台風18号の前触れの桂浜
実家の母は事のほか花が好きで、出かけた先で可愛い花を見つけると
買ってきてうちには植木鉢がいっぱーいになってしまいました。
自分では、お花屋さんに綺麗に咲いた花が有るのは当たり前ねー
b0069630_21351865.jpg

なんてちゃんと解っているのですが、
すでに何の花が咲いていたか・・・わからない鉢だけになったのも、
この度は他に整理もしたくて、不燃物の日に合わせて帰省する事にしました。
b0069630_21353594.jpg

ところが、大型台風18号が明日夜半に一番高知に接近する時間とか
ならばこの機会に桂浜に取材に・・・
TV局の取材車が3社来ている他は、桂浜には立ち入り禁止。
b0069630_2138637.jpg

          あきれたもの好きだわねー
b0069630_2139550.jpg

雨は普通の降り方で風も大して無く、子供の頃見た台風最中の桂浜とは
ちょっと違う感じですが波頭など撮ってみました。

by tosa4351 | 2009-10-10 21:45 | 土佐のこと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://creamchan.exblog.jp/tb/12104500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ararankoharun at 2009-10-10 22:26
これが桂浜ですなな^^ 初めて見た気がします^^
ちょうど台風に合わせて高知は行かれたので心配してましたが
被害もなく良かったです~♪ お帰りなさ~い

今回のはキツカッタですねー
お住まいのほーも大丈夫だったんですね?
嵐山の猿山辺りの古橋が壊れたとかって噂を聞きましたが・・
どーやったんでしょう 
今度 教室行った時に 聞いてみよーっと
渡月橋の大堰川はよく溢れるから 中ノ島公園の人はドキドキですよね
以前 あの川が溢れてるところへ 車で突っ込んでしまったことが
ありますよー 怖かった~ 
絵も、お疲れさまでした^^ ありがとうございました^^
Commented by tosa4351 at 2009-10-11 11:46
台風のご心配本当に有難うね。
大昔子供の頃見た台風の桂浜は地獄の釜もこんな感じか?
と思われる沸騰の仕方でしたが、今回は高知に影響があまり無く
太平洋の遠くに台風が居たのかなって思いました。

京都は紀伊半島上陸辺りに激しかったんでしょうね。
今週はアイトワに行く予定ですが、台風の被害はどうなんでしょう・・

絵お忙しい中、見に来て下さって有難うございました。
嬉しかったです(*^_^*)
今日搬出に行ってきまーす(*^_^*)
Commented by pianomama1 at 2009-10-11 16:42
tosaさん・くりむちゃん、こんにちは♪

私も桂浜と聞くとtosaお姉様の事をすーぐ思い出します。
被害もなく良かったです、お帰りなさいませ。

サンバイザーに、新作はエンジェルくりむちゃん☆
tosaさんの頭の中は常にデザインが浮かぶのですね、流石です。
今度はハーネス式でリベンジですね。
くりむちゃんが飛ぶ日は近いです。

↓グランマさんもお元気そうで何よりです。
くりむちゃんも嬉しそうですね☆

Commented by mokopyon819 at 2009-10-11 23:06
1枚目のハイビスカス・・・・
なんて素敵な色の花びらでしょう・・・・・
グラデュエーションタイプですか?  初めて見ました♡

桂浜・・・・
凄い波頭ですねぇぇ

でもご無事に、瀬戸大橋をわたることが出来、良かったです
ちょっとの強風で、通行止めになるので
ちょっと心配していたのです
(以前、高松の帰りに通行止めになりかけた事があって・・・・)


Commented by tosa4351 at 2009-10-12 15:05
ぴあのままさん♪
こんにちわ^^

昨日の横須賀の海は綺麗に晴れた空の色を写して
清清しい気持ちよさがこちらまで伝わってきました。
連休にスイスイ運転は幸せな気分になりますね。
何時も傍らにぴあのちゃんがいて癒されます。^^

ままさんの思いが繋がって現実性を帯びるのもお人柄ですね。
それぞれのプレゼントに優しさがこもっているようです。

土佐も遠い昔は台風の通り道、毎年被害があったものですが
このところそんな被害も無くほっとします。
くりむの羽根はお恥ずかしい・・^^;
はい、そのうち飛びますからね、飛んでぴあのちゃんに会いにいくかも?
失敗はいつもつき物で、サンバイザーも寸法を測って落ち着きました。
Commented by tosa4351 at 2009-10-12 15:21
COCOママさん♪
ハイビスカスにしては日本の着物に合いそうな淡いグラデーションですねー

桂浜には普通に傘をさしてもお猪口になるような風でもなく
不謹慎ですが想像した台風の波では未だ無かったようです。
帰省の道も安全に帰ることが出来て、ご心配頂いて
有難うございます。
うちの車は背が高いので横風に敏感でほんと、強風の大橋は
通行禁止もわかります。
<< 懐かしい故郷の友達・町 飛べない翼 >>