<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
水無瀬神宮 地蔵禅院
2005年4月3日の水無瀬神宮
b0069630_2140530.jpg

2007年今年の3月31日の水無瀬神宮
もう3・4日前に満開が過ぎていました。
こちらは水百選に選ばれて、大きいタンクに水を汲んでいきます。
今年は初めてタンクを持参して、くりむ用にもペットボトルに水を入ました。
b0069630_21474366.jpg


桜の最初は一重の枝垂れ、
エキサイトで桜の花を検索して、今回初めての場所
京都の円山公園の先代のサクラと姉妹木で、
享保12年に植えられたもので京都府の天然記念物に指定されている
京都府綴喜郡井手町の地蔵禅院に行ってみました。
桜の木までに坂道が続き、左の小川が嫌いな様子のこのお方は
道の右側を歩こうと時々お父さんを見上げたり座り込んだり・・
b0069630_2244175.jpg

こちらが円山公園の先代のサクラの姉妹木、3本ありました。
b0069630_2255880.jpg

b0069630_2271585.jpg

うす曇で青空だと一層綺麗な桜が映えますね
とても空気が爽やかで良い風が吹いてくる所で座ってお昼を食べました。
b0069630_2275996.jpg

田圃のあぜ道にカラスノエンドウのような茎にこんな花が咲いています。
クサフジ
b0069630_228126.jpg

小さいけれど精一杯綺麗にしている花です
b0069630_2282158.jpg

by tosa4351 | 2007-03-31 22:21 | 桜   花 | Trackback | Comments(14)
京都大骨董祭
久し振りに京都大骨董祭に出かけました。
骨董の器も気になりますが今回はスルーして
b0069630_2153268.jpg

アンティークコレクション一番館でお話を聞いたり。
こちらはカットは現在の物より粗いけれど大変手の込んだ一品
見せて頂いて、写真だけ撮らせて頂きました。
b0069630_2215749.jpg

手の出ない根付のところでは「美の壺」の本を買ったり
b0069630_2221277.jpg

古布の店では人形用のちりめんの生地を探したり
b0069630_222292.jpg
b0069630_2225160.jpg

古いけれど手入れされた箪笥を眺めたり
b0069630_2263424.jpg

b0069630_2272441.jpg




そして買ったものはこちら
b0069630_22295692.jpg

少数民族の緻密な刺繍ものさて、これをどう生かせますか・・・



帰りに川上澄生の版画が見れる大山崎山荘美術館に寄りました。
b0069630_22363439.jpg

川上澄生の版画は「初夏の風」で印象が深く、是非一度は見て見たい作品。
新館にはいつもはモネの睡蓮が正面に飾られていますが、
今回はモジリアニー。そして大変気に入って買って帰りたい絵がボナールの絵が
せめて絵葉書と思っていたのに有りませんでした。
しっかり目に焼きついていますが、なにしろすぐ忘れるので残念(>_<)

向かいは石清水八幡 男山、木津川 桂川 宇治川の合流地点で淀川になる所
堤に桜並木が1・4k続く背割りの桜は未だのようです。
b0069630_22385817.jpg

テラスで頂くワインケーキは一口めで芳醇な香りが広がって美味しい
b0069630_22391213.jpg

残念ながら曇り空満開前に春の嵐で花びらが散っていました。
b0069630_22394299.jpg

長々お付き合い下さいましてありがとうございました。
帰りは4時前お散歩にはピッタリの時間でしょうくりむはん?
            いやいやお土産無しは
b0069630_22561980.jpg

by tosa4351 | 2007-03-30 23:03 | 桜   花 | Trackback | Comments(10)
ちと早いけど天の川 
あ・そこに見ゆるは彦星様ではござらぬか
あいや 待れい~
今そちらに参るぞ・・・トット トット・・(くりむ姫)             な・なんじゃ(御付の母)
b0069630_2143247.jpg

会いたかったぞ、1年ぶりか                   今朝、おやつもらったでしょ                       
b0069630_2144256.jpg

は~織(くりむ)姫は彦星(父)様のバイシクルで樂チン          これ歩きなはれ・・・   
b0069630_2145128.jpg

川の向うに主人の帰ってくる自転車を見つけるとなんとも切ない声を・・・
猛スピードで最寄の橋を渡って大喜び「お帰りなさーい!」
暫く全身で歓迎してくれます^^
by tosa4351 | 2007-03-29 21:29 | わんこ | Trackback | Comments(20)
京都嵐山の桜
今日は人形教室の日、落柿舎の前の畑も緑が増えてきましたね。
b0069630_21141456.jpg

5月23日から京都大丸で始まる先生の個展を待つ民族衣装の人形たちです
b0069630_21145746.jpg

細かい刺繍は少数民族の手仕事による大変緻密な模様。
b0069630_2115828.jpg

使い込んだ貴重な刺繍はお人形の服になって蘇ります。
ほら、お人形さんにっこりに見えるでしょう~
b0069630_21173269.jpg

さて、今日の嵐山の桜は、先ず咲き始めるのは公園の真ん中にある紅枝垂れ。
観光客も多くなってきて
b0069630_21175937.jpg

b0069630_2133647.jpg

そして阪急嵐山駅からの公園に毎年1本だけ咲き始める木が
今年も先陣を切ってソメイヨシノより色濃く咲いていました。
b0069630_21182889.jpg

b0069630_2133426.jpg

by tosa4351 | 2007-03-28 22:02 | 人形  京都 | Trackback | Comments(10)
足立美術館 横山大観と近代日本画の名品展
先週土曜日(24日)は足立美術館 横山大観と近代日本画の名品展に行ってきました。
足立美術館(島根県)は庭園は4年連続で 日本一の座に有ります。
創設者足立全康が自ら収集した、横山大観をはじめとする近代日本画と、陶芸、彫刻、蒔絵、童画などの魅力的なコレクションの中今回日本画の巨匠の名画が一堂に会しています。
説明書きを読むと絵の意図とすることが解って、よい収穫になりました。

例えば、横山大観の墨絵、荒波に椰子の木の茂る半島が手前に有って
夜空に星がまたたいている様。
当時の戦渦に有って荒波の波頭は敵軍の軍艦の群、
瞬く星は空に散る特攻隊の様子だそうです。
益々戦争が激しくなり、憂える大観の気持ちを表しているようです。
お近くの方は是非どうぞ見に行かれますように。
b0069630_20385024.jpg

by tosa4351 | 2007-03-28 21:02 | 絵  展覧会 | Trackback
雨の日
今日は雨がしとしと、帰り道のこの細い通りは桜の並木
もうすぐ、入学する子供達にには一寸早く咲きそうな今年の桜
b0069630_16421931.jpg

今日の桜は未だ蕾です。
b0069630_16422487.jpg

烏野豌豆(カラスノエンドウ)  花言葉: 思わせぶり、飾り気のなさ
b0069630_16423954.jpg

姫踊子草  花言葉 :愛敬
b0069630_164250100.jpg

仏の座   花言葉:調和
b0069630_16425753.jpg

サクラアオイ(桜葵) サンレモクイーン
   花言葉:ゆれる思い
b0069630_1643599.jpg

花ニラ    花言葉:別れの悲しみ
b0069630_1643242.jpg

からし菜の花  花言葉:ー
b0069630_16433079.jpg


以前TVを録画したものを動画に取り込みました。
よ~く御覧下さい。
「宅急便のわんこ達」

by tosa4351 | 2007-03-27 22:02 | 桜   花 | Trackback | Comments(12)
お掃除犬 くりむパピー4
皆が寛ぐ日曜日、床磨きに余念の無い感心な
元気一杯のくりむをどうぞ



今だって手伝ってくれます。棕櫚箒です。
逃げ回っているうちに横につかえて道塞ぎを・・
自ら歩けなくなってしまいました。
b0069630_9315284.jpg



下のくりむパピー3の画像が出ていません。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
もう少しお待ちください。
追記
27日 くりむパピー3の画像アップできました。
by tosa4351 | 2007-03-26 22:30 | わんこ | Trackback | Comments(12)
懐かしい熊本
その昔熊本には前任者が病を得、代わりの急な転勤で
広島から8月1日に引っ越しました。
当時フェリーで別府まで行き、やまなみハイウェイから熊本に着いて
新築の借り上げ社宅の庭に蝉が孵化の真っ最中で
ハンミョウが足元に飛んでいた事が思い出されます。
            お散歩行ったらごはん頂戴よねぇ
b0069630_22385072.jpg

熊本のことは何も知りませんでしたが、
転勤と有らば縁もゆかりもなくても、
良いことが待っていると いつも自分に、子供達に言い聞かせながら引越ししました。
         時計を見なさいって?まだ早いの・・・・
b0069630_223927.jpg

熊本は緑の多い自然が身近な暮らしでした。
盆地の地形から夏の暑さはかなり厳しく、休日には阿蘇山まで足を運んだものです。
            すっかりその気になってんのに
b0069630_2239817.jpg

息子は以前から転勤した思い出の地、東京、沖縄のもと社宅を訪ねて
今回は熊本の社宅を尋ねていったわけです。

行った先の社宅の周りは緑深いお宅の庭がアパートやマンションになっていたと。
でも元いた社宅は現存して写真を見ると、殆ど当時の様子を残しています。
まだ幼かったので殆ど覚えていないそうですが・・・
便利ですね、覚えていない元の社宅には、住所からカーナビで向かい、
携帯で私からナビを聞きながら確認しました。
        ご飯以外の他の事考えられへんしー
b0069630_22391666.jpg

帰って来て昔の写真を見ながら、昨日まで見た全く変わる事の無い自然のままの
阿蘇周辺の景色の中に幼い自分、若かった親が写っているのが不思議だと
息子が言っていました。
あれから時間が随分経ってしまい、もう一度熊本を訪ねて行きたくなりました。
         お父さん達が食べる時まで待ってって、  
         そんでごはん、 食べてん

b0069630_22394391.jpg

by tosa4351 | 2007-03-25 23:22 | あちこち | Trackback | Comments(15)
一寸前が読めるわんこ
          ちょいとそこの方、お待ちなさい
b0069630_1457418.jpg

          手相を見てしんぜよう
b0069630_14571145.jpg

          この辺りに旨みの相が出ておるぞ、ご馳走にありつけると出ておる
だれが? 
b0069630_14571872.jpg

何か美味しそうがお父さんの手に残っていたと見えますねー

息子がフェリーで鹿児島の志布志まで向かって、
着いてすぐに「ほな帰るわー」と・・・コケッ
鹿児島に1泊して、転勤して1歳8ヶ月から4歳まですごした熊本を訪ねに行きました。
大分に抜けて、小倉からお土産連れで関西に向かっているようです。
なら、ご馳走の相も当っているかも知れません。
by tosa4351 | 2007-03-24 15:15 | わんこ | Trackback | Comments(12)
ドガログ パピーくりむ 3
振り返って、デジカメのアルバムの日付を見ると
この動画は2003年5月12日、うちに来てようやく生後2ヶ月です。
当時、あれこれ見聞きするうちに生後3ヶ月までは親犬 兄弟の中で社会性を養うよう
共に生活して、その後引き取られた方が良いと、くりむが来てから解りました。
そんなせいか、他の要因が影響したのか、
時々散歩で会うワンちゃんに急にくりむがおっさんになって
ガウガウの困った状態になり、
しかりながら ひたすら「すみません」と頭を下げる飼い主のくりむ母です。
あかんね(-_-;)

木製のおもちゃやブラシの柄はげじげじの恰好の的になって
この後 ボロボロ・・
ブラシで遊ぶ うちに来て12日目のくりむです。

by tosa4351 | 2007-03-22 21:23 | わんこ | Trackback | Comments(16)