鴻池新田会所
鶴見緑地から東大阪市の需要文化財に指定されている
鴻池新田会所に行きました。
江戸時代に豪商鴻池家が開発した新田の管理運営を行った場所です。
大和川付け替えの工事と新田が造成され、鴻池新田は会所は新田とともに
竣工し240年にわたって使われました。
b0069630_20203113.jpg

入って広い土間がもうけられ、
沢山のおくどが設置されて大勢の食事を賄っていたことが伺えます。
b0069630_20213916.jpg
米蔵
b0069630_20290422.jpg
井路川舟
現在はJRが引かれている会所の北側には井路川が有って
荷物の運搬に活躍していました。
舟底は浅く、同じ形の舟が有るので舳先に印が彫られてあります。
b0069630_20223442.jpg
現在はジャズコンサートや野点・コスプレ・新田に関する歴史講座
多岐にわたる催しが計画されています。
b0069630_20220542.jpg







by tosa4351 | 2018-05-08 20:43 | 建物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://creamchan.exblog.jp/tb/28301929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 下呂温泉 花博記念公園鶴見緑地 >>