天王寺七坂巡り
日展の後は天王寺七坂巡りを主人が案内してくれました。
その昔、坂の名前がついたころは藪や林や谷のある景色だったと思われますが
周辺には家が建ち、道が舗装され人々は車で移動するようになって
都会とは言え人影が殆どありません。
1つ目の逢坂は大きい通りなので省きます。

天神坂
b0069630_21021623.jpg
清水坂
b0069630_21022210.jpg

愛染坂
松尾芭蕉のお墓のある円成寺に愛染桂と言う桂の木の巨木が有りました。
あいぜん・・・鬘ではなかったのです。
b0069630_21024734.jpg
口縄坂
石畳が蛇(くちなわ)の様に見えるのでこの名が付きました。
b0069630_21030280.jpg
源聖寺坂
b0069630_21031239.jpg
最後は生玉神社から北に降りる坂
真言坂
b0069630_21035846.jpg



源聖寺坂のご近所にモッコウバラがしだれている緑のお宅。
モッコウバラは白だといいな。
b0069630_21033896.jpg
b0069630_21032604.jpg
梅田まで帰ってくると阪急デパートで松浦香苗さんのパッチワークの展示があるのを思い出し寄ってみました。
東京住まいの時、銀座のデパートで松浦香苗さんのパッチワーク講習会に参加。
年表を見ると1970年代後半に当たるようで随分な年数が経ってしまったものです。
b0069630_21043870.jpg
b0069630_21042859.jpg
もうこんな針仕事は肩が凝ったり、根気が無くて出来ません。
一つの事をずっと続けられていらっしゃって尊敬します。

この日は2万歩 歩きました。

by tosa4351 | 2018-03-03 16:42 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://creamchan.exblog.jp/tb/28170757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 泉涌寺 日展 近大マグロ >>