<   2007年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧
春雷
午後8時前にはお休みモード
(ボサボサになっていますが)
b0069630_2291944.jpg

ご・は・ん でキョロ    
b0069630_2292425.jpg

偶然にもこの時、春雷!どっかーんキョロ
b0069630_2293142.jpg

               で・なにか・・?
b0069630_2293993.jpg

子供の頃飼っていたワンちゃんは四国犬と雑種で2匹とも大変な雷嫌いでした。
殆どのワンちゃんが雷が恐いんだと思っていましたら
くりむは平気で最初は不思議な感じがしました。
by tosa4351 | 2007-02-28 22:41 | わんこ | Trackback | Comments(8)
引き続きお留守番
町は植木祭のようですよ
b0069630_209302.jpg

梅も椿も咲きほころんで、何方かのお家に行くのを待っています。
b0069630_2095975.jpg

歩道橋から見るとわんこがいましたよ
b0069630_20123813.jpg

        お母さんはくりむを置いて出かけた時に
           わんこを見ると里心がつくそうです。くりむはここよ

b0069630_20135314.jpg

耳の髪が頭頂部にお邪魔しています。
by tosa4351 | 2007-02-27 20:23 | あちこち | Trackback | Comments(12)
待ちました。
こちらは書斎です。・・・・・
どちらのお宅でしょうか・・・?
毎朝見ている方はお分かりかな
b0069630_2159124.jpg

昭和30年代の懐かしい風景ですね。
奥のほうは診療所、よく登場のお茶の間
毎朝見ている「芋たこ なんきん」のセットです。
3月末までまでの収録が終わり今大阪のNHK1Fで一般公開されています。
思ったより狭く小さなセットでしたが細部に拘った丁寧な小道具。
実際の物より軽い素材で本物と変わらない出来栄えに苦心されたようです。
田辺聖子さんの私生活に基づくお話、心に残る台詞にほろりときます
b0069630_21592118.jpg

休日にNHKから向かいの大阪城公園の梅林をくりむを連れて行く予定でしたが
珍しく雪もちらついて寒く、
次の予定の国立国際美術館「夢の美術館」に行きました。
展示された絵によって見に来る人の年齢性別などが偏っていると
つねづね思っていましたが、今回はお若い方が圧倒的に多く
芸術家、美術学生?と思われる人々です。
ピカソ・モディリアーニ・ダリ・マグリッド・ウオーホールここまでわかりますが
リヒター・バスキアは存じ上げませんでした・・
B2では「ピカソの版画と陶器」が見られます。
地下の美術館からガラス張りの空を見上げた所。
b0069630_21593350.jpg

くりちゃん、思いっきり外で遊んでもらうつもりだったのに
予定が狂って、待ちぼうけは嫌ね。ごめんね。
b0069630_2221595.jpg

by tosa4351 | 2007-02-26 22:44 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(10)
食欲は?
「ご飯ですよ」、嬉しくってお茶碗のあるところにとっととご案内
が、ふとっ立ち止まって
b0069630_21274729.jpg

こちらのもの(おやつの引き出しがある)が欲しいと
b0069630_212812100.jpg

              ねーねー今日おやつのチーズ貰ってないんですけど
あら、そうでしたっけ・・
b0069630_21284561.jpg

このところ収穫時期ブロッコリーのやこれはお好み焼、過食気味かな・・
体重計に乗って、注意しなきゃねっと思ったら今朝は食事を残しました。
聞いていたのかな?時折小食になりますがその時期ではないようで
午後には盛んにコップをサッカー代わりに食欲復活でした・・・よね、くりむはん
b0069630_21545712.jpg


お祝いって言うほどではないかな、林檎ケーキ
b0069630_2130837.jpg


それと
by tosa4351 | 2007-02-25 22:11 | わんこ | Trackback | Comments(10)
学習会 修了式
1年間の身近な暮らしの学習会が修了式を迎えました。
ミャンマーに送られるタオルやボランティア活動に役立てられる切手を用意。
このご時世使用済み切手が手に入らないようになりました。
数少ない手元に集めた切手を改めて見ると、美しい絵が多いですね
観光地や街角で切手を売っていると つい美しさに引き込まれて
買ってしまったことも多々思い出されます。
でもなかなか使っていません(^^;
手渡す前に記念撮影
b0069630_9334991.jpg

講演はご存知、竹村健一さん。
お話は政治経済 教育・・多岐にわたり、難しいお話ではなくかなり盛り上がって
時間があっという間に過ぎてしまいました。
新聞は1面から、ニュースも政治経済が気になるようになったのは良い収穫でした。
この会を参加できた事、支えてくださったスタッフに感謝です。 
b0069630_938584.jpg


昨日は誕生日でしたら、義母からさっき手作りのネックレスが届きました。
可愛い切手がついて、切手つながりでちょっとお見せします。
珊瑚だそうです、とっても気に入りました。ありがとうございます。
b0069630_10192823.jpg

by tosa4351 | 2007-02-24 10:20 | Trackback | Comments(16)
じゃが芋 ブロッコリー
暫く畑から遠ざかっていましたが2月20日頃はじゃが芋を植える時期と聞きました。
冬の寒さから避難してプランターに植えてあったじゃが芋を菜園に植え替えます。
芽のでかかったじゃが芋も種芋として植えました。
芽が沢山出たら、一本の茎だけにして
じゃが芋が日に当らないように気をつけて土をかけるだけ。
後は収穫を待ちましょう。
b0069630_21172914.jpg

これは美味しそうかな?
b0069630_21175865.jpg

               旬の味を頂き!     
b0069630_21181032.jpg

ちょっと収穫の時期が遅れて仕舞いました。
チラッと花が咲いていたりして・・・
大きなブロッコリーは直径22cm、茎の部分はくりちゃんの好物です。 
 
               花は嫌いなんだわ 
b0069630_2118164.jpg

by tosa4351 | 2007-02-22 21:48 | | Trackback | Comments(13)
甘えん坊
                   疲れましたよぉ
b0069630_22294631.jpg

                   はーい、はーい抱っこ!
b0069630_22302098.jpg

                   お願いしますよ
b0069630_22302976.jpg

                   あ・抱っこしてくださるんですか
b0069630_22304940.jpg

                   では、向きを変えて宜しくです。
b0069630_2231361.jpg

                   これこれ、これに限るわ
b0069630_22312797.jpg

この日は結構くりむは長時間歩きました。
雨の後、天神様の土で足が汚れて、濡れテッシュふいたものの
どちらかというと抱っこは避けたい・・・・かな?

帰りの町の中、くりむはラーメン屋のドアの方に行きかかる・・・チガウカ?
              美容院に入ろうとする・・・・・・カミキリタカッタ
              カレー屋の入り口にふらっと行こうとする・・・・カレータベタイネン
              うどん屋にふらり・・・・・・ドッカイキタイ!
「ん~お母さん達何所に行くんだろう」 
初めての町を当ても無く先立ってウロウロ歩くくりむでした。
by tosa4351 | 2007-02-21 22:59 | わんこ | Trackback | Comments(10)
鍋島(東洋陶磁美術館) 大阪天満宮
中之島にある大阪市立東洋陶磁美術館は鍋島を開催しています。

鍋島焼は将軍家献上を主目的としたため、
幕藩体制の絶対権力者・徳川将軍家の動きに敏感に反応して変遷を遂げた、
という新たな視点から藩窯(はんよう)の歴史をたどるものです。(HPより)

数ある陶器の中でも鍋島は最も好きなものの一つです。
今回の展示を楽しみにしていました。

鍋島焼の最高の技術を保ち、管理の中採算を度外視されて作られた。
幕府財政建て直しを図った八大将軍吉宗の時から釉薬が藍と白のみになりますが
決して遜色はなく、染付月兎文変形小皿 染付鷺文三足大皿 など見応えがあります。
手元に置きたいほど欲しいお皿が有りましたが、見るだけにして・・・
各方面の美術館から選りすぐった将軍への献上品の集まりは
是非陶磁器のお好きな方にお勧めします。
b0069630_1551647.jpg


こちらは只今盆梅展が見られる。大阪天満宮です。
b0069630_15225351.jpg

そそ、ちょろひこさんの息子さんの受験、どうぞ神様宜しくお願いします。
沢山の絵馬がありました。
b0069630_1523495.jpg

こちらでしたか、天満天神繁昌亭っていうのは。
そしてあなたでしたか、春団治はんは!色白なお方です
b0069630_15231532.jpg

樹齢200年を越す古木などがあって、大切にされていますね。
b0069630_15232766.jpg

b0069630_15233550.jpg

こちらは夏の天神祭の船渡御の折に使われた「お迎人形」
b0069630_15235270.jpg

家族で代わる代わるくりむを見ながら外で待って、盆梅展示会場を巡りました。
境内の周りで骨董市や露天商が営まれ小雨の中
1歳の黒いプードルさんに会って、盛んにくんくん身元調査され、
ワン!と抵抗のくりむさんでした。
b0069630_1524370.jpg

by tosa4351 | 2007-02-20 19:57 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(8)
ハーフチョーク
ぴあのちゃんのハーフチョークが丁度探していた皮のカラーとリードでしたので
早速あゆぞうさんにお願いして作っていただきました。

軽いし、リードも思ったより硬くなく、ハートのくりぬきもチャームも素敵です。
ハーフチョークの着脱は鎖の部分で余裕を持たせてあるので、ボタンなどは有りません。
そこが、毛の長いくりむには窮屈ではないかと心配しましたが、
あゆぞさんが考慮してくださりくりむも全く問題なく慣れてくれました。
嬉しくて、ハーフチョークの納まる小さな袋を作りました。
b0069630_9272256.jpg

くりむに良く合っているでしょう。
b0069630_22273088.jpg

さて、早速ハーフチョークをつけて出掛けた所は・・・・明日につづきます。
b0069630_22292793.jpg

by tosa4351 | 2007-02-19 22:53 | いいもの | Trackback | Comments(10)
揺らぐ近代 京都御所障壁画
       連れて行って下さいよ、ここ動きませんから。
b0069630_2310734.jpg

はいはい。もう負けてしまいますね。
雨の中、車で京都まで行きました。

京都国立近代美術館は「揺らぐ近代」25日まで
明治以降の近代、日本、美術について再考し
その狭間で揺れ動いたであろう作家について展示してあります。
18日の日曜美術館で岸田劉生の絵をタイムリーに放送していましたね。
気になる好きな絵がありました。
くりむは地下の駐車場の車の中で一寸待って貰っていました。
b0069630_23103425.jpg

次は150年前に描かれた京都御所障壁画が見られるという
国立博物館です。
b0069630_23105286.jpg


博物館の外に梅が咲いていて雨に濡れていました。
b0069630_2311498.jpg
b0069630_23111296.jpg
b0069630_23112154.jpg

by tosa4351 | 2007-02-18 23:25 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(10)