人気ブログランキング |
三年坂美術館
岡崎の京都国立近代美術館の1Fにcafe・de 505 という喫茶レストランがあって、
ポール・スミス展のあとは丁度ランチ時になったので
空席があればこちらでお昼を決めました。
梅雨も一休み、割合気温が高くなくテラスの席に着きました。
b0069630_2115259.jpg

辺りは桜の並木で、春の桜の咲く時期は最高のロケーションであったと思われます。
心地よい風はいいのですが、時折強い風がふいて、
軽いものは何でもかんでも重しで抑えました(^^;
b0069630_21183450.jpg


バスで移動して八坂へ
b0069630_21195225.jpg
b0069630_21232784.jpg

三年坂は休日で主に外国の観光客でいっぱい。
清水三年坂美術館は2Fは明治の七宝焼が展示されています。
1Fの展示は幕末、明治の金工、七宝、 蒔絵、薩摩焼を常設展示。
今回は沢山の来客で賑わっていて興味を持って見られる方が増えたのは嬉しいことです。

八坂の塔は一般公開されています。
b0069630_21112037.jpg

庚申堂
b0069630_2131566.jpg

この通りには趣のある老舗や個性的なお洒落なお店が並ぶようになりました。
和の小物屋さん
b0069630_2145774.jpg

京都のマンホールのデザイン
京」の字を図案化したものに御所車を配しています。
b0069630_2174791.jpg

by tosa4351 | 2016-06-30 21:08 | 絵  展覧会
<< 暑中お見舞い ポール・スミス展 >>