<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
くりむ「NHKわんにゃんカフェ」に
先日5月18日の「わんにゃんカフェ
はたまたま、チャンネルをあわせると、大好きなフジ子へミングさんでした。
お話は途中からでドイツで苦労した折にも癒されたのはネコさん達。
最後まで見ましたが、投稿の動画は済んでいたみたい。

COCOママさんからのコメントでくりむの投稿した動画が放送されたと
解りました。
COCOママさん有難うございます。

同じ動画はこちらです。
苺をコップに入れてもらうと・・・・お笑いの動作で食べます。
結構なお手前をご覧下さい。

何度か投稿しましたがなかなかくりむが登場しないので
すっかり熱が醒めてしまったこの頃でした。
投稿したのは1月の下旬、きっと沢山全国から投稿されるのですねー
by tosa4351 | 2010-05-29 12:25 | わんこ | Trackback | Comments(14)
一夢想  薔薇
随分前に、お料理を持て成し好きな方が自宅に1日に1・2組のお客を
お迎えするレストランが流行った事がありました。

昨日、隣町の人里離れた山間にある民家にそんな御もてなしをする所
田舎風季節料理の「一夢想」があると案内されました。
庭は鬱蒼とした新緑が朝からの雨にしっとりとした佇まい。
b0069630_21121462.jpg

築200年襖絵、鴨居の弓や火縄・銃槍・・・
どう言ったお宅なのか全く聞かずに帰って来ました。何たること!
b0069630_2164849.jpg

それと言うのも、お家の主はお料理にお忙しいと見えて滅多に出ていらっしゃらない。
時間が止まっているかのようなお宅の中でゆるりと
b0069630_21153993.jpg

ゆる~りとお皿に今月の「筍」三昧のお料理が出てきます。
左は筍ステーキ、細かく包丁が入れてあって歯ごたえが筍ですが
分厚いのに柔らかく、まるで肉であるかのような香りがします。
うむ・・・ステーキ。なるほど
b0069630_2118841.jpg

山菜や薬草の天ぷらと山深い里でなくては味わえない見事なお味でした。


帰りにいつも行く山の野菜市場の近くに個人の庭を開放された
イングリッシュガーデン風なお宅を伺いましたが、この日はお留守のようです。
b0069630_21273319.jpg
b0069630_21274552.jpg

お庭の主がいらっしゃる時、是非お話を伺いたいものです。

市内の薔薇公園に寄ってみると、2日続いた風雨ですっかり花が痛んで
手入れも大変そう。
b0069630_21303122.jpg

ピンクアイスバーグ
b0069630_21311120.jpg

一緒に食事をした方のお家の庭で薔薇を育てていらっしゃって
薔薇を描かせて下さいと分けていただきました。
b0069630_2133516.jpg

描こうとすると、このお方が是非膝に乗せるようにと言います。^^;
b0069630_224984.jpg

by tosa4351 | 2010-05-25 22:04 | あちこち | Trackback | Comments(12)
古い帯でバッグつくり
朝から激しく雨が降っていて散歩に行けない。
b0069630_2031849.jpg


お母さんは頼まれて古着屋さんで買ってきたという袋帯をバッグに・・
縫っている側に来て熱い視線を送っています。
        おやつ頂戴♪ マセ
b0069630_2053652.jpg

帯は筒状になっていて、柄が片方はベージュを少し残して縞模様。
b0069630_207521.jpg

片方はイエローオーカーで黒い模様が入って
収納が沢山欲しいと注文があり、外ポケット2つ。
内ポケット2つ。
内ポケットを両側に作るとポケットだけで見通しが悪くなるので片側だけに。
b0069630_2013249.jpg

私の携帯を入れて写真を撮ると、くりむさんに狙われて取り込んでしまいました。
b0069630_20141234.jpg

バッグの持ち主になる人は今度ポルトガルに出掛けるそうです。
ひょとしたらバッグが旅のお供になるかも・・
b0069630_20142664.jpg

縞模様は表情が変わって面白いバッグになっていい布の選択だと感心しました。
注文主の思ったように出来たかな・・・
b0069630_20143715.jpg

知らん顔して台所に立って夕飯の支度をしていると、
案の定とっとと、バッグのことはすっかり忘れて台所で落ち着いています^^;
by tosa4351 | 2010-05-23 20:23 | 手作り | Trackback | Comments(10)
てんこ盛り
突然土手に面した小さな空間にてんこ盛りのピンクの花が咲いて
楽しませてくれています。誰か種をまいたのかしら
麦仙翁 (むぎせんのう)
b0069630_193720100.jpg

香り立つ
羽衣(はごろも)ジャスミン
b0069630_19404063.jpg

駐車場の屋根のテラスてんこ盛りのスイートピー
蔓の行き先を雲に探しているのかな~
b0069630_1943799.jpg

ディモルフォセカ
b0069630_19453643.jpg

アルペンブルー
b0069630_1959966.jpg

初夏は花盛り散歩も汗ばむようになりました。
薔薇もあちこちで咲き始めて、鼻を近づけて香りを~戴きます♪
b0069630_2005893.jpg


        うんうん、今日のブログはこんな感じで良いわ
b0069630_2031878.jpg

自画自賛のくりむはんでした。
by tosa4351 | 2010-05-19 20:03 | 桜   花 | Trackback | Comments(10)
実相院 大原
新緑の候、先日TVで京都岩倉実相院の庭の新緑が漆の床に写って
床緑が見られるという。
b0069630_20562432.jpg

カメラで庭は撮れますが、室内は残念ながら撮れません。
折角の床緑は・・・
b0069630_2145674.jpg

パンフレットを撮りました。
後ろから撮るとずーっ戸廊下の方まで緑が伸びてきます。
b0069630_2163212.jpg

ここからは大原はそう遠くないので大原の新緑を見に行きましょう。
車が大原に行くほど気温が下がってきて、山藤の紫が鮮やかになってきました。
b0069630_21105374.jpg

大原はBShiで「猫のしっぽカエルの手」放送されているベネシアさんのお住まいの地。
(写真はTVから)
b0069630_21205083.jpg

大原の市場に行ってみました。ベネシアさんの本も有るそうです。
市場には地元の方々の野菜や御菓子・植木・切花・味噌等がありますが
朝のうちに殆どが売れてしまっている様子。
b0069630_21174347.jpg

大原に来る途中、土井柴漬け工場のレストランでもクーラーの利いた車の中で
待っていたわんちゃん達に再び会いました。
プードルの男の子3わんこ。
悲しそうにないています。
b0069630_21273155.jpg
b0069630_21274224.jpg

そのうちぷーちゃん達のお父さんが戻ってきて、
レッドとブラックのわんちゃんが大喜び♪
1人納得のいかないのは・・・
b0069630_21302565.jpg

端のこの方。
あたちが待っているのは、お母さんなのに(泣
b0069630_21304580.jpg

ご主人が3わんこを並べてくれました。
お母さんはどこ・・・
b0069630_21331389.jpg

そうそううちのわんこは・・・急いで帰りましょう。
気温が上がって散歩も少し時間帯を変え手も良い季節になりました。
           西日が眩しい~ですが・・
b0069630_21354314.jpg

by tosa4351 | 2010-05-17 21:13 | 人形  京都 | Trackback | Comments(8)
五月の嵐山
何時来ても、嵐山の駅から中ノ島に来ると視野が広がって
山の様子に季節を感じます。
5月の愛宕山は緑のパッチワーク。
b0069630_1994812.jpg

天竜寺の入り口にはつつじで彩られています。
b0069630_19115450.jpg

小倉池の手前の石垣に年々緑が広がって、白い花は秋には小さな赤い実になります。
b0069630_19141273.jpg



人形教室に着くと、珍しい銅の薬缶が目に付いたのでお聞きすると
帽子を作っていらっしゃった方の物でフェルトの帽子に型をはめて
蒸気で形を整える為の薬缶だとか。
木型が一杯届いていました。先生の創作の幅が広がりそうです。
b0069630_19152486.jpg

喫茶のテーブルの今日の花は大手毬。
b0069630_19193047.jpg

b0069630_19224956.jpg

今日は人形教室の後で体操が有り、体をほぐしてお茶にしました。
アイトワの喫茶の集まりで先生は巻き寿司を作っていらっしゃって
お相伴に預かりました。
右の羊羹は小夜子先生が庭で出来た柚子の皮を乾燥させて、
粉末にしたのを仙太郎の方が羊羹に作ってみた試作品だそうです。
いいお味が出ています!
葛餅もお手作り、とても美味しくお忙しいのに何をされても凄い!
ご馳走様でした。
b0069630_19233124.jpg

by tosa4351 | 2010-05-15 19:31 | 人形  京都 | Trackback | Comments(6)
物部川 フラフロード
帰りに「とさのさと」に寄って買い物。
郷土の新鮮食材が安価で沢山有って
地域の方が9時始まりに列をなしています。
魚類の値段が未だ決まっていなくても、盛んに籠に入れて
値段の決まるのを「せく(急く)と悪いから」と待ってます。
b0069630_2191065.jpg

今回チャンバラ貝を初めて買ってみました。
それと鰹のたたき。
野菜も色々特にトマトは採れたて新鮮!
乾物屋では干物も沢山買い込んで、車の後ろ辺りが重いかな?


前日に行くはずでしたが雨でフラフは揚げていないとの事で
最終日の8日に行ってきました。
b0069630_20563888.jpg

うちの家族っきりしか人は居ません。
b0069630_2057067.jpg



携帯から送った先日のフラフの現代版金太郎が乗っているのは・・・
トラクターでした。
b0069630_20573714.jpg

b0069630_20583752.jpg

フラフを後にして高知道の高速に乗ります。
帰りの8日は連休後の土曜とあって皆さんお疲れ休み。
混雑も無くスムースに関西に帰って来れました。
b0069630_20585063.jpg

長らくお付き合い有難うございます。
これで今回の帰郷の旅は終わりました。
土佐の各地で爽やかな風と小鳥達のさえずりが常に聞こえていました。
お気に入った場所があると嬉しいです。
by tosa4351 | 2010-05-13 21:14 | 土佐のこと | Trackback | Comments(0)
土佐弁 
伊野の和紙の鯉のぼりを見て帰ると、姪の子供のHaruちゃんが来てくれて
小さい子供さんが大好きな母が大喜び。
腰掛の上に座るように一生懸命くりむに言ってお座りさせ、いいお顔をしています。
b0069630_2136255.jpg

2歳になったばかりですが、可愛い土佐弁。ええわぁ~
息子は「おんちゃん」と呼ばれました(笑
b0069630_21365656.jpg

土佐弁は龍馬伝のお陰でじわりTVに登場していますね。
地元の物産を扱っているお店で面白いネーミングのアイスクリームを見つけました。
ふぁ~む
お味は
【プレミアム・アイス】 焼きナスアイス、土佐ジロー卵アイス、お茶アイス、焼きいもアイス、
            かぼちゃアイス、酒かすアイス、碁石茶アイス

【ラクトアイス】 ゆずアイス
【卵不使用アイス】 いちごアイス、ミルクアイス、黒糖アイス、しょうがアイス
【シャーベット】
   (卵不使用) ゆずシャーベット、トマトシャーベット、いちごシャーベット

焼きナスアイスとか酒かすアイスとか気になりながら・・今度トライしてみます。
土佐弁の方は良かったらリンク先をご覧下さいね。
b0069630_21381575.jpg

高知駅前の「土佐龍馬出会い博」に出掛けますと
土佐の工芸品
b0069630_22225083.jpg

土佐名所立体図
b0069630_22231991.jpg

「出会い博」はTV龍馬伝の予習復習でしたー^^;
中に例の桂浜の龍馬像に扮するコーナーが有って、簡単に(そうでもなかった?)
手を通すと着物を着られるようになって、持参のデジカメで撮る事ができます。
主人と息子がトライしてみて、龍馬のかっこよさをさらに認識した次第です。^^;
b0069630_22404540.jpg

夕方の散歩は昔、子供の頃泳いだ久万川の堤を歩きます。
見渡す限り田圃だった所はすっかり住宅で埋まってしまいました。
b0069630_22414380.jpg

b0069630_22415631.jpg

by tosa4351 | 2010-05-12 22:48 | 土佐のこと | Trackback | Comments(4)
伊野仁淀川 和紙の鯉のぼり
砂浜美術館を後にして、道の駅でお弁当を買って
良い景色の所でランチにします。
b0069630_9562633.jpg

海岸まで降りていくと、岩場でした。
b0069630_951343.jpg

行きに見た沿道の見事に長い藤
b0069630_954688.jpg

全体も大きい。
b0069630_9545260.jpg

周囲ものどかな田園風景
松葉海蘭(まつばうんらん)
b0069630_9585323.jpg


車を走らせて和紙で有名な伊野で高速を降り
この辺りに住んでいる旧友と待ち合わせ、言われたショッピングセンターの
駐車場に車を停めると、降りながら携帯で友人に電話。
降りた目の前に彼女が居たのには大笑い!
よくまあ、広い駐車場の中で丁度会えたこと!
と、彼女の携帯に電話のよう・・・
「あ!それは私からよ」とまた大笑い。
いつもはなかなか会う機会が無くて電話でしかお喋りしていなかった、
でも元気そうで色々お話を聞けました。

彼女のお母さんは随分前に亡くなって、学生時代に会ったきりの私の母に
久しぶりに会って母の日のお花を頂き、しみじみ・・・

そうこうしているうちに時間が無くなって移動します。
4時までの和紙の鯉のぼりを見に行きます。
b0069630_10173044.jpg

b0069630_1014054.jpg

和紙で作られた鯉のぼりが仁淀川を泳ぎます。
b0069630_101786.jpg

泳いでいる和紙の鯉は子供達に配られるそうで長蛇の列を成していました。
b0069630_10162151.jpg

by tosa4351 | 2010-05-11 20:00 | 土佐のこと | Trackback | Comments(10)
砂浜美術館 
高知市から西に幡多路に入ると美しい入野の浜が有ります。
母が一度行ってみたいと言っていたので、そうそう私も是非!
浜エンドウ
b0069630_15335899.jpg

浜昼顔
b0069630_1542544.jpg

長く美しい浜の西よりではサーフィン。気持ちいいでしょうね。
b0069630_1624687.jpg

3月に足摺岬に行った時には雨でしたが砂浜美術館が行われている連休には
公募でTシャツの背中に絵や写真、デザインなどをプリントされて
砂浜に並べられます。
5月の連休のみの砂浜美術館、素敵なアイデアですね。
b0069630_15443971.jpg

ところがなんとしたこと、デジカメのバッテリーを充電器に乗せたまま
忘れてきましたぁぁ・・
b0069630_15323064.jpg

すると、息子が2台カメラを持ってきたと言うので、
有り難い事にデジカメ一眼レフを初挑戦。
b0069630_15463253.jpg

この方も一緒でした。
b0069630_15514630.jpg
b0069630_15522045.jpg

b0069630_16131968.jpg


砂浜に通じる沿道に手作りのお店が並んでいて、店番はこの方。
b0069630_1616127.jpg

b0069630_1614578.jpg

どう、わんこの物あるけど見ていかない~?
編みぐるみ良いんじゃない♪   と言ったかな・・
b0069630_16205955.jpg

ミニウサギを連れて来た方のウサギにくりむが興味を示し、要注意。
b0069630_16322353.jpg

国道から入野の浜に至る4kの道は草原が広がる緑の緩やかな波。
松並を背にラッキョウ畑が広がります。視野が広がって気持ちの良い光景。
今はラッキョウの取入れ中でした。
b0069630_162611100.jpg

by tosa4351 | 2010-05-10 16:30 | 土佐のこと | Trackback | Comments(6)