<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ツバメ  甘えん坊
あるビルの前を歩いていると足元に新聞を広げてあって
見上げると・・・ツバメが簡単な巣を作って
b0069630_2216526.jpg

雛が4羽てんこ盛りの可愛らしさ、子供の頃はよくあきもせず眺めたものです。
b0069630_22195540.jpg


さて、このお方のこの頃は
b0069630_22243176.jpg

もっぱら、おばあちゃんに撫ぜてもらって
b0069630_22254334.jpg

手を止めようなら
   あー止めないで~
b0069630_22262392.jpg

          続けて頂戴なぁ~ 
b0069630_22272459.jpg

等と言って、幸せ気ままにお暮らしです。
b0069630_22292965.jpg

by tosa4351 | 2010-06-28 22:31 | わんこ | Trackback | Comments(10)
梅雨の花 
燃えるような夕焼けの明くる日は主に曇りでそれほどいいお天気には
成りませんでした。

晴れ間をついて朝の散歩。
b0069630_10105956.jpg

畑に植えっぱなしの人参からレースのような紫陽花の花ぐらいの大きさ
の花が一杯咲いています。
b0069630_10214499.jpg

アガパンサス
b0069630_10142034.jpg

銀梅花
b0069630_10144767.jpg

印度浜木綿
b0069630_1015912.jpg

紫陽花
b0069630_10203967.jpg

のうぜんかずら
b0069630_10205365.jpg



さて、おばあちゃんは自分のPCを持ってきましたが、ケーブルを置いてきて
主人のPCにアメリカからのメールを送って貰って
毎日チェックに余念がありません。
アメリカの方からは庭のプールで泳いでいる写真や、お孫さんの写真が
あちらの様子を伝えてくれます。凄いなー
b0069630_10282490.jpg


おばあちゃんは
by tosa4351 | 2010-06-26 10:33 | Trackback | Comments(4)
夕焼け   おばあちゃんがいらっしゃった
明日は雨とか聞いたのに午後7:20夕焼けが綺麗に見えます。
b0069630_2134875.jpg

b0069630_214508.jpg

東寄りの南側。夕日が建物の壁に赤く映えました。
b0069630_215451.jpg

一番上の写真から7分経って、赤がいっそう増しました。
私が何の知識も持たない古代人なら怖いと思う燃えるような色。
b0069630_2152481.jpg


ところで、主人の母が今遊びに来てくれて、
           くりちゃん、こんにちわ、握手♪
b0069630_2102364.jpg

           おばあちゃん、よくいらっしゃいました 
b0069630_2103178.jpg

           歓迎しますよ~
b0069630_2104649.jpg

          「はーい!」して頂戴とおばあちゃん、

うわ!
by tosa4351 | 2010-06-24 21:25 | わんこ | Trackback | Comments(8)
ああ・・・忘れ物
久し振りにお山の野菜を買いに行きました。
知名度の高い手前の里の市場はてんこ盛りの車・・車で駐車場も2列
道路まで停めてあります。
そこを通り過ぎたもっと山深く行くと、混んでいなくてゆっくり買えるところ
まで走ります。
ほら、ガラガラ・・・
b0069630_22342893.jpg

トマトをどっさり!豆・大根・人参・山芋・玉葱・葱・卵
ヨモギ餅・破竹・・・
さて、お金を払う段になって。
あらら・・・人里離れた山奥に来たというのに、
家は遠いというのに・・なんと財布を忘れている!
バッグの中をかき回すと裸の1000円が一枚・・・
とりあえずトマト分を払って、お金を家まで引き返して持ってくるからと言って
他の野菜を置いてもらいました。

うねうねとカーブの続く道を引き返すとなんだか又戻ってくるのも辛いものがあります。

ぽつんと市場に残した買い物袋は1時間後に回収できました。
・・私が運転したわけではないのに妙に疲れて  とほほ。
店番の奥さんが私のせいなのに、とても気の毒がって恐縮しました。

帰りは気を取り直して、個人のお庭を開放した所を見に行きました。
b0069630_2247186.jpg

b0069630_2248533.jpg

今日もおうちの方はお留守。
b0069630_22542630.jpg

粗相をいてはいけないので、このお方は抱っこしましょう。
b0069630_22565747.jpg


もう一つの里の市場の近くの紫陽花を尋ねます。
こちらは夜には蛍が飛び交う川。
b0069630_22591155.jpg

b0069630_2344937.jpg

梅雨のさなかの曇り空は蒸し暑いけれど、可憐な花に和みました。
b0069630_2312023.jpg

by tosa4351 | 2010-06-20 23:02 | あちこち | Trackback | Comments(16)
季節の・・・花より団子
今日は梅雨の晴れ間、結構気温が上がりました。
元気にしているのはこんなお花。
柏葉紫陽花
b0069630_20361295.jpg

藍染のような縁取りの有る紫陽花
b0069630_20524352.jpg

やまぼうし(月光)
b0069630_20532015.jpg

この夾竹桃はどんどん枝葉を伸ばして成長してしまいますが
成長したらすぐ切られて、一部だけ残されています。
治安に悪いからだそうです。
切られていなかったら、赤い花と白い花が手を繋げたと思います。
b0069630_20421547.jpg

色様々・・・ランタナ
b0069630_20535413.jpg



さて、この頃この方がときめくものの1つに
            目がらんらん♪
b0069630_21105061.jpg

            スタンバイOKですよ
素早く自分で網戸を開けて所定の位置に待っております。
b0069630_21111554.jpg

じっと熱く見る目の先に・・スイートコーンが有りました。
b0069630_21113580.jpg

             もう待てません、おおきにです
b0069630_214088.jpg

by tosa4351 | 2010-06-17 20:57 | わんこ | Trackback | Comments(8)
くりむの天敵?
          お?これは新種の生き物!
                     妖しいその2つ角は何?

b0069630_205413.jpg

           やや!動いたな!
                  (んな事は有りませんですよ)
b0069630_2051633.jpg

           何か返事して頂戴よぉ
                  (し・・・・ん)
b0069630_2052635.jpg


ふ~ん、こんな物が気になるとは!
手を出したり、吠えてみたり
自然界にはこんなの無かったね。
時折何が気になるのか、予想もつかないものに吠えたりしています^^;

先日の梅は・・
by tosa4351 | 2010-06-15 20:18 | わんこ | Trackback | Comments(16)
梅雨 青梅
関西地方は例年より1週間遅れて梅雨に入りました。
自らの腕枕で梅雨を過ごしております。          
b0069630_13381676.jpg

ダリア
b0069630_1327776.jpg

ペチュニア
b0069630_13273174.jpg

と、ズリズリ・・・と引っ張ってきたのは1kgの
          青梅
b0069630_13311469.jpg

和歌山の友達が毎年この時期に下さってさっき届いたばかり。
いい香がします~
今日は携帯でなく青梅を誘拐して身代金何かと交換して欲しいと
顔に書いてあります。       
b0069630_13342537.jpg

       ほっとこ・・・・
b0069630_13354998.jpg

by tosa4351 | 2010-06-13 13:36 | わんこ | Trackback | Comments(10)
人形教室  この頃読んだ本
いいお天気の中、嵐山の駅から歩いていると
いつの間にか山の緑は濃くなって、夏の雲に変わっています。
b0069630_20345715.jpg

約30分アイトワまで歩くと汗だくになってしまいました。
b0069630_20373124.jpg

教室のお友達のお人形さんが出来ました。
着物は昭和初期にお生まれのお母さんが若い時着ていて
一番上のお姉さんが嫁ぐ時に染め直しして持たせたのを
解いて3体の人形に着せる為に作ったそうです。
b0069630_20375299.jpg

水色の着物なんて素敵ですねー
思い出がお人形で蘇ってお母さんもさぞお喜びでしょう。
後姿
b0069630_20404566.jpg

今日の私の作業は江戸時代の京都の町に登場するテーマの人形の
髪をボンドで貼り付ける事。

合間に森小夜子先生が1週間前に先生の庭で瓜坊2匹に会ったお話をされました。
いつも不思議に思うのは先生と動物や昆虫や植物がお話が出来る事。
残念ながら体格の小柄な1匹は亡くなったそうですが、
その前に先生とお話できたのはせめても慰められます。
人形教室は7月下旬まで梅雨休みに入り、人形の髪を貼り付けるのも宿題となりました。
1ヶ月といってもこれがあっという間に経ってしまう、なんと不思議な事!


ところで、先日から読んでいた本を紹介しますと
1冊目は高峰秀子さんの「高峰秀子の流儀

幼少の頃から養母や親戚15人を養う為に映画で働いていたそうですが、
目次の動じない、求めない、期待しない、振り返らない、迷わない、甘えない
変わらない、怠らない、媚びない・・・
とあって、どれも耳の痛いようなお話でほーほーとフクロウになって読んでしまいます。

今年は御歳86歳と言う事ですが病院にはかかったことが無いそうで
まずは心の健康が体の健康!と凡人には察しが付きました。
いやいや、それにしても気風のよさは清清しささえ感じられます。
b0069630_2054278.jpg


もう1冊は小栗左多里の「英語が出来ない私をせめないで!」

ご存知漫画が映画化された「ダーリンは外国人」と同じ著者。
日本語ペラペラの外国人のご主人が「移住も考えてみないか?」
の一言で、英語をマスターしなければということがきっかけ。
折りしも、英会話教室体験ルポ漫画を依頼されたことも有って
様々な英会話教室に臨む事になる。

中に米軍基地の中の住宅に英語のレッスンに行く体験談には、
(そういえば、我が家では沖縄で米軍基地に行ったことが有ったり、娘は基地留学したねぇ
と思い出したり・・・沖縄の中のまさにアメリカ!)
筆者はあらゆる体験の中、英語をこうして習得しました!どう?
と言う結果ではない所が嬉しい・・・

結果・・・ラジオの英会話で地道に習得しよう!
あきらめない限り昨日より上達する・・・と結んである所が非常に身近に感じました。
いつか私もラジオで英会話を・・・
漫画も有って楽しめる本でした。
b0069630_21145626.jpg

by tosa4351 | 2010-06-09 20:56 | 人形  京都 | Trackback | Comments(10)
植木鉢のお客様
お客様が来た来た♪
b0069630_21241162.jpg

ずーっと前にもこのお客様が来て、
b0069630_21242121.jpg

アブラムシで一杯になっていた鉢植えをすっかり綺麗にしてくれて
b0069630_21243325.jpg

気がついた時にはすっかり居なくなって、
b0069630_21244277.jpg

お礼を言い損なった残念な記憶が・・
        あら見てたのぉ
b0069630_2125341.jpg

そうそうこのお客様!は天道虫の幼虫。
薔薇に発生したアブラムシを食べてくれる♪
b0069630_21255296.jpg

モコモコふわふわ~のくりむさんでした。
b0069630_21352590.jpg

by tosa4351 | 2010-06-08 21:37 | わんこ | Trackback | Comments(10)
タチアオイの季節  
川沿いの僅かな土に生えた草を炎天下に抜いて、せっせと種や挿し木で
増やした花木で一杯にした花咲かおじさんは、今日は水遣りです。
それにしても見事なタチアオイが川の両側に咲きました。
b0069630_20333742.jpg

対岸には花咲かおばさんが咲かせた花が満開。
b0069630_20234040.jpg

くりちゃんからは目線が低すぎて、倒れたタチアオイなら見られます。
b0069630_20321641.jpg


先日待ち合わせをして画材を買いに行く約束をしましたら、
たまたま相手の方に電話すると、「留守電に入れたけど今日は遅れるの」と仰る。
はて?今朝はその時間にはずっと居ましたよ。電話はかかってこなかったですよ・・・?
帰って確認しても留守電に入っていなくて、
さて、何処かのお宅に友達の伝言が入っているはずねぇ・・・
うちにはよく市内の学校と間違ってかけてくる電話があるけれど、
あちらに行っちゃったかなぁ(^^;
b0069630_20351974.jpg

以前夕方焦った様子で、電話がかかって来て「お母さん!」と「はい」と返事すると
あちらが「間違えました」と。
「はい」だけで違いの解るお嬢さんのようでした。
b0069630_20352845.jpg

絵の具の筆の束を管理していたくりむさん、
焦って1本だけになりました。なんぞげー術でもひらめいたのでしょうか。
b0069630_20455927.jpg

by tosa4351 | 2010-06-04 20:48 | わんこ | Trackback | Comments(10)