見ている方の一人が一眼レフのカメラを出して
萩割り高台茶碗をガラスに対して斜に構え写真を撮っているのに仰天しました。
端から展示物はカメラ禁止と思っていたから・・

ところで、花より団子 地下喫茶室のアイスクリームはお勧めです
b0069630_2118301.jpg

ここのミュージアムは自然豊かな湖南の山の中の有ります。
b0069630_21283279.jpg

山を越えた中、寒風を避けるように小さな送迎の車、
から見たトンネルの中をビニールを通して撮った写真が一番上の写真です。
b0069630_2129762.jpg

渋柿を買ってみました。ほっておくと柔らか甘くなるそうです。
b0069630_22535285.jpg

by tosa4351 | 2006-11-27 22:26 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(15)
抱っこ願います
田圃の中にぽつんと有るのは、神様をお祭りしているのかしら
滋賀から三重にむかう車窓には美しい紅葉の山々がいっぱい
急に車を止めるわけに行かないので目に焼き付けて通り過ぎます。
b0069630_23104062.jpg


信楽の里の公園に下りて
ほら走って良いよ、って言うのに 
              お父さんお父さんお願いしますよ
              抱っこ抱っこ
b0069630_23105174.jpg

っていうのは、後ろにみえる人のせい
怪しい~ワンワン!と吼えたものの、実はリアルな案山子達でした。
              訳わからへん人達やわ
b0069630_2311267.jpg

なんて、甘えん坊は度を増しています。
by tosa4351 | 2006-11-26 23:25 | わんこ | Trackback | Comments(8)
紅葉の石山寺
西国13番札所 石山寺にご案内~
京都はこの時期混雑する事請け合いですからちょっと避けて
滋賀の紫式部ゆかりの石山寺に向かいます。
18年ぐらい前、札所めぐりをして以来の再訪、石が印象的以外は殆ど忘れています。
b0069630_20535872.jpg
b0069630_20544145.jpg
b0069630_20545682.jpg
b0069630_2055195.jpg
b0069630_2055315.jpg

b0069630_21211167.jpg

日本唯一の巨大な天然記念物、世界的にも珍しい珪灰石がそびえています。
b0069630_21222048.jpg

抱っこしてくりむを連れて行って入り口にはぺット禁止でした。・・・やっぱり
駐車場に舞い戻ってくりむは車中でお留守番。残念

b0069630_21282450.jpg

石山寺と紫式部展では蒔絵硯 近江八景が展示されていました。
b0069630_2128348.jpg

by tosa4351 | 2006-11-25 21:32 | あちこち | Trackback | Comments(12)
トリミング
ボサボサのくりちゃんになるのはきっちり1ヶ月チョイ前ねー
昨日カットしたけど・・・どうかな?
なんか眉間に皺よってない?
ご不満でも御ありですか・・・
b0069630_2262366.jpg

自分では無表情と思っていても 
あれよ、案外歳と共に心がかおにあらわれるのよね
b0069630_2264241.jpg

          それって、おかあさんのことちゃうのぉ
b0069630_2265086.jpg

キャッ くりちゃんお見透しじゃない
そうなのよ、変な筋肉が付かないように、
歳いっても良い表情で有りたいね
b0069630_2265948.jpg

           ふ~んそうなんだ、若いから解らなかったわ
           参考にしとこう           
b0069630_227737.jpg

by tosa4351 | 2006-11-24 22:31 | わんこ | Trackback | Comments(8)
揚水発電所
朝8時前、梅田コマ劇場前に集合
今年のクリスマスツリーを早速パチリ
b0069630_21221134.jpg

b0069630_21224466.jpg

さて、勉強会は兵庫県の揚水発電所、大河内発電所奥多々良発電所の見学に行ってきました。
電力にはご存知、水力 火力 原子力があり、
関西に水力発電が3箇所あるうちの2つが兵庫の神崎郡と朝来市にあります。
この2つの水力発電は揚水発電所
夜間の余った電力で下部ダムから上部ダムへ水を汲み上げ、電力の不足する昼間に上部ダムから下部ダムへ水を落として発電します。いわゆる水による蓄電池です
発電所で作られた電力は余っている分は、ヨーロッパのような他国と地続きであれば
電力を売る事が出来ます。
中国道から播但連絡道路を走りヘアピンカーブをバスを連らねていくうちに
紅葉の美しい山道に差し掛かります。
b0069630_21415328.jpg

大河内発電所の大田ダムを見に上がる脇にドウダンツツジが見事に染まっています。
鹿の落し物があるから 足元に気をつけながら・・・
b0069630_21444937.jpg

太田ダム(上部ダム)、犬見川中流に長谷ダム(下部ダム)を設け、その高低差394.7mを利用して最大128万kWの発電をおこなっています。

と・・・言う事はその高低差394.7mを揚水する使用電力と発電する電力の差は?
なんと、赤字20~30%だそうですよ。
それでも余剰電力を有効利用には役立っているという・・・。
b0069630_21483893.jpg

見学後エル・ビレッジのあづまやで紅葉を愛でながらお弁当を頂きます。
b0069630_21553191.jpg

b0069630_2159125.jpg

付近の植物を詰めた瓶で周りを囲んだあづまやもありました。
b0069630_21584263.jpg

綺麗な色のポインセチア
b0069630_21592711.jpg

どうも雲行きが怪しくなって、今にも降りそうです。
お天気が良ければ紅葉も鮮やかに見られたかも、でもなかなかの良い景色。
b0069630_21594990.jpg

この辺りのお土産といえば野菜、特に岩津葱だそうで、早速買ってきました。
by tosa4351 | 2006-11-23 22:05 | あちこち | Trackback | Comments(6)
2周年になりました。
今日は小春日和でした。
そして今日はブログを始めて2周年に当たります。
この日は息子の誕生日にも当たるので覚えているわけなんです。
始めた頃からいったい、エキサイトブログの開設者は何人になったのかしら?
1年目は14万人去年は38万人今年は何所に書いてあるのか解りませんでした。
何しろ沢山の方が手軽に写真や文章が載せられるブログに関わっているわけですね。
b0069630_22281324.jpg

沢山のブログの中から見に来てくださってありがとうございます。
このご縁を大切にしたいと思います。
なんのおもてなしも出来ませんが、
b0069630_2229216.jpg

今後ともくりむ共々どうぞ宜しくお願いします。
               ねむ~
b0069630_2228433.jpg

by tosa4351 | 2006-11-21 22:46 | Trackback | Comments(14)
お行儀は・・・
わんこと一緒に生活するなら、
人が食事していても知らん顔しているような、
おりこうさんが良いな。

その目はなーに?
            お母さんだってもう食事済んだでしょう。
            今柿をパッカンって割る音と、香りがしたし・・   
b0069630_21521123.jpg

            それってくりむのでしょう
b0069630_2152164.jpg

            今用意するからねっ 
b0069630_21522242.jpg

             はい これに入れてくれる?
b0069630_21523241.jpg

はい確かに食事中は知らん顔していましたねー
負けましたわ
by tosa4351 | 2006-11-20 21:59 | わんこ | Trackback | Comments(8)
休日の朝は連れてって
くりちゃん行くよ、ブーブーで行くよ
                は!只今
b0069630_22501426.jpg

かなり焦っています。
                是非是非!くりむをお忘れなく
b0069630_22502592.jpg

10枚撮ってみんな動いていてブレてしまいました。
鼻の先で腕を押しのけ、膝に座ろうとしています。                
b0069630_22503822.jpg

拉致したのど飴を放ってでも 付いて行きたいようです。               
b0069630_22505569.jpg

                ほっ安心。留守番から逃れたわ   
b0069630_2252176.jpg

くりむは車、大好きです。
by tosa4351 | 2006-11-19 23:03 | わんこ | Trackback | Comments(8)