一夢想  薔薇
随分前に、お料理を持て成し好きな方が自宅に1日に1・2組のお客を
お迎えするレストランが流行った事がありました。

昨日、隣町の人里離れた山間にある民家にそんな御もてなしをする所
田舎風季節料理の「一夢想」があると案内されました。
庭は鬱蒼とした新緑が朝からの雨にしっとりとした佇まい。
b0069630_21121462.jpg

築200年襖絵、鴨居の弓や火縄・銃槍・・・
どう言ったお宅なのか全く聞かずに帰って来ました。何たること!
b0069630_2164849.jpg

それと言うのも、お家の主はお料理にお忙しいと見えて滅多に出ていらっしゃらない。
時間が止まっているかのようなお宅の中でゆるりと
b0069630_21153993.jpg

ゆる~りとお皿に今月の「筍」三昧のお料理が出てきます。
左は筍ステーキ、細かく包丁が入れてあって歯ごたえが筍ですが
分厚いのに柔らかく、まるで肉であるかのような香りがします。
うむ・・・ステーキ。なるほど
b0069630_2118841.jpg

山菜や薬草の天ぷらと山深い里でなくては味わえない見事なお味でした。


帰りにいつも行く山の野菜市場の近くに個人の庭を開放された
イングリッシュガーデン風なお宅を伺いましたが、この日はお留守のようです。
b0069630_21273319.jpg
b0069630_21274552.jpg

お庭の主がいらっしゃる時、是非お話を伺いたいものです。

市内の薔薇公園に寄ってみると、2日続いた風雨ですっかり花が痛んで
手入れも大変そう。
b0069630_21303122.jpg

ピンクアイスバーグ
b0069630_21311120.jpg

一緒に食事をした方のお家の庭で薔薇を育てていらっしゃって
薔薇を描かせて下さいと分けていただきました。
b0069630_2133516.jpg

描こうとすると、このお方が是非膝に乗せるようにと言います。^^;
b0069630_224984.jpg

by tosa4351 | 2010-05-25 22:04 | あちこち
<< くりむ「NHKわんにゃんカフェ」に 古い帯でバッグつくり >>