母とドライブ
高知の実家に着くと2人の姉と母が待っていてくれました。
母は96歳。さらに背中が曲がってしまいましたが元気でいてくれて
本当に感謝です。

母は出掛けるのが大好き。あくる日は母と姉と須崎方面にドライブ。
ここはリアス式海岸で入り組んだ景色が見られます。
昔は道が狭くて対面車があると危険な場所でした。
b0069630_09425867.jpg

お昼は日高村のオムライス街道に差し掛かり道の駅で7組待ちと言われて
生憎の日曜なので定休が多く他のお店を紹介して頂き、行ってみると
母を待たせずに食事をすることが出来ました。
この地域は糖度の高い美味しいトマトが収穫できるためにオムレツに
反映されるようです。

佐川の旧青山文庫であだち杏 創作人形展をみます。
関節が球体のとてもリアルなお人形でした。

高知城下追手筋には日曜市が。
近年は老齢化で出店も所々歯抜けになってしまいましたが賑わっています。
b0069630_09430665.jpg
次に高知市文化かるぽーと展覧中の県展優秀者・造形・水彩・油絵を鑑賞。

実家をあれこれして次の日はお決まりのお土産を買いに市内を駆け巡ります。
帰りは徳島道から淡路島を経由して帰路に。
あわじ花さじき
 姫キンギョソウ
 むらさきはなな
 ポピー

母にも見せたい。
b0069630_09431442.jpg
b0069630_09432453.jpg
b0069630_09433178.jpg

by tosa4351 | 2018-05-05 10:29 | 土佐のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://creamchan.exblog.jp/tb/28295587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 連休末 梼原から四国カルスト >>