積丹半島
大阪北部地震から1か月半経とうという先日、箪笥3竿置いてある部屋の
洋服ダンスが妙に主張している?
前に出て、壁から計ってみると9cm離れていました。
他の2竿の箪笥は引き出しが幾つもあるのでその分重かったようで
4,5cm。
和ダンスの突っ張り棒は斜めに歪んで、もう一つの棒は外れて用をなしていません。
不安を感じながら締めなおしました。


さて、今日はもう何日振りかのクーラーをかけない日になりました。
7月末に関西が暑いさなかに北海道にスケッチ旅行に行ったお話をすこし。

夕方の新千歳空港に向かって上空から広い牧場や畑を眺めながら到着。
空港から札幌市内のホテルまでのバスから見える街は日本の何処と言われても
区別のつかない雰囲気。
翌日に期待します。

翌朝は大型タクシーにグループが乗り、島武意海岸・神威岬方面へ。
b0069630_15452407.jpg
b0069630_15453149.jpg
途中の休憩所で福岡ナンバーの車でコーギーの足を洗っている方がいます。
北海道を普通車を改造、ご夫婦で13歳のコーギーを連れてのご旅行とか、
凄い!

細い小さなトンネルを抜けると島武意海岸。
張りのあるキレイな鳴き声の鶯の声を聴きながらスケッチします。
b0069630_15455296.jpg
b0069630_15460610.jpg
b0069630_15463919.jpg
丁度描き終わった所で海外の観光客が団体で来て、その場所を交代しました。
次に神威岬へ。
b0069630_15470793.jpg
お天気に恵まれましたが、北海道も充分夏の気配で上がると汗だく。
b0069630_15472395.jpg
岬に行く門の先が良かったそうで、見ずに残念。
お昼は海鮮丼です。
ウニやイクラがなかなか・・・美味しい。
b0069630_15480868.jpg
昼食後はニッカウヰスキー余市蒸留所へ
b0069630_19183238.jpg
b0069630_19175363.jpg
旧竹鶴邸にはリタとのお二人の足跡を見ることが出来ます。
リタはとてもチャーミングな女性。イギリスを遠く離れ極東の地で
政孝氏を頼りに力強く生きた姿が偲ばれます。
評価が高く日本のウヰスキーは現在品不足でウヰスキーの余市は
ありませんでした。

by tosa4351 | 2018-08-08 16:29 | あちこち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://creamchan.exblog.jp/tb/28544641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 札幌農学校第2農場 大阪北部 地震のあと >>