<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
何が好物?
予てより願いし食するものは、そは・・・フルーツ餅♪
地元のデパートで登場しても列が長くて、手に入るかわからないと断念していたところ
連れて行ってくれる機会があって松竹堂に行ってきました。
b0069630_20251246.jpg

可愛い店舗で創業明治22年古いお屋敷が連なる西国街道沿いにあって
お店に置かれてあった苺の鉢植えの苺はまるでつくりものかと思われるほどの綺麗さ。
b0069630_2045596.jpg

あんなにこんなに、人気のあるフルーツ餅って、どんな味?
左が ミカン 洋梨 いちご(ももいちご)
b0069630_20461728.jpg

冬のフルーツは限られていて今回はこちら
いちご(あまおう) パイナップル メロン
b0069630_20462952.jpg

中の果物が吟味されていて、白あんが加味されていいお味でした。
期待通りの美味しさで満足だけど、
季節によってフルーツが違うのでちょっと冬は惜しかったかな。

季節に関係なくこの方は食べるものなら何でも好きですよ。
              あ・いま冷蔵庫が開きましたね。
b0069630_21434972.jpg

              牛乳欲しいと思っていました♪
b0069630_21435821.jpg

by tosa4351 | 2013-01-27 21:46 | わんこ | Trackback | Comments(12)
清荒神から中山寺
清荒神はかまどの神様、家内安全・商売繁盛・厄除け開運等を
お願いする多くの参拝者で賑わっています。
ここまで来る参道は昇り龍のようにうねっていて
神具・仏具・土産物・食品店が軒を並べ、まるで高知の日曜市みたい。
60数名の団体でなければ、あれこれ買っていたところです。
目で追って買い物をしたつもり・・
b0069630_20145894.jpg

竈(かまど)の神さんだけあって、火箸が供養されている。
殆んど新品ばかりで供養料を払えば供えられるらしい
火箸がいっぱいになると売って寄付にされるとか。
b0069630_2022557.jpg

参道の途中から南に歩を進めて・・
そう、ここは宝塚市でマンホールの絵はすみれのはぁなぁ~♪と鐘でした。
b0069630_20281729.jpg

売布神社(めふ)を通過して

安産祈願の観音様として代々皇室をはじめ、武家・庶民も信仰されているお寺
中山寺
b0069630_20301033.jpg

西国札所24番で大昔来た事があって、こちらの門だけ記憶にある。
b0069630_20323864.jpg

安産祈願の腹帯を頂くために?長蛇の列列・・・
寒いこの時期に安産のお礼参りの赤ちゃん連れや妊婦さんがじっと待つのは大変そう。
帰って調べてみると、この日20日は戌の日でした。
b0069630_2033468.jpg

娘の戌の日もちょうど去年の1月。
中山寺も考えたけれど、地元の神社でご祈祷をしていただきました。

帰宅して散歩
風で舞う葉を追って走ります。
b0069630_20465050.jpg

b0069630_2047304.jpg

どうしたものか、プードルには気を立てるくりむです。
b0069630_20481418.jpg

by tosa4351 | 2013-01-22 20:49 | あちこち | Trackback | Comments(4)
美しき日本の小さな心 加賀赤絵展
JR京都伊勢丹の美術館「えき」で20日まで
美しき日本の小さな心を見に行きました。
京都の骨董のお店「てっさい堂」の息がかかっているなら
ぜひ見ておきたい。
b0069630_114542.jpg

豆皿 手のひらに載るほどの大きさののお皿に意匠を凝らしたデザイン
魚の絵は今まで見たことはあるけれど、可愛い金魚の模様が
たくさん見られたのは収集家の意志によるものかどうか。

コウモリは中国では幸福と同じ音とかで縁起の良い模様
これも数見られました。
b0069630_1151916.jpg

帯留め 様々な素材が有って、木彫・象嵌・べっ甲・象牙・七宝・・・
きもの文化は奥が深く、季節を先取りして小さな帯留めに意味を込めたのでしょう。
着物を着ることがほとんどなくなってしまって
代々伝えて行くことが途絶えてしまうのは残念です。

ぽち袋 和紙に版画で大入り袋・名所の図柄・花札・歌舞伎・・・
江戸の文化が花開いて、収集されているのを見ることが出来てラッキーでした。

伊勢丹の「えき」から階段に出てみると、上からは何も気がつかなかった
階段の下についた照明が一様じゃないので、下に降りて見ると
b0069630_114310.jpg

賀正の字が・・降りてくる人のシルエットが見える。
b0069630_1142823.jpg


駅からバスで四条河原町の高島屋へ
入口のつるし雛
b0069630_11321919.jpg

「加賀赤絵展」は21日まで
細かい図柄や技巧は宝物のよう。
赤絵金彩の九谷焼は明治時代主力輸出品の一つになったそうです。
b0069630_11354264.jpg

夕食は東洋亭。
夕方出かける前に散歩とご飯は済ませたけれど、
くりちゃんただいま、お待たせ~
b0069630_11452190.jpg

by tosa4351 | 2013-01-18 11:35 | 絵  展覧会 | Trackback | Comments(12)
美空ひばり ジャズを歌う
時折TV CMに心地よい英語の歌が流れていて
どうも美空ひばりさんの声に聞こえるけれどCDってあるのかしら・・

英語の発音が上手でニューヨーカーに聞こえるとか。
親友だった中村メイコさんのエッセイによると、
レコーデイングに立ち会った時、英語なのに歌詞カードは縦に目が動いている。
見せてもらったら、全部カタカナの縦書き、
ところどころ自分で考えたアクセントのような記号があったそうですが
出来上がった歌の美しさは格別だと。

ひばりさんの英語の発音は美しく、まさに歌姫。
ナット・キング・コールの名唱を見事に歌いこんでいます。
「スターダスト」から

by tosa4351 | 2013-01-13 22:13 | Trackback | Comments(6)
初お稽古
今年最初のアイトワ人形教室の日、いいお天気で荷物を持ってアイトワまで歩くと
結構運動になって、汗ばむほど。
渡り鳥が桂川の杭に羽を休めているのは冬の風物詩。
b0069630_19565261.jpg

お手作りのお供え餅と折り紙の干支
b0069630_19595782.jpg

教室ではMさんのお人形3体がシーソーで遊ぶイメージが
立体になって完成しました。
その間、私は1夜漬けで作った1体の靴に続いてもう1体の人形の靴作りを
作っております。
b0069630_2084893.jpg

この日は先生宅に36年前にホームステイしていたアメリカの女性が
大学教授をしていて、生徒さんを連れて前日来日したばかり。
1日目は先生宅でご主人の講義だそうで、教室の2階の人形のギャラリーで
彼女の通訳でビデオを見ながら勉強をされています。
b0069630_203771.jpg

彼女の日本語は大変丁寧で綺麗な言葉で、みんな感心してしまいました。
それも、19歳の頃小夜子先生が教えられたそう。
秘書として就職して活躍されたそうです。

さて年末に素敵な布の貼り絵の絵葉書を頂きました。
ブログを通じてお知り合いになった方から。
とても小さな布切れを絵柄に合わせて作られています。
額に入れておきたいぐらい。
b0069630_20114334.jpg

これは、編み物上手のお友達から毎年手編みの品が送られてきます。
気の遠くなりそうな複雑な編み方を幾つもプレゼント用に編むそうで、
TVを見ながらせっせと手を動かしているそうです。
b0069630_20142025.jpg


さて、この小さな手は大きくなったら何かを作り出すのでしょうか。
たのしみです(^-^)
b0069630_20184134.jpg

by tosa4351 | 2013-01-11 20:19 | 人形  京都 | Trackback | Comments(6)
年越し
あくる30日は母の家の掃除。
仏壇や神棚や母の部屋を掃除していると、
母も雑巾を持って、「有難い 有難い」という。
何?と聞くと 「遠くから来てくれて掃除してくれるのが」と言ってくれて
義務的に掃除している自分にそう思ってくれているのかと、急に嬉しくなりました。

その後、買い物をしに何軒かお店を車で回って、たくさんの買い物をした。
余程道路事情が雪で困難なときには電車で帰省しようと思っていたので
車の有り難さをしみじみ・・・

散歩で家の周辺を歩くともう蝋梅や水仙が咲いています。
b0069630_21442817.jpg


夜は赤ちゃんをフェイスタイムでひ孫と母をご対面。
母はこれは何?と動くことが不思議そう。
TV電話と言うと納得。
あかちゃんはタオルのタグを触るのが好きみたいです。
b0069630_2153424.jpg


31日はまず五台山に車で登って、TVでよく登場する高知市内の図は
こちら五台山の元ロープウエイ跡の建物からのようです。
b0069630_2223853.jpg

南に浦戸湾
b0069630_22231728.jpg

車は種崎から浦戸大橋を渡り、桂浜から仁淀川河口に走り一足飛びに
市内をぐるりと回りました。

あくる元旦は日の出を見たあと、家の先祖様をお祀りしてある熊野神社に詣ります。
ここは子供の頃、夏休みラジオ体操をしたこともあることろ。
子供の頃見たより狭く感じます。
b0069630_22275727.jpg


お昼に姉たちが寄ってくれて皿鉢を囲み、話に花が咲きました。
帰省ラッシュを避けて元旦にはもう関西に引き返します。
朝見たお日様は瀬戸内海に沈もうとしています。
もうすぐ明石です。
b0069630_22395817.jpg

by tosa4351 | 2013-01-04 22:41 | 土佐のこと | Trackback | Comments(10)
新年のお喜びを申し上げます
ここは高知市内が見下ろせる北に位置する小高い山、
今年の初日の出を見に行きました。
b0069630_2151523.jpg

ヒートテックを着込んでもかなり冷えます。
母もくりむもブルブル・・
b0069630_21515484.jpg

右側の光る川は浦戸湾に注いでいます。
b0069630_21515134.jpg


高知には年末の29日10時頃家をゆるりと出かけました。
道路は全く渋滞もなくスムースに走れて
お昼は徳島のびんび屋。
いつもながらひっきりなしに人が食事に来ています。
b0069630_2274732.jpg


高知に着くと、いとこペットのリクガメさんのいる姉の家に
ごめんください、くりむが来ましたよ
b0069630_22155485.jpg

のそ~  はいはい♪
b0069630_2218684.jpg

暫くぶりに見たかめさんは大きくなって
この大きさに成長したリクガメくんは目に入らないと見え
b0069630_22194364.jpg

誰も見えないし、居ないし
b0069630_22193773.jpg

こんなくりむですが今年もよろしくお願いします。
b0069630_22202694.jpg

by tosa4351 | 2013-01-02 22:27 | 土佐のこと | Trackback | Comments(8)