泉涌寺
泉涌寺は御寺と言われる皇室ゆかりの菩提寺。
b0069630_21400760.jpg
b0069630_21402974.jpg

特別公開の舎利殿はお釈迦様の仏牙舎利を安置してあるお堂で
御所から移築したもの。
堂内には韋駄天像・月蓋長者像が祀られ、
狩野山雪の天井画・龍図を見ることが出来ます。
皇女和宮の念持仏も公開されています。
正面から左手の床に埋め込みのある印の位置で手をたたくと
反響する鳴き龍を経験することが出来ます。
入口に人が立つと反響に妨げがあるとの説明。
手をたたく本人は必死で少し分かりにくいけれど周辺の人にはハッキリ反響音が聞こえました。

御座所
b0069630_21410363.jpg
b0069630_21411835.jpg
御庭もよく手入れされています。
季節によって景色に彩を添えられるでしょう。
手水鉢に獅子が。
b0069630_21414439.jpg
次に別格本山 雲龍寺へ
勅使門皇族様専用門
b0069630_21421273.jpg
蓮華の間
障子のガラス窓から椿・灯籠・紅葉・松が見えるとか
b0069630_21422929.jpg
b0069630_21425411.jpg
悟りの窓
b0069630_21431900.jpg
京都には外国の観光客の方が多く見受けられます。
割合よく行くレストランの隣の席には中国の若い女性が食事をしていました。
駅地下だったせいもあるかもしれません。
狭い通路を通る際に荷物を避けてくれたので「ありがとう」と感謝。

帰りのバスの前半分には7・8人の英語圏の大きなリュックの乗客で
車内の前半分が埋まってしまいました。
バスの真ん中部分の座席に座っていたため、降りるバス停の手前で椅子から立ち上がると、
目の前のピアスのリュックの女性が英語で「・・・」と。
「同じバス停で降りるんですね」と理解して再び座り、
四条大宮で乗客はごっそり減ってしまいました。

by tosa4351 | 2018-03-05 22:49 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://creamchan.exblog.jp/tb/28175425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 18切符 岐阜 天王寺七坂巡り >>