<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
アイトワの庭 人形展の江戸ハウス?
暑い暑いといっているうちに、桂川の桜は散り始めてきました。
b0069630_16384413.jpg

この日も34℃の気温で駅から人形教室に着くと大汗で、用意してくださったお茶が
喉を潤してくれました。

先生のお庭の花を見るのがいつも楽しみ♪
今咲いているのは・・・

大賀蓮
朝のうちは花を広げていますがお昼前には もう閉じ始めて
早朝のみのお仕事をしている女の子のようです。
b0069630_16412055.jpg


畑にはゴーヤ・へちまの棚が有りますが、鳥を狙う青大将が上に居て
へちまの収穫に先生は度肝を抜いたそうです。
b0069630_1644961.jpg


釣り船草?
b0069630_16462834.jpg

良く似た花、こちらは名前の解る ほうせんか
b0069630_16501269.jpg


見上げると白い香りのする仙人草、
抜いてもしっかり蘇る生命力は毒があるけれど、扁桃腺に良く効くそうです。
b0069630_16515779.jpg


さてと、人形展の準備は
こんな建物
ボンドをつけてしっかり固定している姿はまるでパーマしているようです。(笑
b0069630_1654456.jpg

こんな設備
b0069630_170137.jpg


こんなわんこ、
江戸時代には居なかった?
b0069630_1741226.jpg

by tosa4351 | 2011-08-30 17:02 | 人形  京都 | Trackback | Comments(8)
京のギャラリー  わんこ
穴が開くほど見詰められて
b0069630_22143917.jpg

ご案内された所は
b0069630_22202845.jpg

    お願いしますよ、歯磨きしたいから・・
b0069630_22194699.jpg

と、おやつの出る扉でした。
この後、扉はすぐ開けないと引っかきの刑に処せられます。

今日は京都の寺町のギャラリーを梯子して
b0069630_22335590.jpg

版画の「ヒルゲート」の2Fに行くと、町家の柱や梁の気配が残っていて
階段を下りる辺りにむし小窓が・・
b0069630_2231086.jpg

お昼を民族小物を扱う店で、聞くとそばぼうろで有名な河道屋のお蕎麦屋さんを
教えてくれて
b0069630_22333739.jpg

こちらも京の町家がそのまま残ってお蕎麦屋さんを営んでいます。
お蕎麦は・・・ちょと伸び加減^^;   ザンネン
b0069630_22351834.jpg

by tosa4351 | 2011-08-23 22:36 | 人形  京都 | Trackback | Comments(10)
笑顔を!笑像画展 
今年もアサヒコムホールに笑像画展
を見に行ってきました。
b0069630_2033234.jpg
b0069630_20333542.jpg

連日の暑さですが、大阪駅から地下道を堂島川の渡辺橋あたりまで歩くと涼しい。

今回のテーマは「似顔絵で日本を笑顔に」
早速、たんぽぽさんの作品をどうぞ!
(ご本人の承諾を得て写真を撮らせていただきました)
バックにきみまろさんのセリフが絶妙な位置で散りばめられて笑のセンスが光ります。
b0069630_20471375.jpg

ご存知~
b0069630_2057875.jpg

立体はたんぽぽさんは人形教室で鍛えた成果と仰っていましたが
なかなかすでにたんぽぽワールドです。
b0069630_216843.jpg

今回は日本に元気を!で群を抜いて多かったのがなでしこジャパンの澤選手。
以下はたんぽぽさん以外の方の作品です。

伊東コージさん
ご本人は
   イラストレーター歴20年以上!似顔絵歴175,200時間!!
   普段は貧乏神をしています。
というお茶目な自己紹介(笑
立体は木工、としか見えない発泡スチロール製
澤さんの髪が素敵!
b0069630_1039182.jpg
 

本日の当番でいらっしゃった ぎょーじよしあきさんの作品
b0069630_21102732.jpg


瞬間を切り取った見事なカメラ目線のお尻・・・上手い!
俵俊司さんの作品
b0069630_10414013.jpg


糸と布の作品 西川たまきさん
b0069630_21163628.jpg


可愛い愛菜ちゃんや、うふっと笑顔になる似顔絵ばかり
週刊朝日の「山藤章二の似顔絵塾」に投稿されるお歴々の作品群
力作を是非ご覧下さい。
来場者に作品の絵葉書が頂けます。
中に橋元知事のお顔も見えます(笑
土日は休館。26日まであります。どうぞお近くの方はお立ち寄り下さい。
b0069630_21191244.jpg

by tosa4351 | 2011-08-17 20:55 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(14)
10日 よさこい祭 11日帰宅
よさこい祭の前夜祭には去年の入賞グループが
市内中央公園で踊ったそうです。
これを見逃して、次の日は郊外型大型スーパーに母の日用品を調達して
食事を済ませて、午後からスーパーの駐車場で行われるよさこい踊りを
母に木陰で椅子に座ってもらって見ることしました。

最初から県外からの踊り子隊が続き、東京・岡山(津山)・大阪・・・
ふと、母を見上げると涙を流しているではありませんか。
「この暑いのに遠くから来てもろうて・・・」
小さい子やお年を召した方が踊っていると又涙、

久し振りに見るよさこい踊りに感激の母でしたが、木陰と言えども何しろ真昼の炎天下
早速保冷剤を入れた保冷パックからお茶を飲んでもらいました。

初参加大阪の踊り子隊
b0069630_11355149.jpg

津山の踊り子隊
b0069630_1137366.jpg

b0069630_11423581.jpg


踊りの上手な子供さんが早速勲章の花を貰って首にかけています。


ダイジェスト版




追記
11日に「とさの里」地元の市場でいつもの買い物をして
帰宅の途に着きました。
四国を背中に、淡路島に渡った島影に風車。
b0069630_20181239.jpg

明石海峡大橋 
たまには仰いで見ました。
b0069630_20214163.jpg

帰りに少し事故渋滞がありましたが約5時間。
帰宅すると、お隣のママさんと小学校前の子供さんと猫ちゃんが
四万十川に行かれる準備をされていました。
ひゃ~若いなぁ・・・
結局四万十川には片道8時間かかったそうです。
by tosa4351 | 2011-08-15 11:55 | 土佐のこと | Trackback | Comments(0)
9日四国カルスト台地
高知出身と言っても行った事の無いところが殆ど、
涼を求めて母と一緒に出かけることに。
今回は龍馬が脱藩の折土佐の最後の宿となった梼原に行ってみます。
運転はこの方・・・
b0069630_1154195.jpg

高知市内から高速道路で須崎東ICで下りて、197号線を西に向います。

山間部に津野町の20機の風車が見えてきました。
b0069630_1155995.jpg

ここから山間部をくねくねと走って視野が広がると、
標高1300mに2年かけて梼原町が風車に最適の場を見つけて建てたと言う
風車が2機ありました。
b0069630_1244927.jpg

b0069630_12103263.jpg

高原の風がとても涼しい!
約3億年前の地底が隆起して出来た四国カルスト台地。
黄色い菊花の植物ハンカイソウや白花ホタルブクロ・なでしこが咲いていました。
b0069630_12105394.jpg


高知県は県内の森林が84%と、日本一の森林保有率ですが
梼原は地元の森林整備を怠ると豪雨の折に被害が出る為に森林の整備は欠かせません。
そこで、イベントや緊急時の避難場所にと作られた木の新庁舎です。
b0069630_12174946.jpg

木の廃材で作るペレットで安定した熱料供給が可能になった。
なぜか鯨の風車が・・
b0069630_21545388.jpg


梼原には茶堂があって行き交う旅人をもてなし、世の中の動きを聞くことも
有ったようです。
b0069630_21584643.jpg
b0069630_21585894.jpg

峠の茶堂から見下ろした千枚田
千枚田オーナー制度を毎年募集し、
棚田一区画四万十川にちなんで四万十円で貸与しています。
b0069630_229101.jpg

くねくね山道が疲れたかな?
この日はよさこい前夜祭で打ち上げ花火が夜空を彩りました。
b0069630_22141594.jpg

by tosa4351 | 2011-08-12 22:16 | 土佐のこと | Trackback
高知に帰省
8日から昨日11日まで高知に帰省していました。

淡路島から対岸の明石辺り
b0069630_21455732.jpg

橋を支えるケーブルをまじかに見ると随分と大きい!
吊り橋の命であるメインケーブルは片側1本で計2本、
1本につき290本のストランド(正6角形に束ねられたワイヤー)で構成されているとか。
b0069630_21543314.jpg

日差しがきつくて目を開けていられなくって~
b0069630_2241450.jpg

観覧車にはくまのプーさんや、兵庫県のユルキャラわたる君が同席している
箱もありました。
b0069630_22231220.jpg

午後高知に到着、母と一緒に7月にお誕生した姪の赤ちゃんのお祝いに出かけます。

途中の高知駅には、新聞紙上を桂浜龍馬像の聖地に他の像を並ばせるとか、
賛成反対で賑わした龍馬像を真ん中に
岩崎弥太郎、中岡新太郎の像が結局この高知駅に期間限定で登場しました。

先日の台風6号の際には危険回避の為避難していたそうです。
真ん中の龍馬さんのお顔が見えちょらん、わるいねぇ
b0069630_2224475.jpg

いつも姪の居る姉の家には迷いながら田園の中を行くのですが
今回は新しいカーナビのお陰で違う道からすっきり到着して文明の利器の恩恵に浴しました。

くりむに向かって吠えるこうちゃん、いつも元気一杯で同じ歳のくりむは
たじたじです。
姪の赤ちゃんはおっとりとすくすく育ってとても可愛い。
b0069630_22275815.jpg

by tosa4351 | 2011-08-11 22:31 | 土佐のこと | Trackback | Comments(2)
夏の花 チラッと風
先日の台風が来てから過ごしやすさが続いています。
早く起きたので散歩に出ると、百日紅に蜂達が沢山蜜を収穫にやってきていました。
ベランダのゴーヤや胡瓜にも朝が一番昆虫が来るように思います。
b0069630_21303488.jpg

大毛蓼 (おおけたで)
b0069630_21304736.jpg

ミソギハギ
b0069630_2131575.jpg

ヤブラン
b0069630_21352263.jpg

さんさんと降り注ぐ紫外線を砂の猿も、つい顔を覆ってしまいたくなる気持ち
よう分かります。
b0069630_21382859.jpg

今週はブルーシートが外れて、砂の彫刻が公開されています。
b0069630_21412052.jpg

暑い中、3体のお人形を持って人形教室に向かいます。
ひゃ~!夏らしいわぁ
b0069630_21443229.jpg

それでお稽古は一心不乱に人形の草履と棚を作っておりまして、何の画像も有りません。
先生のお人形で目を潤して下さいませ。
b0069630_21464239.jpg


以前は必死に団扇を仰いでくれた、エコわんこは
今日はチラッと扇いでくれましたが、涼風は伝わったでしょうか・・・・
暑中お見舞い申し上げまするぅ

by tosa4351 | 2011-08-03 21:51 | わんこ | Trackback | Comments(12)